Hatena::ブログ(Diary)

五條実行教授の「卒啄同時」日記〜ポストドク・院生・学生への応援記〜

2017-01-24 (火) サウジで毛布を買うとは!それも3枚も!

サウジで毛布を買うとは!それも3枚も!

10:15 |  サウジで毛布を買うとは!それも3枚も!を含むブックマーク

サウジアラビアのアブドラ国王科学技術大学(KAUST)は、大きな大学都市を紅海に臨む砂漠の真ん中に作ったようなもので、大学キャンパスの中にはまさにアメリカの大学街のように、基本的に何でもあります。

大きなスーパーマケットが2つありますが、「タミミ」(Tamimi)という名前ですが、実際的には米国でいう「セーフウェイ(Safeway)」です。

ここで、毛布が売り出されました。「サウジアラビアは常夏の国と思ったのに、冬は寒いのか?」と疑問に思われている方々!その通りなんです。地域にもよりますが、KAUSTのあるジッダ近郊は、冬はむしろ温暖な方ですが、それでもたまに寒くなることがあります。

外気温が低かろうが高かろうが、室内のセントラル・エアコンが効いているので、実際的にはあまり関係ありません。実は、家や部屋の中のエアコンが効いていて(効きすぎていて)、一年中とても寒いのです。そのため、毛布が売れるのです。

f:id:tgojobor:20170127202422j:image

f:id:tgojobor:20170127202412j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tgojobor/20170124/2017012501