Hatena::ブログ(Diary)

田井幾三のタイ・ゴルフ情報、ここだけの話し! RSSフィード

2013-04-18 USLPGA で、ゴールデン少女たちが競演している! このエントリーのブックマークコメント

タノン ビュー ゴルフ

今週は ジュニアの話ばかりしていたので、米国LPGA

粋な計らいを 試みてくれたぞ (笑)。 今日の日本時間、

午前2時からスタートしている米女子ゴルフツアーのロッテ

選手権 (ハワイ州) で、プロのトーナメントで通算3勝目を

挙げた15歳のアマチュア・リディア・コ と、昨年 「サントリー

レディス」 で、最終日に 「61」 を マークし鮮やかな逆転優勝した17歳のキム・ヒョージュ

韓国)、 そして ホンダ LPGA で2位、欧州女子ツアーのラーラ・メリヤムカップで、プロ

初優勝を 果たした、やはり 17歳のアリヤ・ジュタナガーン (タイ) の 「ゴールデン・花の

三人娘」 が、揃ってラウンドしているんだ。 日本人の間でも かなり 有名になった三人だ。


こんな夢の顔合わせは そんなにはない。 今の三人が素晴らしいのであって、今 組合わせ

することに意味があると思う。 LPGA が招待したんだろうが、三人が三人共 「アジア

女の子」 というのがいいな。 こんな夢の競演に 早く 日本人も加わってほしいものだ。 


リディア・コは、韓国人の両親のもと韓国で生まれニュージーランドで育っている。 昨年

1月に豪州ツアーのニューサウスウェイルズ・オープンを 14歳で制し、石川遼が持っていた

プロツアーの世界最年少優勝記録を 塗り替え、更に 同年8月には米女子ツアーのカナダ

オープンでプロ大会2勝目、そして ハンダ・ニュージーランド女子オープンで、三勝目だ。 


キム・ヒョージュは、アマチュアだった昨年 日本女子ツアー史上最年少優勝を 果たし、一躍

その名を 轟かせたが、韓国女子ツアーの開幕戦でも優勝し、9月には台湾のミニツアーも

制覇している。 彼女は今大会のロッテグループとのスポンサー契約を している。


そして タイのアリヤ・ジュタナガーンは、いつも書いているように欧米の選手に交じって

二つのツアーで賞金ランキングも上位に入っている。 そう云えば 姉の18歳のモリヤ・

ジュタナガーンは 現在 宮里藍と一緒のラウンドだ。 この四人に 目が離せないなぁ〜


わずか5年あまりで一変し、女子のジュニアは大成長している。 米国のゴルフ関係者が

アジアの時代が来る」 と言っていたが、それを 実感する今回のLPGAだ ・・・



あなたも見覚えのある川柳を ひとつ ・・・

          できるなら     リシャフトしたい     わが腕を