Hatena::ブログ(Diary)

タイトル募集中。。。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-05-06

■「劇場版 零〜ゼロ〜」の話




紆余曲折あるが結論から言うと大傑作だった。


まずマイナス点から。

脚本がクソ。
山谷花純の無駄遣いがクソ。勿体ない。センスなさすぎ。
意味のないキャラづくりがクソ。
メリーさんとかいうやつがロリータファッションである必要性は?
シスターと知恵遅れの姉弟要る?
あと黒鷺死体宅配便?だかなんだかのキャラがいきなり現れてイタコしまーすとか言われても、いやちょっと待て誰だお前ってなるやんけ。
あのシーンのあのキャラのあの展開。
入れようと言った奴、許可した奴、全員死ね。
クソクソアンドクソ。ファッキンクソ要素満載マイナス1億点。


評価点。

ヒロインが美しすぎる。
百合が素晴らしすぎる。
画作りが神懸かってる。

とにかく素材が良いのでそれを無駄にした連中は今すぐ中条あやみのいる方角に向かって額が地中に埋まるほどの土下座をしろ死ぬまで。

(で、いつも思うんだがなんでホラー映画のエンディングってアップテンポな曲が流れるんだ?
余韻?そんなもんぶち壊してやるよ!と言わんばかりの選曲
この映画はまだマシなほうだけどね)

2017-04-17

■「教授のおかしな妄想殺人」の話



ひどすぎる……

妄想殺人じゃなくて普通に殺人じゃねーか。
まぁそれに関しては邦題が悪い。

頭のおかしな教授が尻軽女の浮気相手になりつつ気に入らないやつをぶっ殺した結果、尻軽女と揉めて事故って死ぬ

一行で説明できるクソ映画
一見そんなクソ映画に見えない分質が悪い。
あまりにもオチが酷すぎてうんこ漏れそうになった。



 

2017-04-16

■「Who am I ピエロがお前を嘲笑う」の話




面白かった。
よくある「衝撃のラスト!」「あなたは絶対騙される!」系の映画。
正直そんな前振りがあると「はいはいどうせ予想通りの展開で肩透かしくらうんでしょ」と思ってしまって、
逆に全く期待しないで見ちゃうんだけど、これはそれ系の映画にしては(という表現も変だけど)わりとしっかり作ってあって良かった。
そこまで「予想外の展開!!」って程ではないにしても、ラストのどんでん返しに頼り切っているわけではなく、布石がちゃんと打ってあってそれでいて退屈させない構成がいい。

ただヒロインが可愛くないのでマイナス100億点。
ソ映画


 

2017-04-14

■「ラスト・シフト/最期の夜勤」の話



びっくりするくらい普通のホラー映画。
突っ込みどころ等、諸々含めてホラーのテンプレをしっかり守ってますね。
ながら見に丁度いいと思います。



 

2016-06-09