Hatena::ブログ(Diary)

東京の演劇公演掲示板 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

東京の演劇掲示板はこちら

トニー賞からたたかう劇場まで、注目の演劇ニュースや公演を pick up!演劇情報サイト!
演劇ニュース本日のサイト・アクセス数も公開中! [特集]⇒ 厳選!プロもおすすめミネラルウォーター!

2015-08-16 「震~忘れない~」CASTオーディション情報 - 鄭光誠(チョンガンソン

〜公演詳細〜

・公演期間:2016年1月20日(水)〜24(日)

・劇  場:シアターグリーンBOX in BOX THEATER(池袋)

・脚本・演出:鄭 光誠(チョンガンソン)

・稽古期間:2015年12月14日(月)〜約1か月

〜作品内容〜

東日本大震災が題材になります。

震災当初、現地に向かった東京に住む3人の若者を中心としたボランティアたちと、

生きる道を模索する現地の人々が様々な問題と向き合い、戦った絆の話し。

〜オーディション詳細〜

オーディション日時:2015年8月22日(土)、23日(日)18:00〜

オーディション場所:都内 *一次審査通過者のみにお伝えします。

・募集俳優:20代〜50代の健康な男女

・募集資格:事務所所属、フリー、国籍不問

・審査内容:1次…書類審査/2次…実技審査

 *書類審査に関しては、8/20までに返信致します。

・応募書類:宣材写真(3か月以内のバストアップ、全身)、芸歴、連絡先

・応募締切:8月19日(水)必着

・チケットノルマ:基本的にありませんが、最低25枚以上売れる方。

応募先

 E-mail・・・jackcgs@hotmail.co.jp

 郵送・・・上記メールアドレスにご連絡下さい。郵送先をお送りいたします。

<鄭光誠profile>

演出家・脚本家。日本生まれの在日コリアン3世。史実をもとにした社会問題を取り上げた、メッセージ性の強い作品を多く手掛けている。

代表作:’05.6「殺意の衝動」(主演:村井良大・平野良)@スペースゼロ

    ほか、「地図から消された島」「チェンジオブワールド」「親孝行」「東尋坊」「保育士の乱」「殴られ屋」など。

http://desperadeap1.wix.com/unstoppable-film2#!/c24ml

2015-08-15 本当のプロを目指す!アニメ声優ワークショップOTTI(オッティ)9月の

★ワークショップ紹介

このような方こそ、参加して欲しい。

※養成所、学校に通っているが、演技に自信が持てないと感じている方。

※学校・養成所に通っているが、勉強時間が足りないと、

 気付いたj方。

※現場の意見を聞いて、オーディションに生かしたいと思っている方。

※現在、養成所を目指して、浪人をしている方。

※自分の今後に不安を持っている方

※声優としての自分の売り方に悩んでいる方。

※声優事務所のジュニア等に所属していて、

現役プロデューサーの意見を聞いて自分の演技に

反映させたいと思っている方。

上記に限らず、現状に不安を抱えている方はぜひ、

この機会に参加してみてください。

現役のプロデューサーに腰を据えて悩みを聞いてもらえる

機会は、他のワークショップでは無いのではないでしょうか。

参加した生徒さんからは

「あのヒット作を仕掛けた方だとは!」、

「今放送中のあの作品を企画した方だとは!」

「初めて、役者として、本物の指導をしていただきました。」

「もっと早く来ればよかった!」など、

好評をいただいております。

講師はは声優事務所等での講義経験が豊富な

アニメプロデューサーが担当いたします。

教材は毎回オリジナルシナリオ(シナリオライター等に依頼した

もの)を使用しての演技指導を行っております。

来るもの拒まず、去る者追わずな感じの

ワークショップです。

※迷っているなら、参加してみてください。


2015年9月のワークショップの募集開始!

9月13日(日)13:00〜16:15 第4会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 課題A


9月13日(日)16:45〜20:00 第4会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 課題B


9月19日(土)17:30〜20:45 第六会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 課題C


9月26日(土)17:30〜20:45 第六会議室

オリジナルシナリオによる演技の練習 課題D


最新の状況はブログを確認してください。

ブログ↓

http://ameblo.jp/otti-ws/

ワークショップのホームページは↓

http://www.aska.gr.jp/otti/

ツイッター

https://twitter.com/ottiws


真剣に声優を目指している方も心配ありませんので、振るってご参加ください。

お問い合わせ

申し込み方法

申し込みはメールにてお願いいたします。

その際、「氏名・年齢・連絡先・簡単な履歴」を記載して下さい。

申し込み後、こちらからの返信メールにて受講予約完了となります。

2015-08-10 公演案内 スポンジ「紙の花たち」 - スポンジ

スポンジ

『紙の花たち』

【作 演出】

中村匡克

【出演】

あんじ

井澤崇行

牛尾咲

後藤いくみ

志賀聖子

杉山雅紀

田中克幸

戸枝尚

ナカムラユーキ

根津弥生

星耕介

【概要】

「いつか自分が狂うんじゃないかという恐怖を持っている。孤独というのは本当に重苦しくのしかかってくるものなんだ。」

 1950年代、インド映画の黄金時代を疾走し、39歳の若さで自ら命を絶った伝説の名匠グル・ダット監督はそう言い残していた。

二年振りとなる新作は香川県小豆島を舞台にした孤独な女性たちの物語です。主演には昨年「魚のいない水槽」で5年振りに舞台復帰した女優あんじを再び迎えて破滅へ転落する様を描き出します。今作も山下哲史のオリジナル楽曲をはじめ、映像、舞台美術、音響、照明まで徹底的にこだわり抜いたスポンジ独特の不協和音演劇を残暑に届けます。

グル・ダット

俳優、映画監督など。インド映画、ボリウッドの黄金時代を語る際には欠かすことの出来ない人物である。ダットは、『渇き』『紙の花』『旦那様と奥様と召使い』『十四夜の月』といった不朽の名作を1950〜1960年代に数多く生み出した。とくに『渇き』と『紙の花』の両作品は、永遠の名作との呼び声も高い。



【場所】

下北沢「劇」小劇場

【期間】

2015年9月2日(水)〜6日(日)

9月2日(水) 19:30

  3日(木) 19:30

  4日(金) 15:00 19:30

  5日(土) 15:00 19:30

  6日(日) 15:00

【チケット】

チケット発売:2015年8月2日(日)

チケット料金 前売3,600円/当日3,900円

平日マチネ割り(9/4(金)14時の回) 前売/当日 3,300円

高校生割(当日受付にて要学生証提示) 3,000円

※8月23日(日)までにご予約いただいたお客様には

『旅のしおり』を差し上げます。

『旅のしおり』とは旅に必要な3点セット。

?ポストカード(先着順)

?ドライブマップ(ハンドメイド)

?メイキング映像(公演終了後二ヶ月後に配信予定)

 動画サイトパスワード or メイキングDVD

 どちらか選ぶことができます。

 ※DVDのみ別途郵送費が必要となります。

チケット予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/kamino

TEL :080-9344-5107

MAIL:sponge77cake@yahoo.co.jp

【裏方】

舞台監督/西廣奏 

照明/千田実[CHIDA OFFICE]

音響/井川佳代

音楽/山下哲史[クリトリス・ガールズ]

映像/宮崎陽介[山下総合病院]

衣裳/今野優美子

宣伝美術/井澤崇行

宣伝写真/Masayo

WEBデザイン/小林タクシー[ZOKKY]

制作/廣沢愛

演出助手/戸枝直明・松澤裕太

企画・製作/スポンジ

【協力】

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

(株)オリオンズベルト

ラッキーリバー

e-zeru

シーグリーン

机上風景

にしすがも創造舎