Hatena::ブログ(Diary)

世紀末零次元日記

2012-05-20

痛ストレイジBOXの作り方簡易まとめ。

01:39

簡単にまとめときます。

1.用意する物。 プリンター PC 梱包用テープ 用紙 ハサミ Word

Word:だいたいのPCには入ってると思う。画像を印刷するサイズを指定するときに使います。

梱包用テープ:100均で売ってるやつでいいです。

用紙 とりあえずいろいろあるけどこれ買っとけばいいと思う

エーワン ラベルシール 水に強い 光沢 ノーカット 5枚 29281

エーワン ラベルシール 水に強い 光沢 ノーカット 5枚 29281

2.使いたい画像を探す。 

底面以外を痛くするためには計4枚の画像を使います(前面と上面を一緒にしない場合は5枚)できるだけ大きめの画像を探すといいかと。

3.画像をワードでサイズ調節する。

 慣れないと若干面倒ですが簡単です。

 まず張りたい面の縦と横のサイズの長さを図りメモします。

 次に「Microsoft word」を起動します。

 ワードの挿入タブをクリックし、「図形」と書いてあるとこをクリック。

 いろいろ出てきますが、基本図形の所にある「正方形/長方形」を選択。

 そして正方形を張り付ける。

 この時に一番端の方に張り付けると印刷する時にかすれるので注意。

 

 挿入された正方形をクリックして書式タブを選びます。

 

 そして「図形のスタイル」という場所に塗りつぶしのアイコン(バケツ+ペンキ)があるのでアイコン横の「▼」をクリック「図」を選択。

ここで用意した画像を開きます。

 すると図形の枠内に画像が収まると思います。

 後は張る場所に合わせて調べたサイズに調整します。

 (書式タブのサイズの部分です)

 あとは用紙に印刷するだけですけどちゃんとサイズがあってるかどうかを一度普通のコピー紙で確かめるといいと思います。


 4:貼り付ける。

  ストレイジに張り付けるだけです。言い忘れましたがお店で売ってる黒いストレイジの一番小さい奴をお薦めします(150円くらいの奴)

 大きいサイズだと画像を引き延ばす必要があったりテープを巻く時めんどいです。

  注意点ですが張る時に一気に張るのではなく少しづつ定規で押さえながら定規をスライドさせて張らないと空気が入ってしまいます。

 5:仕上げ

   一番だるいです。ここ以外は簡単ですがこれは慣れが必要です。

   梱包用テープをステッカーを張ったストレイジに巻きつけるのですが

   しわになりやすいしやり直しがきかないしで大変です。

   

   まずストレイジを解体して裏面からテープを張り伸ばします。

   そしてひっくり返して表面にし、定規で押さえながらスライドさせて テープを張っていきます。

テープを張らないと剥がれてしまいやすいのと耐水性に不安がのこるためです。

文章じゃ伝えにくいですがストレイジの裏(よーするに見えない部分)から初めてぐるぐる巻にする感じです。ステッカー部分でテープを止めずにそのままもう一度裏に戻して止めます。そうしないと端がはがれやすくなるので。



前面にテープを巻けたら完成です。正直読みにくいですけど分かってくれればれしいです。調べればたぶん他にも説明してる人もいるはずなのでそこも参考にしてください。

 

2012-02-27

赤黒グラッジビート

00:42

f:id:thirteeen:20120228001257j:image

久しぶりにデッキレシピ書きます。13です。

今回紹介するのはアビスロードの≪ハデス≫を使ったデッキです。

個人的にはラルフの方が好きなのですがゴールドレアがあるのでハデスを採用しました。

写真を見ればわかると思いますが一応デッキレシピを書きます(他の方みたいに色分けはしません。めんどいので)

黒ユニット

グラッジ×3

ハデス×3

ケットシー×3 禁呪1×3

調整体ノゼ×3

なんとか時計パニックヴォイス×2

ストラテジー

暗黒の衝撃×1 禁呪1×1

肉屋の注文書×3

黒ベース

鏡像の魔城×3

赤ユニット

フレイムハエ×3

光の勇者マキリ×3 禁呪1×3

なんとかの魔炎レイザー×3

ストラテジー

真紅の衝撃×3 禁呪1×3

 

多色ユニット

ジャバスター×2

ミッドナイトエッジ×2

ダイディーヴァ×3

採用カード解説

真紅の衝撃≫

言わなくてもわかると思いますが便利です。ハデスともラルフとも好相性。

花魁の櫛を採用するともっと面白いカードに。

≪暗黒の衝撃≫

まぁ言わんくてもわかるでしょ。グラッジとか出しとけばいいよ。知らんけど。

≪肉屋≫

枚数を若干減らしてもいい。ハデスが全部落ちてたらグラッジ落として事故防止でも。

ハデス

金色かっこいい。

≪グラッジ≫

相棒。こいつがいないと勝てない。

≪鏡像の魔城≫

強い。グラッジ、ハエ、花魁と好相性。やることなかったらとりあえずハンデスを毎回繰り返せばいい。

≪レイザー≫

正直3枚もいらん。2枚ぬいて、花魁の櫛とか願いは一つとか採用するべき。

細かいことは後述。

≪ミッドナイト≫

3枚にした方が安定。フレロに対抗するための苦渋の選択。

≪マキリ≫

ビート同士なら先に出せば大概負けない。マキリゲー。

≪パニックボイス≫

強い。主にケットシー回収要員。ジャバスター回収から即死もあり。

≪ダイディーヴァ

正直いらん。こいつの廃棄でハデスが出ない事を知って落ち込む。とりあえずミッドナイトとジャバスターを増やして余った1枠は花魁の櫛でも。

≪ノゼ≫

なんで3枚も入ってんの?って思うかもしれないですけど、強いんでね。

修羅騎士とかヤガスリがゴミ屑同然になる。あとかわいい。

≪ジャバスター≫

なんで採用したのかは知らん。たぶんこのデッキ作る前に5代目赤王陛下が赤黒ビートで採用してたからだと思う。意外と強いけど序盤に引くとエネ要員。

冷静に考えたら陛下が何か理由があって採用してるとは思えないので理由なく3枚積み推奨。なんだかんだ強いし。

≪ケット猫≫

どう考えてもドールじゃない。あと後ろの女の子が可愛い。

備考 採用カードについて

写真みたらわかると思いますけど冥界の門はプロキシーです。

あとこのデッキの写真撮ったあと調整を繰り返していろいろ採用カードが変わったのでその辺書いときます。参考までに。

≪願いは1つ≫

グラッジとハエの相性の良さで一時期採用してた。犬とかなんか大地守ってる人も殺せるけどケットシーでいいや。

≪邪印抜刀≫

これと真紅衝撃とグラッジで制圧してさらに衝撃も回収できて結構強い。

積むなら1〜2。機会があればたまに使う程度の枚数でよし。

花魁の櫛≫

超強い、というか初期段階で何故採用してなかったのか謎。相変わらず黒耐性もってる牙野郎には無意味。でも3枚積んでいいでしょ。知らんけど。

恐怖政治

弱くはない。イラストが≪黒衣の淑女ヘルガ≫という人が刺されてる?のでヘルガ好きに精神的大ダメージ与えるために1枚採用。でも微妙。周りの環境次第、というか周りにヘルガ好きがいたら採用すべき。僕はシャローンの方が断然好きですが。≪囚われの貴婦人≫という名前の響きはなかなかに魅力的。そそられる。


とまぁ珍しく真面目に書きました。指痛いです。

全然関係ないんですけど≪夢路の淑女シャローン≫のゴールドをあと2枚も集めれる気がしません。

次回更新は気が向いたら。あとアキロにはちゃんとプレイング次第で勝てるので折れないでください。たまに運にも左右されますが、使いやすいデッキなので最近始めた人にもお勧めです(ノゼケットシーが入ってなければ)

是非作ってみてください。