Standards このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-09-14 サンフランシスコ旅行(2日目)

[]サンフランシスコ旅行(2日目)


4:25AM起床。

顔を洗い、今回の旅行メインイベント「シリコンバレー名所」のポイントを再確認。


身支度を整え7:00AMに移動。

昨日も実はApple Storeにも訪れiPhone を触りましたが、さすがに早朝では閉店。

記念に一枚パシャリ。


f:id:thisway:20070914232606j:image


右に写るシルエットは私。

興味のある女性はinternational版のMyspace で声を掛けて下さい。

今は外人が好きなんです・・・。


さて、シリコンバレーへはCaltrain から Mountain Viewzone 3) へ向かいます。


f:id:thisway:20070914235703j:image


f:id:thisway:20070914235711j:image


2階建ての電車で、SF から san noze まで最速41分で行けます。

今回は2階をチョイス、上から目線で周りを確認。

流石にPCを使い、カチャチャしている人が多かったですが、人はそれ程多くなかったです。


f:id:thisway:20070915000144j:image


朝食は駅内のSubway

実は日本では利用した事無かったので、オーダーを把握するのに時間が掛かりました。

Ham&Cheeze + coke($5.25)。


f:id:thisway:20070915004639j:image


45分程でMountain View Station へ到着。

まずはApple Companyへ行くためにここからVTA Light Rail(路面電車)でOld Ironsides へ。

続いて、Route55 De Anza Collge方面行のVTA bus へ。


場所はわからないのでMariani Aveで降ろして貰えるようにイカつい運転手へ交渉

若干嫌そうに「Sir.」と言われ元の席に戻る。不安を感じ、St名称を目で追う。

目的のSunnyvale-Saratoga Rdの名称を発見、後はアナウンスを待って降りるのみ。

降りる際に、運転手を見たら手で合図をくれた、thanks, cool driver。


f:id:thisway:20070915024727j:image


問題なくApple Company へ到着。

当然の如くアポがある訳では無いので、Apple Storeを探す。

場所が分からずApple社員に質問し到着。

キーホルダーやカップ、iPhone を触り尽くし次はNetscape(現AOL)へ向かいます。


なぜ今頃Netscapeなのか説明すると、大学3年の時呼んだ起業家ジム・クラーク(Netcapce Time)という本を読み人生観が変わった事です。

日頃大学で利用していたNetscapeと、自宅利用のInternet Explorerに壮絶な衝突があったのだと知った事、

そして私達にInternet の窓口を与えくれたブラウザがどのようにして生まれ、

そして崩壊していったのか、上記本を読み、Internet の素晴らしさ、

またシリコンバレーで働く人々を尊敬するようになりました。

私の卒論テーマInternet Time」でもNetscapeが大きな比重を占めてます。


Netscape(現AOL)へは、VTA Light RailからMiddle Fieldへ戻ります。

そこから徒歩でEllis Stへ。


f:id:thisway:20070915045158j:image


AOLへ到着。

窓際のエンジニアPCに向かい合い業務に勤しんでいます。

向かいの企業はSymantec でした。

途中、私が求めていた名称を発見


f:id:thisway:20070915043457j:image


今もこの名称が生き、そしてAOLと変わっても途絶える事無く生きている企業に感慨深い物を感じながら次の目的地へ。


次はGoogle

一旦CaltrainのMountain Viewへ戻り、San Antonioへ。

切符を購入する際、近くのお婆さんが切符必要なら上げるよ、という事でzone3 の一日パスを頂きました。本当にありがとう


San Antonio の駅に到着。

周りは何も無く、かなり寂れた駅です。駅前には一つのcafe store があるのみ。

VTA BUS Route 40へ乗り、いざGoogleへ。


f:id:thisway:20070915064737j:image


f:id:thisway:20070915065031j:image


本日金曜日Google Night の日です。

赤い旗が至る所に飾られ、自転車の先頭部分にも付け、Google社員らしい人々が通っていきます。

また、10分間隔でGoogle専用のシャトルバスが通っていく、交通の不便さを自分達で対応しているという感じです。


Mountain View市内はWiFi が無料で使用できる為、PCを持ってきましたがうまく接続が出来ず、断念。

Google付近を歩き回り、若干疲れてきましたので元のSan Antonioへ。

駅前のcafeでIced Coffee とミネラルウォーターを購入($3)


さて、次が最後の目的地Stanford Universityへ。

CaltrainのPalo Altoへ。


f:id:thisway:20070915093622j:image


Stanford University は東の名門ハーバード大学と並び、Google等のハイテク企業を輩出した事で有名です。地名のPalo Alto よりStanford が街の中心となっている為、この辺りではStanford の名称が一般的です。


大学へはVTA BUS でも行けましたが、ここはあえてStanford の無料シャトルバスで乗車。

ここはshopping centerと Hoover Tower目的で着ましたが、この広さに圧倒され降りるのを断念。

クーラーの極寒の寒さとこれまでの疲労が重なり、大学内を一周して終了しました。


以上でシリコンバレーの旅は終了です。

シリコンバレーで働く話や交流がもう少し必要でしたが、シリコンバレーの魅力が認識出来ました。

心地よい気温、日本とほぼ同等の気温でしたが汗が出ず、湿度が少ない為仕事が捗る。

また、シリコンバレー一体は田舎なので周りが静かで仕事がし易い環境なのではないでしょうか。

近いうちにまた訪れたいと思う街です。


8:05PM、SF到着。

CaltrainのSF前のshopping store からサラダとミネラルウォーターを購入($5.25)

無性にパスタが食べたくなり、hotelのルームサービスを注文。


f:id:thisway:20070915204903j:image


残骸となりましたが、Roast Turkey BLT French Fries Whest & Corona($30.37)

パスタが無いので、サンドウィッチを注文。

味は一流らしい味付け、ただこの部屋に栓抜きが無いのでドアの器具を使用して開けるテクニックを覚えました・・・。


さぁ、次は3日目。free plan です。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/thisway/20070914/1190131694