3羽の雀の日記 RSSフィード

2010-03-18

ホンカンさん(まきやすとも〔槇泰智〕=政経調査会代表)逮捕される ※動画追加


請願潰し裁判第1審判決について続きを書こうかと思っていたんですが、緊急ニュースが飛び込んできましたので、そっちを先に取り上げることにします。対創価学会街宣名誉毀損裁判の第4回口頭弁論を明日に控え、まきやすとも(槇泰智)が逮捕された模様です。かつて東村山の洋品店に2度も突入を試みた人物です。


槇泰智さんの不当逮捕に抗議

 さて、急いで野方警察署に向かいました。仲間の人達が10人ほどでしょうか、槇さんの不当逮捕に抗議していました。事情を訊くと公務執行妨害で逮捕されたと言うことのようですが警察が正式に発表していないので分かりません。

 警察官に乱暴を働いたという事実はないそうです。槇さんと支援者の方々が中野区役所の行き、公明党区議の控え室に向かおうとしたら、中野区役所の職員がそれを邪魔して通させないようにした。

 「何故通さないのか?!」と押し問答していると警官が多数やって来て、役所の職員に「告訴しますか?」と訊いて、役所の職員が「ハイ。」と答えたら、槇さんを逮捕したということのようです。

 警察官に対する公務執行妨害罪とは又違ったものなのでしょうか?私たちは1時間に渡って不当逮捕への抗議を続け、本日は解散しました。

 明日は東京地裁で創価学会との裁判があります。その後のことですが、地裁前で演説する予定であったようですが、今回の事態を重く見て中野区役所前においての抗議行動に変更させていただきます。

 尚、明日の抗議行動は西村さんが所用で不在なので、私が指揮を執ります。中野区役所から野方警察署前まで移動するかは、明日の状況で判断します。

 どちらの場所に移動して抗議行動を行うにしても私の指示に従って行動してもらいます。前々から中野区における創価公明党に対する批判活動に関しては、警察の対応は創価公明党寄りであることは疑いようもない事実です。

 槇さんのブログには次のような呼びかけがなされていました。

 3月27日(土曜日)、午後5時30分から中野駅南口において

「創価学会・公明党をぶっ潰す街頭演説会」とチラシ配布を行います。

 既に「主権回復を目指す会」「日本を護る市民の会」が参戦を表明。その他にも多くの国民が単独での参加を表明しています。

目の前で行われるカルト教団の決起集会に対し、憂国の雄叫びを上げましょう。

 この呼びかけに怯える創価公明党が、警察に圧力を加えて今回の不当逮捕を演出したとも考えられ、中野区役所もそれに一役買ったと考えても間違いではないでしょう。

 よって、我々は明日は果敢に行動し、槇さんの権力からの奪還と同時に27日の戦いを視野に入れながら、これからの対創価学会全面戦争に突入したいと思います。

(瀬戸弘幸ブログ〈<活動報告>新宿ー中野抗議街宣:青少年健全育成条例改悪阻止請願行動〉)


あいかわらず妄想全開の記述で、いちいちつっこむ気にもなりませんね。中野区議宅へのお礼参りや中野区議会への突入を繰り返していればいつ逮捕されてもおかしくないことは、たとえば凪論でも次のように指摘されてきた通りです。


3月5日の中野区議会襲撃については動画のアップ&削除が繰り返されているようですが、詳細はりゅうさんがテキストで記録してくれていますので、そちらを参照。今回は公務執行妨害罪が適用されたようですが、こんなことを再びやらかしといて「不当逮捕」もくそもないでしょう。愛僕無罪もほどほどになさることです。


しかも区議会の開会中ですよ。瀬戸サンが応援していた松島弘容疑者(維新政党・新風静岡本部幹事長)が器物損壊容疑で逮捕されたときも、おそらく児童相談所の方で万一の場合の態勢を整えていたのではないかと思いますが、同じように、中野区役所の方でもいざというときのための態勢を整えていたのではないでしょうか。


【追記】(3月19日)You Tubeの動画が上がっていたので紹介しておきます。りゅうオピニオン〈槇泰智さん逮捕の瞬間の動画を支持者が公開。こりゃあ逮捕されても仕方ないでしょ。槇氏支持者乙〉も参照。(追記終わり)

D



私も含め、圧倒的多数の市民は中野区役所側の毅然たる対応を称賛することと思います。洋品店襲撃を積極的に擁護し続ける矢野穂積朝木直子両「市議」はどうだか知りませんが。


f:id:three_sparrows:20090902112022j:image

東村山市民新聞〈「変えよう!議会を 親創価に」〉より(2009年6月4日付更新


なお、昨年末からまきやすともが繰り返してきたお礼参りの詳細とその背景については、「東村山市民新聞」の迷宮〈まきやすとも・公明都議候補批判街宣裁判〉を参照(追記:新たに〈まきやすとも・お礼参り的面談強要事件〉という項目を作りました)。これらの行為についても余罪として追及が行なわれるのかどうかについては、今後の展開を待ちたいと思います。


ついでにこれも紹介しときますか(2006年8月13日の出来事)。


■同志が逮捕される

なお我々の同志である槇泰智君は、単身集会会場に入って傍聴しようとしたところ、主催者側から「不退去」として告発され、神田署員に引きずり出され、その後逮捕された模様だ。これを受け我々は、二度にわたって神田署に赴き、槇君の不当逮捕に抗議し、即時釈放を要求した。左翼の卑劣な告発を受けて逮捕を決めた神田署の姿勢こそ、愛国と売国の区別もつかない今日の日本人の堕落を象徴するものである。

我々は槇君が保釈されるまで、神田署に対して抗議を続行する。


その他、まきやすともという人物についてはdj19の日記〈ホンカンさんの正体。〉によくまとまっています。彼はかつてこんなエントリーをアップしていました。



なお、対創価学会街宣名誉毀損裁判ではまきやすともに代理人がついていることもあり、明日の口頭弁論は予定通り開かれるのではないかと思います。


◆今後の新風連関連裁判日程

*まきやすとも&クロダイ・対創価学会街宣名誉毀損裁判(原告=創価学会):3月19日(金)午後1時半〜、東京地裁(霞が関)526号法廷〔ソース

西村修平街宣名誉毀損裁判(原告=千葉さん):4月初頭、東京地裁立川支部 ※判決言い渡し(予定)〔ソース

*まきやすとも・機関紙名誉毀損裁判(原告=千葉さん):4月14日(水)午後1時30分〜、東京地裁立川支部〔ソース

*まきやすとも・写真著作権侵害裁判:5月21日(金)午前11時半〜、東京地裁(霞が関)721号法廷〔ソース

*西村修平・婚外子差別発言裁判控訴審(期日不明)〔ソース

*クロダイ・第1次落書き名誉毀損裁判上告受理申立て中

Connection: close