Hatena::ブログ(Diary)

南国の隅っこ RSSフィード

メキシコ南部でカメとイグアナと犬と猫と鳥とその他いろいろ生きものと暮らしてます。日々の記録。
カメたちの成長記録 カメイグ産卵記録 孵化記録 ミゾベビー成長記録 ポチベビー成長記録

拍手ボタンはこちらから。お気軽にどうぞ。匿名コメントもできます。

2017-11-06(月)

しばらく留守にします

 さて、ちょっと前から書いてましたが、明日からしばらく留守にします。入院とかじゃないので、どうかご心配なく!


 で、スーツケース、どれが適当な大きさかなあと出してチェックしていた数日前。

IMG_4333

 これがいいと思いまーす! とニャンキジ。ぼくちゃんもちょうど入れるし!?

 じゃあそれにしようかい。で、荷物詰め終わった今日は、

IMG_4452

 ニャンコがどっしり。これ、何よ? 出かけるってんじゃないでしょうね? てな顔。

IMG_4453

 ぼくちゃんはこのポケットに入ればいいのかな? いやあ、ちょっと猫を連れていくわけにはいかないんだよねえ。


 というわけで、更新しばらくお休みです、あしからず。

2017-11-05(日)

脱走を覚えたミゾッチ

 昨日の晩、庭でミゾオがまたブロックに登って、陣地に戻ろうとしてるなーと思ってた。でもまあいつものことだし、別に問題ないのでそのまま放置。

 ところが、今朝見たら……

IMG_4451

 あれえ? まだ同じところに……って、ミゾオちゃうやん!! ミゾッチやん!!!

 そりゃミゾッチも大きくなってるんだから、ブロックに登れるようになっても不思議はないけどねえ。しかもこのごろ踏み台、もとい子ガメが増えたんで、ちょうどいいところにいてくれたりして、そこからブロックに登ればなお簡単。

 にしても、この位置に昨日の晩からずっといたん? 登ってはみたものの、ビビっちゃったのかなあ? まあ、とりあえず戻りなさいね、と陣地に戻してやったけど。


 どうしたもんだか。ミゾッチとミゾオのためにもう少し高い柵の居場所を作るべきかなあ。でも今はちょっとそんな時間ないんだよね。明日からしばらく出かけるし。そのあいだに脱走して、困ったことにならないといいけど、まあ大丈夫と思うけど……。

2017-11-04(土)

窓辺のヤモリ

 イグリンコのご飯を取り替えようとしたら、裏庭に出るドアの窓ガラスにヤモリがいた。

IMG_4434

 模様の入ったガラスの向こうだから、なんかちょっとオシャレ?

 前足の裏が、それでもそこそこ見える。

IMG_4438

IMG_4439

 これがファンデルワールス力で貼りつくお手手かあ(よくわかってないがw)。

 しかしいつまでも写真を撮ってはいられないので、はいごめんよー窓開けるよー。

IMG_4444

 何がどうなったかよくわかってない? そのまま硬直。

IMG_4446

 かなーリ近付いて撮ってるけど、逃げない。尻尾の先だけが、くねりくねり。

IMG_4450

 猫の目。でも猫にめっちゃ狙われる。このときもニャンリンが察して寄ってきて、ずーっと狙ってた。捕まらなかったけどね。気を付けるんだよー。

2017-11-03(金)

トゲちゃんのおしっこは赤い

 昨日、カメンコのご飯を前庭に出さなかったら、午後になって、綿の葉っぱとポーチュラカと、そして斑入りモナデニウムの葉っぱが半枚、かじられてた……。と〜げ〜ちゃ〜〜ん〜〜〜〜〜! アストロフィツムの実生、もう保護籠を外してもいいかなと思ってたけど、すぐ隣のモナデニウムがかじられていたので、危ない危ない。その隣の親株も、トゲちゃんの爪にざっくりやられたりしたら、泣くよ?


 で、今日はカメンコのご飯を出していたので。ご機嫌トゲちゃん2号。

IMG_4410

 食べに来ているのを気付いたのは家の中だったんだけど、カメラ持って外に出て、ポーチの端に腰を掛けてもトゲちゃんはそのまま。

IMG_4411

 顔が見えないくらいでかい菜っ葉をかじってるw

IMG_4414

 知ってる? そのロメインレタス、日本では高級野菜らしいよ? こっちでは日本よりはずっと安いけど、それでも一株13ペソ(75円くらい)とかするんだよ?

IMG_4416

 でもまあ、そんなにおいしそうに食べられたら、ついつい許しちゃうけどねw

IMG_4418

 ひゃあ〜、うまかったぁ〜! とご満悦のトゲちゃん(と思うことにする)。

IMG_4422

 まだまだ食うでッ! ノパールもおいしいなッ!

 んで、食べるのがちょっと止まったと思ったら、両足をう〜んと踏ん張って……お前、ウンコしてんな!?


 ところでこの前(書いたっけ?)隣の隣の家のおばさんと長い立ち話をしたとき、その家の庭に来るイグアナがおしっこすると赤いんだけど、と相談された。え〜、それはちょっと変だと思いますよ、うちのイグたちはやったばかりのときは無色透明なおしっこだし。時間が経つと、ウンコの色が溶けて茶色くなるけどねえ……という話をしていた。それを聞いたおばさんは、そこに出てきた娘さんに、ちょっとちょっと、あのイグアナのおしっこやっぱり変だって! 病気かもしれないって! かわいそうにねえ! と騒いでた。

 が。今日、目の前でおしっこをしたトゲちゃん2号、見れば赤いじゃないか!!

IMG_4423

 コンクリの上なんで、わかりにくいかもだけど、ウンチの縁に表面張力で溜まってるあたり、じっくり見てください(え、イヤ?)。

 うーん、勉強不足だったかなあ。トゲちゃん2号の食べっぷりを見てると、とても病気とは思えないので、やっぱりこれは自然な状態なのだろうなあ。いや、びっくり。おばさんごめんなさい。

 しかしいつも赤いのか、それとも食べたものによって色がついてるだけなのか……。トゲオイグアナの本(ドイツ語)、そう言えば買っただけでまだちゃんと読んでなかったなあ、と引っ張り出してみたけど、これにはおしっこの色についての記述は(たぶん)ない。ドイツでトゲオイグアナ飼ってる人いるから、訊いてみるかなあ。


 さて、ご飯を食べてトイレも済ませたトゲちゃんは、

IMG_4425

 うちのヤシの木の幹を登る。

IMG_4426

IMG_4427

 ベンジャミンの梢に潜り込んで、枝に飛び移って、屋根伝いにどこかへと移動。そしてまた明日来るんだろうなあ……。

2017-11-02(木)

よそ猫ゴルディンチンとミゾたち

 この前、うちの猫たちと窓越しに交流していたよそ猫、ゴルディンチンと書いてたけど、あのあとちゃんと見分け方を教えてもらったら、間違ってたw 窓に来てたのはモキートのほうだった。ちなみに、ゴルディンチンは「おデブちん」、モキートは「鼻くそちゃん」というような意味の名前。たいがいな名前だな〜w


 で、今日外カメたちの世話をしていたら、

IMG_4358

 にゃあああん、とか言ってこいつが庭に入ってきて、ごろんごろん。

IMG_4362

 まだ1歳になってない、9ヵ月とか10ヵ月くらいの子らしい。まあ悪さしないならいてもいいけど、おしっこスプレーしないでくれよ……? 飼い主さん、放し飼いするならせめて去勢くらいはしてほしいなあ。

 んで、どうかなと思いながらミゾたちにフードを出してやったら、やっぱり……

IMG_4366

 ゴルディンチンめ、ぐーるぐーる言いながら食べ始めた。こらこらこら、これはあんたのために出したんじゃないんだよ。私を見て、ご飯だ〜!と寄ってきたミゾチンが、コイツ……だれ!?と横目で見てる。

IMG_4369

 ほれほれ、あんたは食べたらいかんよ、と首筋掴んで引き離し。それでも食べようとするのでミゾたち陣地から引っぱりだし。

IMG_4372

 さー、みんな、ご飯だよ!

IMG_4373

 さらに入ろうとするゴルディンチンを、こらこらと抱きかかえる。それでも入っちゃったけど、まあもう食べる気はなかったようで、

IMG_4375

 カメたちにちょっと興味。怪我させたりしないかなと様子を見ていたけど、まあミゾたち、このサイズになっていれば大丈夫かな。

 それから、隣のミゾッコが水のなかでバシャバシャしているのに気付いて、興味津々。

IMG_4377

 この子(と兄弟のモキート)、目の色が濃いオレンジ色なんだよね。琥珀色というか。ちょっと変わってる。

IMG_4380

IMG_4382

 ミゾッコに手は出せず。このあと、ミゾたちが食べ終わるまで付き添っていたのでちょっとめんどくさかったけど、火曜日から少し留守にするから、そのあいだ大丈夫かなと見ておかないとね。フードと果物、日替わりでやっておけば、果物は猫は食べないだろうから、大丈夫と思う。ちょっかい出して怪我させることもなさそう(ベビーたちのところには来ないでほしいけど)。


 このあと家に入ったら、ニャンキジが、

IMG_4385

IMG_4387

 めっちゃ匂い嗅いでたw