今日の英語 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      気になった英語を一日一個。例文はオンライン英英辞書からの引用が多いです。

2014-03-31 Harry washed his hands and bolted down his pitiful supper.

[] Harry washed his hands and bolted down his pitiful supper.  Harry washed his hands and bolted down his pitiful supper.を含むブックマーク

ハリーは手を洗い、みじめな食事を掻き込んだ。)

 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッター秘密の部屋)より。大切なお客様を迎える準備に大わらわなダズリー一家。「まともじゃない」ハリー存在をひた隠しにするため、ペチュニアおばさんはハリーに、早く食事を済ませて2階で息をひそめているように、と命令する。

  • "bolt down" には言葉通りの「ボルトをしっかり締める」という意味もあるけれど、ここでは「(食べ物飲み物を)急いで飲み込む、掻き込む」という意味。ネジ(ボルト)がぐりぐり口の中に沈み込んでいくようで、ビジュアル的にイメージしやすい。(to eat something too rapidly/to eat very quickly/to eat (food) quickly )
  • "gulp down" もほぼ同じ意味
    • She gulped down her breakfast and ran for the bus.
    • He gulped his coffee down and left.
    • He gulped down his coffee.
    • Don't gulp down your dinner like that.
  • "gobble down/up" "wolf down" とすると、同じ意味でも impolite で greedy な響きが入る。(Longman オンライン辞書より)
    • He gobbled down a sandwich.
    • The dog gobbled the meat down in seconds.
    • The cat gobbled down the sardines. ※sardine:イワシ
    • The children are afraid that monsters will gobble them up.
    • The wolf said that he was going to gobble the little girl up.
    • She wolfed down her breakfast.
    • The teenager wolfed down the pizza.
    • Don't wolf your food down!
    • Liz would never wolf down her food.
  • ちなみに一気飲みのかけ声「イッキ!イッキ!」は"Chug it! Chug it!"(09/6/16)っていうのを前にエントリしたけど、これはアメリカ英語イギリス英語ではどうなんだろう、と軽く調べると、"Down it!"っていうのが何件かヒットした。…でも一気飲みって今でもあるのかな?

(左がUS版、右がUK版。私的には電子書籍版がおすすめ。)

[] もみあげ  もみあげを含むブックマーク

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tiki-tiki/20140331