今日の英語 このページをアンテナに追加 RSSフィード

      気になった英語を一日一個。例文はオンライン英英辞書からの引用が多いです。

2014-03-04 Behold!

[][][] Behold!  Behold! - 今日の英語 を含むブックマーク

(じゃじゃ〜ん!)

 BBCラジオsitcom「Cabin Pressure」S1-E1 Abu-Dhabiより。弱小エアライン「MJN Air」にて、CEOのキャロリンからお金をかけないフライトをせよ」との指令が出ているクルーたち。パイロットの食事までコストカット対象になって、ケータリングを使ってもらえない。代わりにおばかなスチュアードのアーサーが調理した料理はどうやら怪しげで…。「この料理は何?」と訝しげに聞くと、アーサーは得意気に、「my signature dishだよ!じゃじゃ〜ん!」と料理の蓋を開けるのであった。

  • 「見よ!」と人の注意を引く時に使う表現
  • 私は今まで「じゃじゃ〜ん!」っていうのは、昔ルパン三世英語版で覚えた「ta-da!」(発音は「タダー!」)を使ってたんだけど、かしこまった感じの言葉であえて滑稽さを出したい時にはこっちのほうがぴったりくるのかなという印象。
  • どこかで聞いたことあると思ったら、ミュージカルオペラ座の怪人」の中のファントムのセリフでだった。シャンデリアを落とすシーンで。
    • Behold! She is singing to bring down the chandelier!
  • signature dish=看板料理という表現もあわせて覚えたい。specialtyのほうが広く使われてる気がするけど、バリエーションとして。
  • beholdの名詞形beholderを使ったいい表現辞書にあったのでメモ
    • Beauty is in the eye of the beholder. [=different people have different ideas about what is beautiful]

(本当にとにかくお腹抱えて笑えるおすすめの作品ですヨ!)

2009-01-09 Hope all the wishes come true!

[][] 張り子  張り子 - 今日の英語 を含むブックマーク

2008-02-27 Grovel, grovel, grovel!

[] Grovel, grovel, grovel!  Grovel, grovel, grovel! - 今日の英語 を含むブックマーク

(もちあげろ!)

ミュージカル映画「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)」より。オペラ座の新しい支配人アンドレとフィルマンは、リハ中、気分屋のカルロッタが「役を降りる!!」とキレるのを見てアタフタ。前支配人に「こういう時はどうすれば?」と聞いたところ返ってきた答えがこれ。

  • grovelには「へつらう/ぺこぺこする/卑屈にふるまう」といった意味合いが(to praise someone a lot or behave with a lot of respect towards them because you think that they are important and will be able to help you in some way/to treat someone with too much respect or fear in a way that shows weakness in order to be forgiven or to gain approval or favor/to behave with too much respect towards someone to show them that you are very eager to please them/act in an obsequious manner in order to obtain someone's forgiveness or favor ※obsequious:こびへつらい)。相手を持ち上げるんだけど、あくまでも見返りを要求した行為。「(人)にへつらう」と対象が入る時は「grovel to someone」の形に。
    • I had to really grovel to the bank manager to get a loan.
    • He had to grovel to get her to accept his apology.
    • He made a groveling apology to his girlfriend.
    • He sent a grovelling note of apology.
  • 普通に「はいつくばる」という意味もある。
    • She was groveling on the floor in fear.
    • I saw him grovelling in the road for his hat.

(個人的には舞台版(25周年記念公演)のほうがずっとおすすめ!)

2007-05-28 Don’t you dare!

[] How dare you!  How dare you! - 今日の英語 を含むブックマーク

(ひどいわ!)

同じdareで、こちらはミュージカルオペラ座の怪人」のなかのセリフ。クリスティーヌがカルロッタに濡れ衣をきせられた時にも言って(歌って)いる。

  • 悪い冗談をされた時に「なんてことすんのよ!」って意味合いで使ったことあるんだけど(笑)、私が思っていたよりもかなり強い表現だったようなので、使った後ちょっと反省。本気で怒ってたわけじゃなかったんだけど、メールだったせいもあって本当に怒っていると受け取られたのだ。

2006-05-19 But you’re not a Capricorn for nothing.

[] I did it all for you, and all for nothing.  I did it all for you, and all for nothing. - 今日の英語 を含むブックマーク

(すべては君のためだったのに、すべて無駄になってしまった・・・)

not なしの "for nothing" は、ミュージカルオペラ座の怪人"The Phantom of the Opera"」のラウルが愛しのクリスティーヌを怪人の地下アジトまで助けに来たのにアッサリ捕まっちゃった時のセリフから

  • 戸田先生のありえなーい日本語訳がどうにも許せなくてDVDが買えずにいる・・・。

paffpaffpaffpaff 2006/06/24 01:33 いまごろなコメントですみません・・・Capricornといえば、最近、北回帰線と南回帰線(tropic of Capricorn)の英語を知って驚愕(おおげさ、でも地図に書いてあった)しました。

tiki-tikitiki-tiki 2006/06/25 07:58 こんにちは!それは知りませんでした。じゃあ、北回帰線は・・・?と調べるとtropic of Cancer なんですね。山羊座の向かい側の星座は蟹座なので、「ナルホドー」って感じです!