Hatena::ブログ(Diary)

女王蜂が刺す!!

2013-05-31

ハチ四分の一のボヤキ

5月分担当のI東です。

公演中の為、遅ればせながらのバチ会です。


この場をお借りして、

公演を観に来て下さった方、

本当に有難う御座いました!

で、ほぼ、今回はI東のボヤキに近い刺し方でお許しください。


本日・・・、とはいえ日付変わりましたが、

またまた、バチwith Kによる芝居観劇会!

パルコ劇場にて、フィリップ・ジャンティ観てきました!

ちょいとお高い観劇料ではありましたが、

やっぱり仕掛けが面白い!

そして肉体がすばらしい!

CGや3Dが当たり前の昨今、

体使って、アナログにやってくれるサマに、

レベル違うけど、

リブレセンの血は燃えるのでありました。

単純なM子は、今更ながらにバレエ習おうかと

本気で悩んで居りました(ま、全員に即効却下されましたが・・・)


そして、観劇後、渋谷の某所に住んでいるT宅へ突撃訪問。

閑静な住宅街にいきなり猛獣の様な雄叫びが・・・。

バチ会、恐るべしです。

でも、一応大人ですから、しみじみとも語り・・・・・・、

詳細はさておき、私が今日感じたこと・・・

人生は本当に、さまざまだなぁ〜。

何が正解で、何が間違ってるかなんて、

きっと判らないで生きている。

判りたいけど、判るわけもなく、

だって、そもそも正解なんてモノがあるのかもわからないし・・・、

でも、だからこそ、自分なりの正解に近付く様に生きるしか

無いんだろうな〜って。

だから、いろんな人がいていいし、

だから面白いんだろうなって・・・。

これって、芝居の世界でもおんなじ気がする・・・。


帰りのタクシーでフト思ったこと。

黒沢明監督の言葉

「天使のように大胆に、悪魔のように繊細に」こんな風に生きられたらって、

それぞれに、さまざまな事情はあるだろうけど、

こんな風に生きられたらって本当に思う今日この頃です。

さ、明日も頑張ろうっと!!


今回はちょいと私的な詩的なバチでした。

おそまつ!

2013-04-29

バチ with Kらが行く・・・

今にも雨が降り出しそうな土曜日の午後

メチャクチャラッキーなお誘いを頂き

バチwith Kラが神奈川芸術劇場にて

 「耳なし芳一」を観劇しましたよ

イヤー 舞台装置と映像を駆使した 素晴らしい舞台でした・・・

私的には 役者さんの個性 力量もというか芝居が好きなので・・・

もーちっとウマく融合できてれば良かったけど

テクニックが勝っていたような・・・


まあ好みの問題ですが・・・

f:id:tikuri-8:20130423081411j:image

一流の芝居を堪能させていただきました





終わって外に出ると 雨だよ 雨

が、バチ&Kラは豚まん、焼き豚、紹興酒に向けって颯爽とかっ跳ぶのでした



f:id:tikuri-8:20130427071340j:image

   中華街



I東  サーってどこに入りますか

S子  一通り見て歩きたいー

Kら  焼売の有名店、前に来たとき閉まってたんですよ

I東  よし、じゃあまずはそこに行こう

ということで こちらの清風楼へ

f:id:tikuri-8:20130423082106j:image


作りも古いが、人も古い・・・

いやー年配の女給軍団が監視する中 案内された席へ

荷物を椅子に掛けた途端に女給頭が飛んできて

「隣の席にはみ出るから掛けるな!!」と厳しく注意されてもうた


一瞬 バチVS女給 みたいな・・・


ビール3本と焼売食べたけど

ちょっと雰囲気悪かったっす・・・

焼売は美味かったっす



さーて I東さんは夜稽古なので

M子  どうします?紹興酒行きますか?

I東  おすすめの店があるんだ〜




焼きそばで有名なこちら梅蘭さんへ

f:id:tikuri-8:20130423081310j:image

こちらの店員さんたちは

皆さん愛想が良く しかもイケメン揃い



M子  なんか楽しいな〜

    若くて活きのいい男たち見てるのいいな〜

S子  わお〜まだまだ現役かい?

I東  さあ 紹興酒頂きましょうかね〜

Kら  大丈夫ですか?稽古・・・

I東  大丈夫!大丈夫!


という訳で 紹興酒と話題の焼きそば空芯菜炒めを注文



焼きそばーーー

f:id:tikuri-8:20130420161704j:image 

中に具がいっぱい

f:id:tikuri-8:20130420161736j:image

メチャクチャ イケ麺まいう〜

ここはまた来たいっす


紹興酒1本目なんてほんとあっという間

2本目くらいから みんなエンジンかかってきたよ


「マインド」ダメだしの嵐

挙句の果てに人格否定的な・・・

まあ毎度のことですが すごい・・・


時計を見ると 18:00 



S子  I東さん 6時ですよ

I東  おーやばいねー

    行ってきますよ〜

顔もちょっとやばい・・・酔ってらっしゃる・・・?

私達のせいじゃないもーん

と、I東さんは稽古に向かい 私たちは次の店へ


S子  私 この店行ってみたかったんだ

Kら  行きましょう

f:id:tikuri-8:20130420150610j:image

こちらも老舗の海員閣

昭和の香りの佇まい

まずは老酒


S子  エビ食べたい

Kら  イイですよ

M子  もう食べられまへ〜ん



待つこと10分

運ばれてきた車エビの立派なこと

f:id:tikuri-8:20130427090529j:image

2尾分ですが頭の部分だけでも7〜8センチくらいで

殻つきだけど殻はカリカリで食べられちゃうし

中の身もプリプリ!!!

これは美味かったっす  

食べられないと言ってたM子も 3個くらい食ったぜ

楽しい中華街散策でした


ゴマ団子を頬張る親子

f:id:tikuri-8:20130420181609j:image

焼き豚を買う座長

f:id:tikuri-8:20130423081302j:image

2013-03-24

昭和39年

ど〜もど〜も〜

ご無沙汰致しました

久々の蜂会

お当番は私 祥子でございます

本日の会場は、ベトナム料理好き(´ε` )の祥子

前から隙あらば行きたいと虎視眈々と狙っておりました稽古場近く

四谷3丁目「ティンフック」

新宿通り沿い、ファミマの隣ら辺のビルの2階

稽古行く時、いつも黄色い置き看板とメニューの写真見てて

行きたかったんです

稽古後

ミーコの終電11時までの短い時間にサクっとやる事に決まった時からロックオン

念願叶いました〜〜〜

狭い入口と裏腹お店の中は結構広〜い

なのにママ一人

バイト帰っちゃったんだって

飲みもんとか自分らでやるから言ってねって感じ

「生4っつ〜〜〜!!!」

ミーコとしょーこの見事なまでにハモったオーダーを皮切りに始まりましたよ蜂会が


f:id:tikuri-8:20130320221858j:image:w360

つまみ来る前にもう老酒オーダー



*今回再演の「マインド」の主人公は作・演出の大橋さんと同い年

 2場は昭和39年、東京オリンピックの年の設定です。


東京オリンピックの記憶って有りますか?


落み祥:無い

祥:記念メダルとかペナントみたいな残骸は家に有った気がする

み:オリンピック自体の記憶は無いですね〜

伊:私は空の五輪の記憶だけ鮮明に有るよ

   Always三丁目の夕日にも出てきたヤツ

  感動したな〜

落み祥:すご〜〜〜い

落:伊東だけ東京出身だもんね

み:私もですけど・・・八王子ですけど・・・


f:id:tikuri-8:20130320221633j:image:w360

生春巻きと揚げ春巻きセット



新幹線の開通した年でも有りますね?

み:今日のエチュードですね「新幹線ごっこ」

祥:旅行ってそんなに一般的じゃ無かったと思うし

伊:どこ行くったって親の後一生懸命ついて行くだけだし

み:どこ行っても同じ遊びしてね

落:名物がどうとか無いよね、情報量も少ないし

祥:大阪万博くらいからじゃないですか?

  よその土地とか外国とか

落:そうそう!万博の時初めて間近で黒人見てびっくりした

  白人は見たことあったけど

伊:外人=アメリカ人、外国=アメリカって認識だったからね〜

祥:関西の子は遠足で行くから、男子がメモ帳にやたら外人のサインもらったって


f:id:tikuri-8:20130320222344j:image:w360

パパイヤのサラダ



ALWAYSだと、とても素敵な時代に描かれてるけど・・・


伊:そんなにいい時代でも無かったよね?

  きったなかったよね?

落:今の中国みたいだよ。スモッグとかひどくなってきて

祥:ドブとか有ったし

伊:只のノスタルジックで語るのは嫌なんだよね

落:激動の時代、色んな事が凄く変わった

  高度経済成長期でみんなが頑張った時代

伊:復興させようと頑張ったっていうか頑張って働くことが素敵な時だったのかも

  働けば働いただけ収入が有った、勤勉だったからと言うより、見返りが有ったからじゃないかな

  その点、今は先が見えないから頑張りがいが無い

み:ALWAYSの鈴木オートでしたっけ?

  3作品の中で随分変わってますよね


f:id:tikuri-8:20130320222355j:image:w360

腸詰



小さい頃どんな生活してました?


落:昭和39年は私の妹が産まれた年

  会津若松の田舎に居てジープで移動みたいな

  TVは有る家に見に行く、電話も持ってる家に借りに行く感じ

  うちはTV有ったけどね

伊み祥:うちもTV有った〜

み:電話は黒いダイヤル電話ですよね

f:id:tikuri-8:20130324194741j:image:medium


  私も八王子の田舎で平屋住まい。

  イナゴ獲って食べる、うなぎ捕まえて庭でさばく

  親が蜂の巣とってくれて食べたけど美味しかったな〜

祥:私も富山の田舎の診療所に住んでた

  往診カバンが父親のイメージ

  周り一面田んぼ、家の中に蛇が入り込んで来るような

  「お父ちゃんがあぜ道を行く葬列にそっと手を合わせてた」

  これが父親が実際は優しい人だと証明する為に祖母がいつも用いた逸話

み:まるでDrコトー


伊:家付きの土地を買って住んでいた

  この家が外人が住んでたような家で

 「ヘンシン」にも書いたんだけど。

  台所と応接間がカウンターで仕切られていて

  そこでパーティとかやって

  裏庭には四人乗りのブランコが有った

落み祥:さすが財閥〜〜〜

祥:伊東さんちって前庭が凄く広いイメージが有るんだけど・・・

伊:玄関まで車で30分くらいかかるね笑

み:まるで皇居


f:id:tikuri-8:20130320220812j:image:w360


伊:庭だったところに今の家を建てて家が有ったところが庭になったんだよ

祥:後に12匹のチワワが放し飼いになったという・・・

伊:飼ってたチワワ繁殖しすぎてね

  「家が臭くなるっ」ってオヤジが怒って外に出した

落:お座敷犬なのに・・・

み:まるでミニサファリパーク


み祥:アメリカザリガニ獲りやったよね〜

み:割り箸で山ほど捕まるんですよね〜


f:id:tikuri-8:20130324194846p:image:medium


伊落:やったことない

祥:女姉妹だからじゃないですか?

  私は年子の兄ちゃんの後についてセミだのオタマジャクシだの採りに行って

  家に持って帰って放して怒られてました



伊:これ言うと、また財閥自慢になっちゃうんだけどさ〜

 公社っての?銀行とかの。それがマンションでさ

 一戸建てに住む身としてはおしゃれに思えて羨ましかったな

 鉄扉を開けて入って行く感じとか

 エレベーターとか無いから大変だったんだろうけど実際は

落:私が青森から東京に引っ越して来た時に住んだのが5階建てのアパート?

  昔は団地とか言ったのかなあ?エレーベーター無いから

  「あ〜これから毎日階段上がるんだ」って新鮮だったわ

み:普通は平屋でしたもんね。

祥:うちは今でも昭和の平屋だけどね

伊落み:祥子んちいいよね〜

    逆に落ち着くわ〜

祥:TVで敢えて昭和の暮らしにこだわるカップルの生活見たけど

伊:あ、私もちらっと見た!電化製品から小物から車まで昭和なんだよね

み:おしゃれなんですよね、今見ると

f:id:tikuri-8:20130320220842j:image:w360


祥:おばあちゃんちは五右衛門風呂でしたよ

  お兄ちゃんと息を合わせて木の板に乗って沈めて

  まるでアトラクション

伊:薪で風呂炊いてた

  母ちゃんの実家が印刷屋だったから燃やすもんが山ほど有った笑

落:バキュームカーもいた

祥:おばあちゃんちの居間から離れたところにあるボットン便所がこわくて

  天井のシミとか怖くて

伊:虫とかたくさんいてね

祥:慌てて用を足してスリッパ落として怒られてた



祥:お勝手口があってご飯の支度をしていると放し飼いにされてる犬が

  いつもやって来てエスって言うんだけど

  おばあちゃんが何やかし餌やってた

伊:そう勝手口有ったね〜

  ウチなんか玄関使うの親父だけでさ

  子供は勝手口から出入りしてた

伊:サザエさんちだよね、御用聞きがやって来る

み:三河屋サブちゃん


カラーテレビが来た日の事覚えてる?


落:覚えてる!日立のポンパ君キドカラー  

  テレビに扉がついてた

み祥:え〜っ!


f:id:tikuri-8:20130324194319j:image:mediumf:id:tikuri-8:20130324194411j:image:mediumf:id:tikuri-8:20130324194445j:image:medium

伊:うちは最初から有った。白黒が居間に、オヤジ達の部屋にカラーテレビ

落み祥:財閥だから〜

伊:でも見せてもらえなかったんだよ、そっちは


祥:私がカラーテレビで初めて見た番組底抜け脱線ゲームですよ

伊落み:笑

み:好きだった〜

f:id:tikuri-8:20130324195354p:image:medium

祥:でもカラーだったのかな?カラーで見た記憶が有るから「底抜け脱線ゲーム」かも

伊:カラーだと「カラー放送」ってテロップ出てたよね


落:父親の帰りが遅くなる日は嬉しかったな。好きな番組が見られるから

伊:兼高かおると野生の王国は絶対見なきゃいけなかった

f:id:tikuri-8:20130324195118j:image:medium

祥:相撲、プロ野球、時代劇

み:チャンネル権は父親でしたもんね


祥:TVの記憶と家族の記憶が直結してるとこ有りませんか?

  アーカイブNHK少年ドラマシリーズ見たときは

  当時の夕飯の仕度してる母親の気配とかドラマを見終わった頃、仕事から戻って

  晩酌を始める父の様子とかその時の匂いまで蘇って・・・知らず滂沱の涙

  今回の芝居じゃないけど守られて暮らしてた頃の記憶?

f:id:tikuri-8:20130324195022j:image:medium


落:一個の物を皆で共有するから自然と距離が近くなる

伊:今じゃ娘にオヤジ風吹かせて

(落み祥:伊東は母親のハズだが・・・)

伊:コレ見ろっつったて見やしない。ぷいっとパソコンしたりさぁ

落:電話もそうだよね?一家にひとつだから

み:長電話してよく怒られた

伊落祥:そうそう

祥:今や一人一つ以上・・・

み:黒電話・・・服着せられていましたよね

f:id:tikuri-8:20130324195201j:image:medium


TVの記憶で印象的なのは?


み:浅間山

伊落祥:お〜っ!!!

み:あのボーリングの球みたいのが印象的。

祥:何故か浅間山荘とチクロかっぱえびせん記憶が私の中でひとつに・・・

落:何で?

伊:チクロって結局無害だったんでしょ?

落み祥:そうそう

み:ボーリングの球一日やってましたね

祥:何の事件かよくわかってなかったけど大変らしいって思ってた

f:id:tikuri-8:20130324195257j:image:medium


落:三島由紀夫の自決は?

祥:ン〜大きくなって国語で勉強した時に、歴史上の人物みたいに思ってたら時代ちょっとかすってたんだって

  

伊:落合さんはみんなよりお姉さんなんですよ

落:え〜潮騒とか読まなかった?

伊:文学少女じゃ無いんで本読まない

祥:???伊東さん国文学部卒ですよね・・・???

伊:苦笑

  感性によって捉え方が違うんじゃない?市ヶ谷辺りじゃ大変だったみたいだけど(オイオイ・・・)

f:id:tikuri-8:20130324195558p:image:medium



オリンピック誘致はどうですか?

(ここいら辺は結構出来上がっていることをお断りしておきます)

伊:活性化するんならいいんじゃない?

み:TPPでしたっけ?守ってばかりじゃ今の日本ダメだと思う。

  新しいことやっていかないと

祥:日本の場合支持者が政治家にとって大切ですしね

伊:どちらにもいい顔しようとする

  アメリカみたいに白黒つけられない人種


祥:韓国サイバー攻撃受けたのもびっくりしましたね

落:北の仕業?

み:北を装った合衆国かも・・・

伊:中国かも

  ハニートラップとかしかけてるじゃん

  日本人って平和な人種だよね

  武士道にスパイが反するのかね〜

  全然わかんない宗教団体に祈りに来られて仏像盗まれて返してもらえないとか

祥:中国にもすっかり馬鹿にされてるしね〜

み:(声が大きくなる様子に厨房の方をそっと振り返って)ここは・・・ベトナム・・でしたね〜

落:でもアメリカが良いのかって、フセインの逮捕からもう10年も経つんだけど人道的に反してない?

  大量破壊兵器だって結局見つかってないんだし


体罰どうこうとか言ってる場合じゃ無いですね?


み:ああ、また何か映像出てましたね?

伊:体罰なんて普通に有ったよね


落:バスケやっててボールぶつけられたりしたけど、

  コーチに怒りは感じなかったな。

  逆に体罰とかないけど説得力の無いコーチは馬鹿にされてた

み:最近出会う先生も公務員も年下ばっかで昭和の愛情ある時代を知らない

  不良先生も居ない

落:親が子供を教育できなくて学校に教育を任す

伊:なのにモンスターペアレンツになって文句ばかり

  それにビビる先生を見て子供がまた先生を馬鹿にする

み:自殺する子供を親が守ってやれない

祥:私はヒネてたから 先生とか結構馬鹿にしてるとこあったけど

  先生は先生だし

  親は親だし

  自分の場所まで引きずり下ろしてくる気はなかったな

  

伊:サザエさんちびまる子ちゃんクレヨンしんちゃん 

  と、家族のあり方もどんどん変わってる

  私たちはまる子ちゃん世代かな?

 

 まる子が「このオヤジ」とか言ってるのは心の声で

  実際は叱られて泣いちゃうけど

  しんちゃんになるとタメ口、親と友達


祥:初演、再演当時とは見る人の家族感も変わっているから

  その辺考えて作らないといけないですね「マインド2013」

  いつの時代を見てるのか混乱しちゃいますもんね

伊:1場の家族はリアル自分らの年代だからね

み:でも当たり前のサラリーマン家庭生活経験者いませんね・・・

落伊祥:苦笑

祥:今の家族は高度成長からバブルそして不景気そしてアベノミクスと経験しているわけですからね

伊:家の間取りからして初演再演当時と違うと思うから

  ちゃんと役者どうしすり合わせしないと


話戻しますが・・・

東京タワーってどうですか?


落:私東京タワーの近くに住んでたんだよね。毎日東京タワー見て暮してた時期があるの。「あ、タワーの明かりがきえたからもう8時だな、みたいな」

伊み祥:そうなんですか〜

伊:落合さんは色んなところに住んでますよね〜

落:転勤族の娘だから

祥:私、登ったこと無いんですよ未だに東京タワー

落伊み:え〜っ

み:遠足で行きましたね


伊:足元が素晴らしいんだよ

落:そう、美しいし、力強い

伊:昭和30年台によく作ったって思うよ、見た方がイイよ

  スカイツリーはどうなんだか

み:じゃあ次の蜂会は行きますか?タワー探訪

  稽古の合間ぬって

落:いいね!

  それで、芝居終わったら今度こそ温泉行こ!

伊み祥:いいですね!!


じゃ、楽しいヽ(・∀・)ノ温泉♨の前に

稽古本気で頑張りましょう〜〜〜


伊: 「マインド」はいい芝居だし

   今回は客演さんにも恵まれていい刺激を受けているから

   頑張りましょう!!!

落:楽しみましょう!!!

み祥:はいっ(^-^)/

f:id:tikuri-8:20130320220720j:image:w360



*今回は敢えてまとめないで1時間の話の内容をだらだらっとUPしてみました・・・

ティンフックさん美味しかった

ランチもあるし

ママも感じが良かったのでまた利用したいです〜〜

f:id:tikuri-8:20130325000910j:image:medium

2013-03-03

勝手にSUZUMOKUライブレポート

大変ご無沙汰しています。。。。


年明けには更新するつもりが

いつの間にか3月に。。。

春公演の稽古も始まっちゃいました〜〜〜(^_^;)


即急に蜂会催すつもりですが。。。


勝手にReport第2弾挟んどきますっ(´∀`*)


f:id:tikuri-8:20130303113148j:image:w360:left

春風が吹き荒れた日

「STATION」で楽曲を使わせて頂いたSUZUMOKUさんのLIVEに行ってきました。

ウルトラ至近距離LIVE!!!(・□・;)








f:id:tikuri-8:20130303113215j:image:w360:right

@LIVE HOUSE「晴れたら空に豆まいて

 

コーナーのテーブル席に陣取り、生ビール飲みながら超至近距離の生声ギター

何とも贅沢な。。。

至福の一時でございました。



好きなアーティストの曲聞いてると

「うち来て傍で歌ってくれへんかな〜?(。-∀-)」って思うもんねぇ



そして私はギタリストの手フェチですが

と〜ってもよく見えて満足、満足。



本日のSUZUMOKU氏は白地にグレーかモスグリーンの(地明かりがオレンジっぽいため判別不可)

チェックのシャツに黒のスリムパンツの裾をロールアップし、細っそい素足を出し

足元は見えなかったんだけど前もはいてた黒のカンフーシューズっぽい靴と思います・・・

と言った出で立ち。


ヘアスタイルはウエット感の無い、洗ってガ〜ッとドライヤーで乾かし仕上げた様な

くるくるパーマ。


ワンマイルウェアと言うか・・・

近所のホームセンターにでも出かける様な格好・・・(失礼っm(_ _)m)


でも、気負わない感じで登場して

すごいパフォーマンス見せて、心鷲掴みにしておいて

また、フラフラと、ハケる場所間違っておいての〜退場・・・

そんな氏のスタイルが私は好きです


にこにこ笑いながら登場し会場を見て「何か楽しくなって来た」と


ここからセトリ入るのでネタばれ的になりますが

「セトリはどんどん変えて行きますんで」

とおっしゃっていましたよ。



1曲目は春嵐の日に相応しく「春の到着」

そして「盲者の旅路」へと続き


「雨降ってました?・・・少し?じゃあ・・」

「レイニードライブ」

新曲「ブルーブルー」


そして何と生ギ1本でチャレンジ・ザ「どうした日本」バンドじゃなくても盛り上がれることを確信し安堵した様子(^-^)



「平平-ヘイヘイ-」と緩ませておいて


「メンドクセーナ」

演奏が始まってすぐ弦切れのハプニング(゚д゚lll)

「弦が切れた〜♪」と歌詞に挟み込みながらも歌い続け

(え〜何かカッコいい〜(〃ω〃)

最後の1音で弦切れをアピる落ちをつける・・・

「できるなお主っ!」

「コワイクライ」この曲好き(´ε` )


ココから再びの弦切れを心配しながらの怒涛の掻き毟る系曲続き

ノイズ

カッけぇ〜〜〜!!!カッコイイよ〜生ノイズ!!!

「蛹」


「真夜中の駐車場」

この曲サビだけ聞いてて、そんなにピンと来なかったんだけどm(_ _)m

むしろサビにいくまでが凄くイイ


ずっとじっとギターをかき鳴らす手元を見つめて聞いてました

音楽に愛されている人をとても羨ましく感じて感動したけれど

何故か「赤い靴」の踊り子を連想してしまいました

靴に魅入られて踊り続ける踊り子

ギターに魅入られてどんどん激しくかき鳴らす氏・・・


愛されることは喜びであり、愛されることによる苦しみも伴うんだろう、きっと


この前見た「ピアフ」

まるで子雀の様に小さく震えているのに舞台では才能を賞賛され

涙も血の一滴までも音楽の愛に応えるため捧げた人生



だけど、この日の氏は愛される喜びを感じてたハズ


ツアーは大変そうですけど・・・

だって全国回るのに沖縄以外飛行機使わないっていうじゃぁ有りませんか

北海道へフェリーで渡るらしいですよ?

群馬山梨日帰りだってサ、奥さん



そしてラス前は弥生だけど「如月」

生如月ええわ〜


だけど、私の前に座ってた・・・多分関係者の方(もしかしてジャーマネさん?)

腰がつらいのか体勢を動かすので集中遮られた(`Δ´)!

ね〜如月の時それはやめましょうよ〜


ここで氏より連絡事項有り。

トートバッグやsuzumoku無認可の「おい、スズモク!」Tシャツの物販宣伝有り

suzumokuFC=SUZUMOKERSの宣伝

何と会場の約9割の方が(suzumoku調べ)既にSUZUMOKERS!!!

ホントは「もう入ってる方〜」

の呼びかけにパラパラっと手を上げただけ・・・(・o・)



そんなこんなでラスト

モンタージュ

ずっと居たいって言っていたけど、この後もお仕事なんだそう


アンコールはリエラ

f:id:tikuri-8:20130303105951j:image:w360:right

帰り道は雨足が強くなっていたけど

そんなことも気にならないのは

素敵な時間を過ごせたから・・・



3月27日に氏のNEW☆ALUBUM「キュビズムがRELEASEされます


キュビズムって私もよくわかんないけどピカソに代表されるような

主題を様々な角度から、まるで神の目から見るように同時に1次元の世界に描くことらしい

己の多面性を突き詰める行為

コレ、離風霊船の次回再演作「マインド」と通じるモノが有ります。

「お父さん」の多面性が乖離してそして・・・

17年ぶりの再演

でも時が経っても変わらない人間の内面を描いています

こちらもよろしく(^人^)

2012-12-30

勝手に旅日記5

f:id:tikuri-8:20121201125246j:image:w360:left廻船問屋さんの森家訪問

此処からお勝手に続く土間の床が一枚石

きょ巨大(゚o゚;;

瀬戸内の方から運んで来たらしい。。。

流石、廻船業を営んでいらっしゃるだけありますね








f:id:tikuri-8:20121201125405j:image:medium  f:id:tikuri-8:20121201125416j:image:medium

囲炉裏

f:id:tikuri-8:20121201125520j:image:medium  f:id:tikuri-8:20121201125603j:image:medium

日本家屋いいな〜 欄間↑好きなんです。


f:id:tikuri-8:20121201125643j:image:medium  f:id:tikuri-8:20121201125717j:image:medium


f:id:tikuri-8:20121201130045j:image:medium  f:id:tikuri-8:20121201130532j:image:medium


f:id:tikuri-8:20121201130549j:image:medium


写真で色んな物を切り取りながら旅をしたら。。。

何気ない事もとても面白くて

またPENちゃんと一緒に旅に行きたいです。

お金貯めねば(o・・o)/~