『チロリン村』の日記

訪問者数(ユニークアクセス数):

2017-06-25

日役

昨夜はシトシトと雨になりました。

夜中降ってくれるものと期待していましたが・・・

夜半には空ってしまったようで、ジャガイモの葉っぱの下などは真っ白のままです。

残念(-.-) 


そんな今日は、朝から草刈りや溝掃除などの日役(村の共同作業)です。

少々濡れることはガマンしますので、どうぞ雨をください<m(__)m> 


そして午後 降水確率は高めですが〜

暫くショボショボ雨があり、カッパを着て作業を始めましたが、いつの間にか空ってしまいました。

若干でも、お湿りを戴いた分だけ喜ばねばなりませんでしょうかね。


ジャガイモのいも掘りにはもう少し早そうです。

キタアカリを少しだけ試し掘りしてジャガバタにして・・・旨いです。

f:id:tirorinmura:20170625163415j:image

2017-06-24

花の寺


関西花の寺二十五霊場の第1番札所である福知山市観音寺へ足を運びました。

境内には100種・1万株のあじさいが植栽されているということで、あじさい寺として知られています。

梅雨とはいえども空梅雨で、ここしばらく雨がないため少し花に元気がありませんでしたが、見事なものでした。

f:id:tirorinmura:20170624205019j:image


f:id:tirorinmura:20170625055221j:image


f:id:tirorinmura:20170624205002j:image


夏椿も満開で、今が見頃です。

f:id:tirorinmura:20170624204954j:image


モミジやしだれ桜の木などもあり、四季を通じて楽しめそうです。

f:id:tirorinmura:20170624222111j:image


f:id:tirorinmura:20170624222104j:image


f:id:tirorinmura:20170624222054j:image


f:id:tirorinmura:20170624222045j:image



帰路、同じ福知山市長安寺へ立ち寄りました。

9号線から2〜3キロ入ったところにあるお寺で、以前から気になっていてちょっと立ち寄ってみました。

境内にはモミジの木がたくさん植えてあり、今は紅葉の時期ではありませんが、木々の怠惰をそよぐ風は爽やかです。

ここは、「丹波のもみじ寺」として有名だということです。

秋の紅葉シーズンには是非とも来てみたいところです。


f:id:tirorinmura:20170625060651j:image



f:id:tirorinmura:20170625060643j:image



f:id:tirorinmura:20170625060635j:image



f:id:tirorinmura:20170625055238j:image



f:id:tirorinmura:20170625055230j:image

2017-06-21

雨;期待はずれ


今日の雨量はたったの2ミリ!!

今日は雨確率が非常に高く、ある程度は期待していましたが〜

早朝と夕方に少し降っただけでした。

同じ関西でも、和歌山の一部などでは記録的な豪雨が降っている地方もあるのに・・・

皮肉にも、ほしいところでは降らないものですね。

畑も土の上が少し湿った程度で、葉っぱの下は真っ白です。

少しだけお湿りを戴いたマーガレットは嬉しそうですね。

f:id:tirorinmura:20170621172057j:image

2017-06-20

雨よ降れ


今日も暑くなりそうです。

昨日は30度、そして今日の予想最高気温は33度

雨は全く降りません。

空梅雨もいいところですね。

でも明日は、久しぶりの雨の予想で90%の確率とか。

はたして・・・何とか降ってほしいですね。


スカシユリが咲きました。

でも雨不足でもうひとつ元気がないように感じられます。

f:id:tirorinmura:20170620084737j:image


こちらはスイカ

野球ボール大のものがポツンとひとつ

明日の雨に期待をかけ少しだけ肥料を与えてやりましたが・・・

雨次第ですね。

f:id:tirorinmura:20170620084729j:image

2017-06-18

「国見の森公園」


今日は気分転換ドライブです。

ここは宍粟市山崎町にある兵庫県立「国見の森公園

駐車場のある山麓部と山上部をつなぐミニモノレールです。

40人乗りのモノレールが2台、連なって森の中の木々の間をぬってゆっくりと走ります。

ある雑誌で知り、以前から一度乗って見たいと思っていましたが、このたびその機会を得ました。

f:id:tirorinmura:20170618230844j:image


1時間ごとに運行され、特に土日は混雑するため、基本的には事前予約が必要ですが、これがなんと無料です。

一度は行ってみる価値はありますね。

f:id:tirorinmura:20170618230834j:image:w360:left


f:id:tirorinmura:20170618230824j:image:w300:right

高低差 約300m 、延長 1,100m

定員 40名(車椅子2台乗車可能)

所要時間 約18分(片道)

最大斜度は何と38度!!

これはスキーのジャンプ競技上のスロープに匹敵するそうで、ジェットコースターを超スロー運転しているような感じです。

車両は遠隔操作されているほか、レールから滑らないようにラック・アンド・ピニオン方式でガッチリと挟み込んで走行しますが、まさに真上に上がっていく感じ、下りは真下に落ちる感じですね。

でもモノレール客車は、コンピューター制御により、常に水平が保たれるように設計されているため乗り心地は満点です。


頂上には管理棟や休憩施設子ども広場などがあります。

f:id:tirorinmura:20170619071639j:image:w360:left

f:id:tirorinmura:20170619071629j:image:w360:right

山上野外広場は約3,000平方メートルあり、多目的にご利用できます。

木工工作室、学習室 などの研修施設もあり学習講座等に利用できます。




更に展望台まで遊歩道が続いていています。

もちろん麓までへモノレールを使わず散策しながら歩くコースも整備されていて、ゆっくり森林浴をすることもできます。

テイカズラがいっぱい花を付けています。

f:id:tirorinmura:20170619071620j:image


途中新鮮な森の空気を吸いながら、いろんな珍しい自然植物にも出会えます。

こちらはキイチゴ(木苺)ですね。

f:id:tirorinmura:20170619075934j:image


いろんな種類の桜の木が植樹されていますが、サクランボも生っていました。

f:id:tirorinmura:20170619075926j:image




到着した広場からから約20分ほど散策すると 山頂部(標高465m)の展望台です。

木製の展望台へ登ると、宍粟市市街地揖保川の流れがパノラマのように展望できます。

f:id:tirorinmura:20170619075918j:image



眼下に広がる景色です。

中国道や周辺市街地なと゜が一望できます。

f:id:tirorinmura:20170619084748j:image



帰りは再びこのモノレールでの下山です。

f:id:tirorinmura:20170619084737j:image

2017-06-17

久々の登山


今日の最高気温は25度

朝の内は曇り空で少し湿気を感じましたが、さほど暑くもなく

山登りにはちょうど良いコンデションでした。

今年2回目の、久々の山登りです。

今日の行き先は、コウノトリ公園近くから登る「剣蛇岳」(422m)

初心者向きの手軽なコースです。


頂上からのパノラマ写真

すばらしい展望です。

私たちの住む家々のほか、豊岡盆地が一望できます。

f:id:tirorinmura:20170617224530j:image



豊岡市法花寺の酒垂神社から少し入ったところから登山道が始まります。

今日のコースを示す立看板がありました。

f:id:tirorinmura:20170617224535j:image




f:id:tirorinmura:20170617224522j:image:w280:left

f:id:tirorinmura:20170617224511j:image:w400:right

水澄(みすまし)不動尊の不動滝も、このところの雨不足で殆ど水が流れてません。

更に進みます。

今日の参加者は総勢77名とか。

初心者向けの手頃な山ということもあったのかすごい人数です。

登山道の両側には紅葉の木が多く群生しています。

秋の紅葉の季節は見事でしょうね。




この花はイワガラミ(岩絡み)だそうです。

蔓を伸ばして木にどんどん登っていくツルアジサイとよく似ていますが、少し違うのでしょうか。

f:id:tirorinmura:20170617225752j:image



登山口からあるここと約2時間弱、頂上に到達です。

f:id:tirorinmura:20170617225743j:image:w360:left

f:id:tirorinmura:20170617225734j:image:w360:right


頂上は広く平坦になっていて、とっても見晴らしの良い場所です。

ここで昼の弁当と記念撮影です。




豊岡盆地の見える西側と反対側からは、久美浜方面が一望できます。

木の枝でちょっと見えづらいですが、小天橋の一部と甲山がちょっと見えますね。

上がる途中にもっと良く見える場所があったのですが、写真を取り損ねました。

帰りは違うルートを下山したので、結局こんな写真だけになってしまいましたが・・・(~_~;)

f:id:tirorinmura:20170617225728j:image



下山後、集合場所であった「こうのとりの郷公園駐車場ストレッチの後、心地よい風を受けながら1時間弱、希望者のみで裏山を散策しました。

f:id:tirorinmura:20170617233144j:image


今年生まれたコウノトリの鶵が3羽?見えますね。

巣搭は下からは見上げますが、上から見下ろすのは初めてです。

野生復帰100羽も目前です。

今は親鳥に付き添われて餌をもらっていますが、間もなく巣立って独り立ちしていくのでしょうね。

今のうちに、しっかりと甘えておくんですよ!!

f:id:tirorinmura:20170617233138j:image

2017-06-16

雨よ降れ!!


昨夜は急にパラパラッと雨音がし、ひょっとしたらと期待しましたが・・・

残念ながら、すぐに止んでしまいました。

やっぱり降りませんねぇ〜!!

昨日はほぼ30度近くまで気温が上がり暑い一日でしたが

今日は24度とかなり涼しそうです。

上がったり下がったりと落ち着かない気温です。

全く梅雨を感じませんね。

雨よ〜降れ!!


ヤマボウシの花もぼつぼつ終わりの時期です。

f:id:tirorinmura:20170616070927j:image


カシワバアジサイ、満開です。

f:id:tirorinmura:20170616070918j:image


こちらはレースフラワー

本当にレースのようですね。

f:id:tirorinmura:20170616070910j:image


そしてスカシユリ

蕾も日一日と膨らみを増し、間もなく開花ですね。

f:id:tirorinmura:20170616070902j:image