Hatena::ブログ(Diary)

野々部顕治のブログ「環境保全技術は世界を救う!」

ページビュー
133326

2019-01-15

省エネ技術指導

00:18

この写真は、名鉄阿久比駅前です。

省エネ技術指導の仕事が増えてきました。年末にはこの近くの工場で行いました。

工場の方々も、既にいろいろな工夫をしてエネルギー使用量を減らそうとされています。

秘密保持義務があるので、詳しいことは書けませんが、

その方々のご期待に応えられるよう、いくつかの提案をさせていただきました。

ある大国は、パリ協定に背を向けて自国の利益を優先しようとしているようです。でも日本は、資源やエネルギーの節約そしてCO2排出量抑制に向けて、力強く進めたいです。

f:id:tkcty5:20190115001820j:image

2019-01-06

鯉を飼っている池の浄化

00:17

正月はあっと言う間に過ぎましたね。

3日に、友人宅に地元の旧友たちが数人集まって、鍋を囲んでささやかな飲み会をしました。

皆、若い頃ほどガンガン飲むような元気はないけど、結構楽しめました。

この友人宅の庭に池があり、鯉を飼っています。

実は昨年の秋、ひと仕事させていただきました。

この池が濁っていて鯉がほとんど見えなくなっていたので、浄化してほしいと言われ、簡易的なろ過装置を設計しました。

そして施工して試運転して、ひとまず順調に稼働し始めました。

この写真の通り、今では水はすっかりきれいになって、鯉がはっきり見えます。

水温はかなり低いけど、元気に泳ぎ回っています。

f:id:tkcty5:20190105090529j:image

2018-12-25

冬支度

01:12

さあ冬支度、愛車プリウス号のタイヤをスタッドレスへ。これで雪の日にいきなり現場へ呼ばれても大丈夫。

f:id:tkcty5:20181225011209j:image

2018-12-15

次男と飲んだ

15:04

外は冷え込んできた。

夜が更けて、久しぶりに帰ってきた次男と一緒に飲んだ。

いろいろ話してくれた。

親元を離れ、ある介護施設に勤務している。

仕事はきついそうだ。

この世界、要求される資質は“とにかく優しいこと!!”、だって。

優しくない男は、ほとんど勤まらないそうだ。

なるほどなー‥‥‥。

世の未婚女性に言いたい、介護職の男性はいいですよ。間違いなく優しいですよ。

でも次男は今、結婚する気は全く無い(-_-;)

さて、どうしたものか?

って親が悩んでも仕方ないか。

まぁ、がんばれ。

f:id:tkcty5:20181215150354j:image

2018-12-06

セクハラ

20:19

昨年「君の名は」という映画を見た。主人公の宮水三葉さんは宮水神社という神社家系の子で、巫女でもある。その中で、ごはんを口に入れて噛んで吐き出して「こうして美味しいお酒ができる。」というセリフがあった。

先日の同友会の有志会で、ある造り酒屋の女社長がスピーチをしてくれた。なかなか良かった。そのあと私が質問した。「社長もごはんを口に入れて噛んで吐き出してお酒をつくることはあるんですか?」

社長は、平気な顔で「確かにそういう酒の造り方はありますよ。私はしませんが。」と答えていただいた。

そのあとある人に、「野々部さん、あの質問はセクハラですよ。」と言われた。

少しショック。ここ最近セクハラなんて言われたことなかったのに。反省している。

2018-11-25

坊主

09:04

先の3連休、休む時間がかなり取れたので、

こんなことやってた。

鬼崎漁港の堤防である。

以前この近くの会社に勤めていたことがあるのだが、

ある期間、仕事が終わると毎晩このあたりに来て、釣っていた頃があった。

仕事量にも波があって、今思うとそんなに忙しくない時期だったのかな。

「あの頃は良かった」などというセリフを吐いたら老け込んでしまうような気がするので、前を見て行きたいと思いながら‥‥‥

粘ったけど、結果は、坊主だった。(*_*;

f:id:tkcty5:20181123152636j:image