Hatena::ブログ(Diary)

TOKIOは一日にして成らず このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-12-30

ロードバイク初ロングライド #トライアスロン

| 04:28 |  ロードバイク初ロングライド #トライアスロン を含むブックマーク  ロードバイク初ロングライド #トライアスロン のブックマークコメント

8月22日(土)にヒルズブ!ビア部で茨城の木内酒造へビール造りの体験に行こうという企画があったの。なぜか書き上げるのに4か月以上かかってしまったけれど。せっかくなのでロードバイクの練習を兼ねて自転車で行くことに。題してひとりヒルズブ!ちゃり部。

経路を調べたら120km近くある。ロードバイク乗るのが4回目で無謀な気もするけど、関東平野なんて平坦だし、やってやれないことはないだろうと。平均時速20kmとして6時間でイベントの開始が12時だから6時に出ればいいかな。余裕を持たせて夜明けと同時の5時に出ようとプランニングした。

ところが、初のロングライドということで当日の朝いろいろ準備してたら7時出発に。

出発の時には写真撮り忘れて最初に撮ったのがここ。平井駅出口の交差点。この辺は片側2車線以上あって、道路の舗装も綺麗で走り易い。

f:id:tkfuji:20150822072459j:image:w640

サイクルコンピュータによると、この平井駅出口の交差点ではまだ4km地点。

f:id:tkfuji:20150822072512j:image:w640


松戸警察署前交差点。ここは片側2車線はあるけれど、道路の舗装がガタガタして来て道幅も狭く走り辛い。歩道との間の草が手入れされていなくて路側帯にはみ出して来て邪魔くさい。

f:id:tkfuji:20150822080836j:image:w640

松戸警察署前交差点は16km地点。

f:id:tkfuji:20150822080844j:image:w640


31kmまで来た。

f:id:tkfuji:20150822090141j:image:w640

家から持って来た飲み物は2本積んでる。1本は凍らせてある。真夏だからね。

f:id:tkfuji:20150822090148j:image:w640


やっと荒川を越えた。

f:id:tkfuji:20150822092145j:image:w640

この荒川の橋の上で37km地点。

f:id:tkfuji:20150822092154j:image:w640


46km地点。

f:id:tkfuji:20150822095933j:image:w640

ドリンク2本とも残り少ない?

f:id:tkfuji:20150822095944j:image:w640


背中のメッセンジャーバッグ中の荷物が重くて仕方ない。そこでチェーンロックはフレームに巻きつけた。

f:id:tkfuji:20150822092141j:image:w640

帰りの電車で使うつもりの輪行袋をここに付ける。

f:id:tkfuji:20150822103506j:image:w640

チェーンと輪行袋を背中のバッグから出して、だいぶ軽くなる。

f:id:tkfuji:20150822103458j:image:w640


イベント開始時刻の12時過ぎる。家から持って来た飲み物が無くなったので、コンビニでドリンクを2本調達。1本は凍ったもの。

f:id:tkfuji:20150822121112j:image:w640

国道から脇道に逸れて県道を走る。県道の方が車が少なくて走り易い。

f:id:tkfuji:20150822140429j:image:w640

この県道に入ったのが97km地点。

f:id:tkfuji:20150822140426j:image:w640


104km来た。この時、14:30でビール造りには大幅遅刻。16:00終了なのに着けるのか?

f:id:tkfuji:20150822143138j:image:w640


やばい。行き止まりになりそう。

f:id:tkfuji:20150822151311j:image:w640


これ行けるかな。右に行くと行きたい直進方向には遠回りっぽい。

f:id:tkfuji:20150822151547j:image:w640

それとも左側のこの橋くぐって行けるかな。

f:id:tkfuji:20150822151544j:image:w640

迷いつつも坂を昇ってきたところ。

f:id:tkfuji:20150822151804j:image:w640


110km来たー!もう少しだー。

f:id:tkfuji:20150822151553j:image:w640


この時点で15:30くらい。

f:id:tkfuji:20150822153352j:image:w640

この時期やってる24時間テレビのように終了時間にギリギリついて、ハイタッチで迎えられるかなーと思ってたら・・・。もうみんな終わって2次会に移動し始めたとのこと!ショックで写真も撮ってない。

目的地到着(本来の目的地じゃないけど)

水戸駅での飲み会になったらしいので、近くの赤塚駅東京じゃないよ!)。

f:id:tkfuji:20150822161215j:image:w640

常陽銀行とかあって茨城っぽい。

f:id:tkfuji:20150822160947j:image:w640

輪行準備前。さて、出来るかなー。時間がなくて事前に家で練習できなかったんだよね。

f:id:tkfuji:20150822161538j:image:w640

輪行準備できた!本を見ながらぶっつけ本番で初めてだったので、30分以上かかった。

f:id:tkfuji:20150822165038j:image:w640

足の傷。2回も立ちゴケしたんだよね。これは交差点で右にコケた時にできた傷。安全のために車とは反対の左にコケるのが基本なんだけど、右に立ちゴケしたのはこの1回だけだな。

f:id:tkfuji:20150822171048j:image:w640

赤塚駅から水戸駅まで電車で移動。間違えてグリーン車に乗っちゃった。移動が面倒なので、このまま。

f:id:tkfuji:20150822171529j:image:w640

で、ヒルズブ!ビア部の面々と合流。乾杯。

f:id:tkfuji:20150822173302j:image:w640

乾杯。ピンボケ。

f:id:tkfuji:20150822173300j:image:w640

ビール2杯目。

f:id:tkfuji:20150822175433j:image:w640

水戸駅からの帰り輪行袋が電車に納まっているところ。

f:id:tkfuji:20150822194950j:image:w640

教訓

  • 荷物は極力減らす。
  • 荷物を減らすためにはパンク修理キットは不要でもよかった。輪行グッズがあったし、パンクしたら輪行に切り替える割り切りも必要。
  • 国道は交通量が多く(都心から離れると)狭く舗装状態も良くなく、走り辛い。
  • 県道の方が交通量が少なく路側帯が広く舗装も良い場合もあり、走り易い。
  • 車の自転車への当たりが強い。交差点で直進の際左折レーンを敢えて防いで走っているのは轢かれないようにするためなのにクラクションを鳴らされる(イバラキのヤンキーだから仕方ないか)。
  • 下り坂の後の上り坂は急な坂に見えるが、目の錯覚でそうでもない。
  • けど、上り坂を前にすると、ひるむ自分がいる。
  • 公道は谷の部分に信号があったりして、下り坂を有効に活用できない場合がある。信号に引っかからないようにスピードを落とさないようにする工夫が必要。
  • 疲れて来ると、時速15kmも出せない。

今日のオススメ本

輪行準備の時に参照した本。コンパクトで提携しやすいが、知りたい情報が纏まっている。

新版 誰でもできる自転車メンテナンス

新版 誰でもできる自転車メンテナンス

2015-09-10

トライアスロン始めました! #トライアスロン

| 12:35 |  トライアスロン始めました! #トライアスロンを含むブックマーク  トライアスロン始めました! #トライアスロンのブックマークコメント

トライアスロンを始めるのに当たってロードバイクをどうするか。これが一番大きな問題。トライアスロンやります! #トライアスロンを書いた翌日8月9日(日)にサイクルショップに行きました。って、もう1か月も経ってるのね。

バイクシューズげっと!

事前にバイクシューズをカタログで見ていたらトライアスロン用よりもロードバイク用が選択肢が多いし、トライアスロンの大会に出るのはたまにだからロードバイク用にしようかと。で、ショップ(最近知り合った自転車乗りの方オススメ、なるしまフレンド神宮店)に行くと、トライアスロン用の方がデザインも良くて履きやすそうだし、夏だとメッシュで涼しげなので、これ(シマノSH-TR32)にすることにした。税抜15,000円が13,800円だから8%の値引き。

f:id:tkfuji:20150809143854j:image:w640


なるしまフレンド神宮店の靴の品揃えはこんな感じ。モノとしてはY's Roadの新宿ウェア館の方が多いけど、こちらが定価よりも値引きして販売しているので、こっちがいいかな。と言ってもY's Roadがいくらで売っていたかよく覚えていないけど(笑)

f:id:tkfuji:20150809144524j:image:w640


なるしまフレンド神宮店のサイクルウェア売り場はこんな感じで、Y's Road新宿ウェア館の方が圧倒的に品揃えがいい。これはY's Roadの新宿ウェア館で購入した方がいい感じ。

f:id:tkfuji:20150809144552j:image:w640


これがカタログにも載っていない当日入荷したばかりのトライアスロン用シューズ。ストラップが余計に付いていたり、色が綺麗なブルーだったり、表面に空気抵抗を減らす(ゴルフボールの表面にあるような)ディンプルがあったり、機能的には上だったけど、値段も1お高めだったので、最初のシューズとしてはオーバースペックかなあと。

f:id:tkfuji:20150809144925j:image:w640


元々買おうと思っていたロードバイク用。長距離走るのにはいいかもしれないけれど、大会で脱ぎ履きが面倒なだけでなく普段使う時も面倒そうなので、パス。

f:id:tkfuji:20150809150513j:image:w640

ロードバイクげっと!

シューズを買った後、会社のトライアスロンサークルの部車を借り受けに清澄白河へ。そう!サークルで購入したロードバイクを借りられるのよ。次の人に譲るまでの1年くらい。トライアスロンで一番の大きな出費がロードバイクだからすごく助かる。

この日は自転車を撮り忘れたというか、撮る余裕がなかった(笑)通りがかりで撮ったブルーボトルコーヒーを。

f:id:tkfuji:20150809183304j:image:w640

ロードバイク with ビンディングシューズ デビュー

ロードバイクデビュー!むむっ。ロードバイク怖い。何が怖いかというと、クリートという連結具をこの日買ったビンディングシューズの底に付けてペダルと固定するの。止まって固定したのが外れなかったら倒れる。ホントバカだよ。脳みそが筋肉でできてる奴が考えたに違いない!

部車を受け取った時にビンディングシューズの着脱方法をサークルの人から懇切丁寧に教えてもらったけど(小島さん、ありがとう)、固定して公道を走って家まで帰るのが生きた心地がしなかった(笑)交差点で止まる前に(最悪倒れても歩道側に倒れるように)左足のシューズをペダルから外さないといけないけど、なかなか外れない。止まる可能性がありそうだったらしばらく左足は固定せずに走ったり、路上駐車の車がいつ発車するか分からないし、車側から小さなこちらが認識できてるかも不安だし。荒川サイクリングロードで時速20km以下で走れという2年前の記事があったけど、20kmだって十分速い!この日の最速はサイクルコンピューターで時速20.3kmでした。

トライアスロンでは、スイムが大人数でバトル状態だったらゴーグルが取れてコンタクト(泳ぐ時は使い捨て)が取れちゃったりしないかとか、最後のランが疲れた状態でまともに走られるのかなーとか考えていて、バイク(自転車)は全くノーマークだった。完走には支障はないだろうと考えていた。速く走られるかどうかは置いておいても。チャリ舐めてた。ここが一番の鬼門かも。

今日のオススメ本

ロードバイクの乗り方やトレーニング方法をこれで勉強する。さて、1か月も経ったから効果出ているかな?

バイシクルトレーニングブック

バイシクルトレーニングブック

2015-08-31

東京マラソンエントリーしたー!(本日17時締切だよ) #トライアスロン

| 12:40 |  東京マラソンエントリーしたー!(本日17時締切だよ) #トライアスロンを含むブックマーク  東京マラソンエントリーしたー!(本日17時締切だよ) #トライアスロンのブックマークコメント

2016年2月28日(日)に開催される東京マラソン2016に申し込んだ!

マラソン未経験者としては「今回の予想タイム」をどう記入するかが毎回迷うところだけど、前書いたブログ東京マラソン申し込んだよも参考にしてこんな感じで申し込んだ。

f:id:tkfuji:20150831122132p:image:w640

本日8月31日(月)の17時がエントリー締切だから申し込もうと思っている人は忘れずに!

今日のオススメ映画

ロッキーのテーマを聴きながらだとトレーニングも頑張れる……気がする(笑)

2015-08-08

トライアスロンやります! #トライアスロン

| 01:15 | トライアスロンやります! #トライアスロン を含むブックマーク トライアスロンやります! #トライアスロン のブックマークコメント

フルマラソン走ろうと思い、東京マラソンに応募するも落選を続け、消費税増税前に自転車を買おうと思い、(東京で一番品揃えがいいサイクルショップの)Y's Roadに行くも納車が増税後と言われて、マラソンも自転車もやらずにいたけれども、じゃあってことでトライアスロンやることに決めた!

ん?変かな?書籍『ビジョナリーカンパニー』で言うところの「ANDの才能」ってやつだよ。マラソン(ラン)か自転車(バイク)かではなく、ランもバイクもついでにスイムもってこと。で、親会社のトライアスロンサークルTrailBlazerに入った!

「そうだ!トライアスロンやろう!!」と思い立ったのは6月位だったけれど・・・。準備が色々あるなあという所で止まってたけど、一歩踏み込んだ。大事なのは勇気だよね。

トライアスロン大会の検索サイト

今シーズン、2回はオリンピックディスタンス(スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)のトライアスロン大会に出ようと調べてみた。2回やらないとフィードバックが活かせないからね。ここら辺のサイトで調べた。一番上の雑誌『LUMINA』のサイトが一番情報が充実してたかな。

エントリー可能なトライアスロン大会

8月3日(月)にエントリー可能な首都圏の大会を調査。オリンピックディスタンス(スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)とその半分のスプリント(スイム0.75km/バイク20km/ラン5km)で。

2015年首都圏トライアスロン大会(8月以降)
大会名開催日申込締切日距離参加費(JTU登録者)参加費(JTU未登録)申込可否申込状況
木更津トライアスロン8月30日(日)8月3日(月)オリンピックディスタンス
スプリント
18,000円
16,000円
20,000円
18,000円
×
×
オリンピックディスタンスは7月24日(金)に定員に達し、申込締切
国営昭和記念公園 トライアスロン大会 / 立川市民トライアスロン大会9月12日(土)8月31日(月)スプリント17,325円×(JTU登録者のみ)8月3日(月)時点申込可能
九十九里トライアスロン9月26日(土)定員に達し次第オリンピックディスタンス23,760円25,920円×7月21日(火)に定員に達し、申込締切
銚子マリーナトライアスロン10月4日(日)定員に達し次第オリンピックディスタンス18,000円×(JTU登録者のみ)8月3日(月)時点申込可能
川崎港トライアスロンin東扇島10月4日(日)8月31日(月)オリンピックディスタンス19,425円×(JTU登録者のみ)×8月3日(月)以前に定員に達し、申込締切

木更津トライアスロンの申込締切に合わせて調べたけど、すでに定員に達してたみたい。自衛隊の基地で走るのも魅力的だったんだけどね。

ということで、赤色の「国営昭和記念公園 トライアスロン大会」と「九十九里トライアスロン」に申し込もう。オリンピックディスタンス2回はダメだったけど、「国営昭和記念公園 トライアスロン大会」でスイムも海じゃなくてプールだし、慣れるのにちょうどいいんじゃなかろうか。上の表のJTUとはJapan Triathlon Union(日本トライアスロン連合)のことで、目当ての大会に出るにはJTUの会員登録をしないといけない。

今日のオススメ本

この本で一通りトライアスロンについての知識は得られた。けど、「疲労を少なくするためにスイムは6ビートではなく2ビートでキックするって本当?」「輪行の時にタイヤの空気を抜くのはなんのため?飛行機移動の場合だけじゃなく軽くするため?入れ直すの面倒じゃない?」「ウェットスーツが海水で擦れ易いのはいいとして、ワセリン塗って予防できるの?」と色々疑問が出て来た。他の本も読むか、Webで調べるか、経験者に聞くか。

2015-05-23

『明日のプランニング』勉強会における、給料泥棒な宣伝屋さん達

| 20:11 | 『明日のプランニング』勉強会における、給料泥棒な宣伝屋さん達を含むブックマーク 『明日のプランニング』勉強会における、給料泥棒な宣伝屋さん達のブックマークコメント

アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)が主催で5月20日(水)に開催された書籍『明日のプランニング』出版記念勉強会に行ってきました。まあ仕事とは直接関係もないし、午後半休を取って行きましたよ。

勉強会

f:id:tkfuji:20150520144633j:image:w640

その日発売となった、さとなおさんこと、佐藤尚之さん『明日のプランニング』を買って会場入り。さとなおさんと講談社さんのご厚意で税込907円のところ税込800円で。さとなおさんは広告業界の人でインターネット黎明期(1995年)からブログを書いてて、『明日の広告』や『明日のコミュニケーション』といった本も出している。AMNの徳力さんによると、本来社内勉強会でもいいところをせっかくさとなおさんに講演してもらうのだから出版を記念してオープンな形で講演をやってもらうことにしたとのこと。それの方が請けてくれるだろうという思惑もあって。


f:id:tkfuji:20150520150626j:image:w640

それで、「伝わらない時代の『伝わる』プラニング」というタイトルで『明日のプランニング』の内容をかいつまんで説明してもらいました。話は納得できたところと納得できずモヤモヤしたところがあったけれど、本をまだ読めていないので、読んだら書評書きますね。

本題

ここからが今回の本題。さとなおさんの講演の後はAMNの徳力さんを交えたパネルディスカッション。徳力さんがさとなおさんにいくつか質問して、その後会場からの質問を受けるという形式。

ここで驚いたのは質問したのがほとんど企業の宣伝やマーケティング担当などガチな本職の人達。どういった企業かを挙げると、こんなところ。抜けはあるかも。

(※サイトの運営会社とか実名が出ていたけども、宣伝になるのもどうかと思うので、名前は出しません)

出版記念の勉強会の言葉を信じ(笑)、本について著者に直接質問できたらなーという気持ちだったので、ちょっと場違いなところに来たかなと思いつつ、これらの企業の宣伝担当から出る質問内容にもっと驚いた。その質問というのが自分の仕事内容を説明し、それに対する助言をさとなおさんに求めるというもの。

徳力さんが企業名でググってすぐモニターにその企業Webサイトを表示するものだから(あの瞬発力はさすが徳力さんと思った)、さとなおさんも会場も質問者企業が把握できたの。きちんと落とし込んで質問するだけでなく、後の方になると、会社名を名乗って状況を説明して「どう思われますか」「なんかヒントください」となんともオープンなクエスチョンを投げる始末。さとなおさんは丁寧に答えていたけれども、それでいいのか、宣伝屋さん達!

懇親会の席で個人的に質問するならまだしも、他にも100人近く聞いてる人がいるんだよ?さとなおさんの助言に従った宣伝戦略を採用するとして、それを競合他社が聞いている可能性を考えないの?それ以上に自分のコアな領域の質問を無料で聞いてそれを仕事に使ってプロフェッショナルと言えるの?そんな給料泥棒な人達がいる会社の商品を買おうと誰が思うの?

自分も仕事のコアな領域(データモデリング)で外部の人に助言を求めることはあったけれども(自分だけで頑張ろうとしていたけれども上司が助け船を出してくれた)、ちゃんとお金を支払って会議室とかのクローズドな場所で聞きましたよ。オープンな場所でタダで専門家の助言を求めるなんてあり得ない。たぶん彼らは会社のお金と時間を使って勉強会に来ているのだろうし(もちろんそうでない人もいるだろう)、自分の業界(ITソフトウェア開発)で勉強会と名のつくものに会社のお金と時間を使って行くとかもないだろうし、宣伝屋さんみたいな直接的な質問するとかあり得ない。

そんなにアイデアがないんだったら、お金くれたらいくらでもアイデア出しますよ(もちろん会社でなく自分の給料の中からお金は出してね)。別に自信がある訳でもないれど、プロフェッショナルとして失格な人達が仕事する位だったら。そんなことだから、広告代理店にお金をボッタクられて終わってるんじゃないの?(実情は知らないけれど、たぶん当たってる)

企業から宣伝部やマーケティング部はなくそうという動きになるんじゃないかなあ。すでにそうなっているのかもしれないけれど。そんなプライドもない人達が宣伝を担当しているバンダイ味の素ライオンの商品は買いたくないし、質問者検索サイトや情報サイトも使わないだろう。確実に一人はファンまたはファンのなり手を減らしたね。これからはリーチ数とかではなくファンを介してリーチするという趣旨の本の勉強会だったのに。

例外もいる

もちろん質問した人には例外もいる。宮崎県役所の人。さとなおさんの講演で情報が爆発的に増えていて、発信する情報が地球上の砂の一粒になる"砂一時代"において情報は忘れ去られ、ほんの2,3日前の大阪都構想の話題なんてもう誰もしていないでしょうという話があったのね。それに掛けた「さとさおさんが大阪都構想ではどういった手を打てばよかったと思いますか」という質問。これは思考実験としても面白いし、自分の役所の実情をバラしている訳でもないし、会場の他の人にもさとなおさんの回答が役に立つ可能性のあるいい質問。

例外その2

徳力さんが見せた味の素Webサイトは良かった。企業Webサイトなんてそんな見ることもないしね。何が良かったかと言うと、トップページのローテーションバナーが流れてて、その女優陣がどストライクなこと!志田未来川口春奈菅野美穂もいる♪CMとか見てても商品名とかクノールとかのブランドは認識していてもこれらが同じ企業味の素)の商品だとは認識していなかった。こういう自分の好みと合う女優を採用している会社の商品は是非とも買いたくなるというもの。俺はね。

今日のオススメ本

まだ読めてないけれど、講演でもしつこい位重ねて深いところまで突っ込んでいたから、面白いんじゃないかな。