Hatena::ブログ(Diary)

tkrdの日記 (rails や ubuntu のことなど)

株式会社オイアクス (東京都港区芝大門) で社長をしています。

2015-06-03

さくらの専用サーバ:リモートコンソールの使い方

09:30

さくらの専用サーバ(※ VPSクラウドではない)を使っていてSSHログインできなくなってしまった場合には、リモートコンソールでコンソール画面を開いて直接ログインを試みることが可能です。

注意事項:

  1. WindowsChrome/Firefox を使うこと(私の環境ではIEではうまく行きませんでした。MacLinuxでもうまく行きません)。
  2. Java 7またはJava 8がインストールされていること。
  3. 日本語キーボードを使うこと。
  4. あらかじめIMEをオフにしておくこと。
  5. 初回実行時には、Javaセキュリティ設定が必要となる(後述)。

手順:

  1. 「会員メニュー」にログインし、「契約情報」→「契約サービスの確認」と進み、対象となる専用サーバの「サーバ設定」ボタンをクリックする(コントロールパネルにログイン)。
  2. サーバ」タブを選び、一覧表からログインしたいサーバの行をクリックする。
  3. 「リモートコンソール」ボタンをクリックする。
  4. 「実行ファイルをダウンロードしますか?」と聞かれるので「はい」をクリックする。
  5. 「この種類のファイルはコンピュータに損害を…」と表示されるが、「保存」をクリックする。
  6. ファイルのダウンロードが完了したら、それを開く(Chrome の場合は、ブラウザ下部に現れるダウンロードファイルアイコンの右端ボタンをクリックして「開く」を選択)。
  7. 「このアプリケーションを実行しますか」というダイアローグボックスが開くので、「リスクを受け入れて、このアプリケーションを実行します。」チェックボックスにチェックを入れて、「実行」ボタンをクリックする。
  8. 白黒のコンソール画面に切り替わり、ログインプロンプトが表示されたらユーザー名とパスワードを入力する。

Javaセキュリティ設定:

初回実行時には、ダウンロードしたファイルを開いた後に「Javaセキュリティによってブロックされたアプリケーション」という警告が出ます。場所の欄に「http://」で始まるURLが表示されているのでそれを紙に書き留めてください(コピペできません)。

次に、「Java コントロール・パネル」を開きます。Windows 8.1の場合は、画面左下の Windows アイコンを右クリックして「検索」を選び、「configure java」と入力すると、すばやく開けます。

そして、「セキュリティ」タブから「サイトリストの編集」ボタンをクリックします。「追加」ボタンをクリックして、さきほど書き留めたURLを入力し、「追加」ボタンをクリックします。

Java コントロール・パネル」の右上の「×」ボタンをクリックして設定を終了し、手順3からやり直してください。

参考資料:

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tkrd/20150603/1433291438
リンク元