カーコーティング専門店GANBASS

2012-06-16

間違いだらけのコーティング業界その2/千葉激安車検TKオート

皆さんおはよう御座います(^^)


本日は前回6月14日のブログの続きをお話させて頂きます☆

このブログを読む前に必ず前回のブログをお読みください!☆

http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/20120614


そしてカーコーティングに興味のない、車検のお客様!申し訳ありません(^_^;)


さて本題です☆


今回も引き続き、日本のコーティング業界に鋭いメスを入れていこうと思ってます☆



まず、前回のブログを読んで頂けたと言うことは、如何に日本のコーティング業界が不確実であるかご理解頂けたかと思います。


良く言えば!

【発展途上の業界!夢を追いかける業界】

悪く言えば!

【胡散臭く、曖昧な世界!真実が語られることのない世界!過度な宣伝をする世界】



そんなカーコーティング業界に身をおいている当店としては出来るだけお客様に正しい情報をお伝えしたい!


白黒を出来るだけはっきりさせたい!



そう思う気持ちでこのようにブログを書いているわけなんですが。。。



前回の日記では書ききれなかった重要なことを今回のブログに記載しようと思います。



まずこの一言を頭に叩き込んで下さい!


世の中に存在する全てのコーティング剤は全て塗装の状態と質に依存する!



この話は前回の日記でもお話をしましたが新車の塗装はどんなコーティング剤でも良い結果になるとお伝えしました!




そこで一つ注目して下さい!



この【良い結果】ってなんだと思いますか?



凄く簡単な答えなんですが、この良い結果と言うのはそのコーティングが本来持つ性能を限りなく100%近く発揮している状態のことを【良い結果】と私は言います!


もっとシンプルに説明をすれば世の中に存在する全てのコーティング剤は、塗装の状態が良好であればあるだけ性能を発揮すると言うことになります。

※前回の日記を見て頂ければ100%の性能は塗装を上回ることですので100%はありえません。

簡単な画像を作って見たのでこれを見て頂ければ分かりやすいかもしれません!

↓↓

f:id:tktktaka:20120617055417j:image


この結果について鋭い人なら下記のような疑問が出ると思います。。。



それって中古車で塗装の状態が悪い車って損をしてない??

何処のプロショップのホームページを見ても新車より中古車のほうが値段が高いよね?

中古車の方がコーティングの性能が発揮出来ないのに何で中古車のほうが値段が高いんだ?


こう思われたのではないでしょうか?

更には『だったら中古車はコーティングしても意味ないよね?』


こう思われた人もいるかもしれません!



この疑問に対しては色々と場面や状況で変わってくるので一言で回答することは難しいですし、コーティングが無駄と言う訳ではないのですがあえて一言で回答するとすれば。。。



【半分正解です!塗装レベルが低い車にはコーティングの性能を高めることは難しいかもしれません!ですが少なからずプラスに働く結果にはなりますし出来る限り性能を高める作業をさせていただきます!】

※稀にマイナスになる時もあります。

私はこう答えてしまうでしょう!



※因みに最近、多くなってきた塗装と同じ素材で出来ているクリア系のコーティング剤はバフで塗りこみ(研磨)をしますので塗装が薄い車には向きません!お気をつけ下さい。



もっと現実的、日々のカーコーティング業務の中で言えば、コーティングをしてもほとんど効果がない塗装状況の車にも何度も出くわします!



酷い状況の塗装とはどんな塗装状況のことをいうのでしょうか?



.船隋璽ング

触ると塗装が手につくように塗装が粉のようになってしまっている塗装!


非常に膜厚が薄いにも関わらず、細かい傷が多く、塗装全体の密度が非常に低い塗装!


K豸があるにはあるけど手でなぞるだけ、MFクロスですら拭きあげることが出来ない塗装!


まだまだあるのですが上記3点がコーティングを行っても限りなく効果を発揮出来ない塗装の状況を言います。


※当店では他店では行っていない独自の対処で上記塗装でもコーティング性能を少しでも出せる技術で作業を行います!



ここで一つ言わせて頂きますと。。。



上記3点でも綺麗になりますのでお任せ下さい!


このように言われるプロショップもいますが。。。



結果としてお客様にどうなるか説明をしておりますか?



言い方が悪いですが研磨してその荒れた層を削れば問題ないと考えているレベルであればお客様の大切な車が取り返しのつかないことになるので止めてくださいね?



まぁ。。。恐縮ではありますがこんな偉そうな言葉を出せる理由が当店にはあります!!



単純な答えです!



何度も言いますが当店は世間のプロショップが平気で5万〜10万円する作業を車検セット価格では6000円から!



単独以来では9000円から行います!!




当然、今までカーコーティング&ポリッシュをやってみたくても値段が5万〜10万!もしくはそれ以上の値段がするので経済的に出来なかったと言うお客様が全体の7割を占めます!



ですので入庫される多くの車が塗装レベルが非常に低い。。。!


そして他店に比べれば圧倒的に低年式車が多い!



多分。。。



日本中の何処を探しても当店ほど荒れた塗装が入庫されるコーティングショップはないのではないか?



そう真剣に思うぐらい、当店は激安が故に、今まで一度もコーティングをしたことがない車の入庫が多くなります!




イコール!!


同業者様なら痛いほどご理解頂けるとは思いますが。。。



下地処理がハンパではないほど大変です!!


クロスで拭くだけで傷が入る塗装もあります!



メチャクチャ神経をすり減らして作業をしなければなりません!


新車の10倍作業が大変です!



正直に言えば当店としては新車や高年式車が入庫された日は『休憩』と思ってしまうぐらいです!



勘違いかもしれませんがそんな自称日本で一番塗装の状態が悪い車が入庫される当店だからこそ、塗装状況が酷い車に対するコーティング性能や実態が見えてきます!


そして当たり前のようにコーティング性能が出せない場面に出くわします!


例えば。。。

※磨きレベル(下地処理のレベル)(プラン内容)で変わります。


高年式の車にはきちんと滑水性能を出せるのに低年式の車は滑水にならない!


高年式の車にはきちんと親水になるのに低年式で塗装が低密度、荒れている状態では親水にならない!


こんなことは序の口であり脱脂作業が出来ない場合やガラスコーティングを塗りこむことすら出来ない場合もあります!


最悪の場合、研磨すら出来ないときもあります





当然のように悩み、可能な限りの対処を行います!


逆に、きちんと下地処理が出来ていないのなら高年式の車でもコーティング性能を発揮出来ません!


まだまだいろいろとあります!


全く同じコーティング剤でも車の塗装の状態によっては天と地ほどの差が出る!


前回の日記でも書いておりますが。。。



コーティングって本当に人が病院に行くことと似ていると思いませんか?



個別の診断があり、個別の生活習慣があり、個別のアレルギーがある!


中古車の方がコーティング性能を発揮出来ないのに値段が高いのは、下地処理に時間とコストがかかるからです!


一度、塗装をすっぴんにする作業が一番大変なのです!


ここで一つ世間とコーティングショップの気持ちの差をここでお伝えします!



これも多分なんですが。。。



我々、プロはコーティング剤なんかより、下地処理のほうが遥かに重要だと思っています!


なのでカーコーティングショップと名乗るのではなく、【車の磨き屋】【カーポリッシュショップ】

と名乗りたいのが本音だと思います!



しかし世間ではカーポリッシュと言う言葉に馴染みがないのが現状です!


だから【かーコーティングショップ】と言う言葉を使わざる終えないのが現状です!




如何でしょうか?



世間の認識とプロショップの認識!


カーコーティングがどれだけ塗装に依存しているかをご理解頂けましたでしょうか?



本当はまだまだ言いたいことがあります。。。(^^)


ですが。。。


今はとりあえず前回の6月14日の日記と今回の日記をご理解頂くだけで十分です☆


そしてこれを最低限の知識として、カーコーティングと言う本質をご理解頂ければと思います(^^)



そしてこの2回に分けた日記の最後に。。。!


この方程式を覚えておいて下さい☆


塗装>コーティング


結局はカーコーティングと言う存在は塗装を上回ることは出来ません!


仮に塗装を上回る性能を発揮出来るカーコーティングがあったとしても塗装が下地なのは変わりません!

人で例えれば肌が敏感な人に強力なクリームを塗れば肌荒れを起こします。。。!


同じことです。

全ては土台(塗装・人で言えば肌)で決まります!



くどいですが再度言います!


塗装を超えるコーティング剤はありえません!


全ては塗装に依存します!


そしてカーコーティング業界ではこの事実が表立った情報として世間に出ていないのが現状です!


前回の日記に引き続き、正しい情報!最低限の知識!


如何に当店のカーコーティングが激安だとしても!


世間のプロショップの価格は5万〜10万が相場です。


大金を出すことになります!

何よりお金の問題の前に、大切な大切なお車に致命的なダメージを与えてしまうかもしれません!


ここまで読んでくださったと言うことは少なくともカーコーティングに興味がある!

イコール


車を大切にしたいと思っているからだと思います。


改めてもう一度、前回の日記と今回の日記を読み直してください☆



その知識を持って、当店に依頼するなり、他店に依頼するなり、DIYでの作業に役立てるなりして下さい(^^)


これは色々な場面で言っていることなんですが。。。


当店の存在!

当店の日記!


それが一つの選択肢となり、満足出来る(結果)を導き出す一つのキッカケになって頂ければ幸いです(^^)



それでは本日はこのあたりで☆



※クリックでサイトに飛べない場合は下記から右クリック、開くで当店のサイトに飛びます☆

洗車用品専門店GANBASS

千葉の自動車コーティング専門店GANBASS

新車1日講習コーティングプラン

千葉車検TKオート