Hatena::ブログ(Diary)

Neutron Star このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-07-20

[]グエムル 漢江の怪物 グエムル 漢江の怪物を含むブックマーク


冒頭の20分はモンスター・パニック物では出色の出来であるように感じました。VFXはかなり良かったし、クリーチャーのアニマトロニクスもなかなか。はっきり言って日本じゃ未だに作れそうに無い(^^;)(先日TVオンエアされた「アナコンダ2」「スパイダー・パニック」も見てます。これらもVFXはリアルでした)


シナリオもコミカルでおバカな家族?・・・と思わせておいて結構容赦ないシリアスな展開を見せるし。


クリーチャーのデザインが劇場版「パトレイバー3」の廃棄物13号に似てるとか設定も似てるとか話題があったように記憶してますが、「パトレイバー3」は観たけどただのBC級モンスター物で展開も初めから読めるようなもので非常にがっかりしたという記憶しかありません。そもそもあんな設定は何十年も前からある単純なものだし。家族っていいなと思わせる「グエムル」の方が余程面白いw


EDの曲がサーカスのジンタというか人生の悲喜劇?みたいな音楽で作品のテイストに合ってるといえば合ってるんだけど・・・音楽全般をもう少し重厚なものに変えると・・・うーん、より悲惨さが前面に出ちゃいそうだな。やっぱりあの音楽でいいのかな。

[]着信アリ 着信アリを含むブックマーク


Gyaoで観ました。吹石一恵の悲惨な最期辺りまでは結構面白かったな。廃病院からがちょっと。陳腐なお化け屋敷っぽくなって怪異も理不尽。標本ビンがコンクリートの上でずれる音は良かったけど。実は虐待の真犯人は・・・というどんでん返しは何となく予想されたし。時計の針の逆回しって・・・着信時間と全然関係ないじゃん。ネタ尽きたか?と思わずツッコミ入れたくなりました。ラストは説明が無いけど完全に憑依されちゃったってこと?まぁこういう映画は結果は大抵、はぁ?と思うものが多くて途中の色々な演出を楽しむものですから、その意味ではかなり成功してる映画で人気があったのもうなずけます。

[]HVT-T100不具合再発 HVT-T100不具合再発を含むブックマーク


「マクロスF」はあらかじめリモコンで電源を入れていたからか大丈夫だったんですが「精霊の守り人」の予約録画は真っ黒。


ダメのダメダメだー、これじゃ使い物になりません。返品したい返品したいマジ返品したい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tma1/20080720