Hatena::ブログ(Diary)

TMD45LOG!!!

2010-06-18 Fri.

心療内科体験記〜2回目の診察に行ってきました

1回目の診察から一週間で、薬の効き目を見るために再診に行ってきました。

いままで出てた症状はどうなったかとか、なにか新しい症状が出てないかとか。

心療内科は対症療法なので症状を聞いてそれに対処できる薬を処方してくれます。


私の場合、6月15日の日記以降、やはり時々パニック障害の予期不安が出ていました。

あとは前回の診察時に言い忘れていた(というかあまり強調しなかった)ことで、不安と同時に吐き気があることなどを伝えました。

後日また考えてたら、言い忘れてることは他にもいっぱいあるんですが(;・∀・)

で、今回は吐き気も抑える効果がある抗不安剤を処方してもらいました。


副作用で昼間に眠気がかなりあるのですが、まぁ風邪薬でもなるくらいなので

仕事中はトイレついでにストレッチをしてきたり、飴を舐めたり(ガムはマナー違反と思ってるので×)、気分転換にサイト巡りしたりしてます。

それでもなかなか仕事に集中できない時間が長いのですが

薬を飲みだしてからはイライラの頻度が減ったようには感じています。


夜の眠りを深くする薬は・・・効いてるのかちょっと分からない。

短時間で起きられなくなったのは確か。

最低でも6時間は寝ないと、朝の目覚ましアラームにも気づきません。

そういう意味ではぐっすり眠ってるんだろうけど、深く短く眠れるようにならないかな〜・・・

厚生労働省が推奨してる睡眠時間は7時間だそうなので、6時間以下でなんとかならないかとか考えてること自体がお門違いなのかもしれませんがね。


朝夕に飲んでいる薬(いわゆる抗不安剤)は、飲んでから1時間以上経つと落ち着いてくる感じでしょうか。

もともとの具合が悪いとかで無い限り、電車は平気になってきました。

ただよく便秘だの下痢だのになるので、そういうときは電車に乗ると不安感で貧血みたいな感じになります。


いまは電車より人ごみの中や外食中などのほうが具合が悪くなる頻度が高いです・・・。

がやがやしてるとか、大声や語気の強い声が聞こえてくると不安感や動機、呼吸のしづらさを感じます。

変えてもらった薬でこっちも改善してくれるといいなぁ。


いまはそんな感じ。

仕事や生活に支障というほどの支障はでてないので、気楽にゆっくり改善していきたいと思います。

もどかしさはあるけどねー(´・ω・`)




ちなみに同じような症状や治療で悩んでるかたの参考までに、私が処方されたお薬を書いときます。

処方される薬や服用方法は患者さん個人個人の状態に合わせて医師が調整してくれるものですし

効き目にも個人差がありまくりますので、そんな薬もあるのねーくらいに思ってくださいね。




薬の詳細は「おくすり110番」へリンクしています。

貰ったお薬について詳しく知りたい方はこういうサイトを利用してみるのもいいかも。

*1パニック発作のときに飲みます。定期服用ではないので今もまだ残ってる分を必要なときに飲んでます。でもまだ2回しかお世話になってないお