tmurataの日記

2009-04-06

Seasar2で学ぶDIとAPO アスペクト指向開発によるJava開発 / arton

Seasar2で学ぶ DIとAOP アスペクト指向によるJava開発

Seasar2で学ぶ DIとAOP アスペクト指向によるJava開発

以前読んでたんだけど、時間が出来たので再読。2年半位経ってるのね。

JavaSeasar2も、ほとんどと分かってないのでアレなんですが、フレームワークの実装の考え方という部分について、以前読んだ時より少し理解が進んだ気がします。

というか、あまりにも前回読んだ時、調べものをしないで、読み飛ばし過ぎ > 以前の俺。

実際にS2, S2Dao, S2JSF使ってる部分については、相変わらずモヤモヤ状態ですが。

本書読んでて、そういえばGoyaって結局どうなったんだっけ、ということで昔の記事探してたりして、もうちょっと頑張らないといかんなぁ、と感じる今日この頃なのでした…

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tmurata/20090406/1238973573