XMLがキライ。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

  Subscribe with livedoor Reader
1903 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1904 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
1905 | 01 | 02 |
2003 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2013 | 01 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 04 | 07 |
2015 | 02 | 04 |
最近のコメント
 | 

2013-01-01 Tue.

物欲初め。

っとゆ〜わけで、新年早々、PCを組もうにも金が無いので、Amazonでパーツだけ眺めて脳内自作PCを組み立ててみるテスト。(ぉぃ


いきなり本命お金があったら)編

Crucial  128GB mSATA接続SSD  SATA6Gbps CT128M4SSD3

Crucial 128GB mSATA接続SSD SATA6Gbps CT128M4SSD3

インテル Centrino Wireless-N 1030 802.11b/g/n 300Mbps + BlueTooth 3.0+HS

インテル Centrino Wireless-N 1030 802.11b/g/n 300Mbps + BlueTooth 3.0+HS

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (2013年1月31日まで:型番情報:3UR-00026)

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (2013年1月31日まで:型番情報:3UR-00026)


Intel NUC Kit BOXDC3217IYE¥26,972
PC3-12800(DDR3-1600) 8GB¥3,242×2
Crucial 128GB mSATA接続SSD¥8,981
Intel Centrino Wireless-N 1030¥2,180
Windows 8 Pro 発売記念優待¥4,934
FILCO 直角ケーブル3号¥630

以上、締めて¥50,181也。

わーい。5万円ちょっとで超小型PCが組めるよ〜、買わないけど(泣)。


ちなみに、本体は

こっちにする手もある。色的には赤い方が好みなのだが。黒い方はデュアルHDMI端子搭載でギガビットLAN対応。赤い方はHDMI端子は1個でThunderbolt対応というスペックの差が。Amazonカスタマーレビュー数を比較すると、黒い方がダントツに多くて人気があるっぽい(今んとこ赤い方のレビュー数はゼロ)。まあ、みんなデュアルHDMIに惹かれてるんだろうな〜、値段も安いし。

あとは、内蔵用の無線LANカード

[ASIN:B009TQ8HZ6:detail]

こっちにする手もあるけど、こっちだと発送元がAmazonじゃない(買わないから関係無いけど)。スペック的にはこっち(6235)のが上っぽいけど、1030のが安くて低消費電力らしい。

Intel 6230
Dualバンド 2.4G/5.0G帯域
2x2 最大UP Link 300Mbps
最大DOWN Link 300Mbps
802.11a/g/n a帯域も使用可能

Intel 1030
Singleバンド 2.4G帯域
1x2 最大UP Linik 150Mbps
最大DOWN Link 300Mbps
802.11b/g/n 2.4G帯域のみ使用可能

Amazonの商品ページより引用


まあ、買わないから結局関係無いのだが(涙)。

しかし、合計金額の¥50,181は安いような高いようなびみょ〜な値段の気もする。Intelというブランド性(なんとなく安心)もあって、お金があったらうっかり買っちゃう金額ではあるけど、コストパフォーマンスが高いかと言えばびみょ〜な気もする。パフォーマンス犠牲にせずに、すごい小さいPCが欲しい人にとっては他に選択肢は無いと思うけど。てか、個人的にはここまで小さい必要性は無いんだよね。いま住んでる部屋が狭いこともあって、小さいPCに異様に萌えるというのはあるけど。(ぉぃ

そんなわけで、次回は正月早々飲んだくれながら『ここまで小さくなくていいからもうちょっと安く組ませろよ編』をお送りするかも!?(笑


参考URL

メーカー公式サイト

Intel,10cm平方でモバイルCore i3搭載の超小型マザーボードを公開。純正ベアボーンとして10月に発売予定

約500グラムの超小型ベアボーンインテル『NUC』に激惚れ

Intel純正のNUCマザーを搭載するベアボーン2モデルが発売開始



↑にも書いたけど、

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (2013年1月31日まで:型番情報:3UR-00026)

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (2013年1月31日まで:型番情報:3UR-00026)

↑について。これは、上記記事を書いた後で

Windows XPWindows VistaWindows 7を搭載したパソコンからアップグレード対応。
※自作PCや仮想環境での利用などを目的とした新規インストールには非対応

っとゆ〜ことに気付いたので、新規PC組立時には普通にDSP版

Microsoft Windows 8 Pro (DSP版)  64bit 日本語(新規インストール用)

Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)

↑とか(リテールパッケージ版でもいいけど)を買うのが正解っぽい。


ちなみにここで、Win8Proにするか素のWin8にするか悩むと思うのだけど、

Wikipediaの「Microsoft Windows 8」の「各エディションの比較」項目が分かりやすかったので参考までに。


さらに余談だけど、

Win8になって、Win7の「XP互換モード」が廃止されたことを初めて知った(今更だけど)。「XPモード」が使いたければ、Win7を使うか、さもなくばWin8の「Hyper-V」でWinXPを動かせってことらしい(たぶん)。個人的には、Win7の「XPモード」を重宝してる(見かけ上はあたかも通常アプリ単体のように動くので、意外と良く出来てると思う)ので、びみょ〜な気持ち。まあ、MS的には盲腸みたいなモンをいつまでも残しておきたくないってことなんでしょうな。まあ、もっともそんなこと言ったら、Windows自体が盲腸の塊の気がするが。(ぉぃ


↑「Hyper-V」についてはこの記事が参考になるかも。

(1/3 2:55、追記)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tmx/20130101/1357047512
 | 
携帯百景
プロフィール

tmx

tmx

XMLがキライです。

AX