tnoshougouの日記

2012-12-17

[]黒いのか。。白いのか。。混ざりすぎなのか。。

雇用問題。。

日本の経済を蝕んでいるのは雇用問題にあるといっても過言ではないと思う。。

雇用がよくなれば全てが良くなるというわけではないと思うが、ここを抜本的に改革する必要があるんじゃないのかな。。


その前に日本はどういう姿になりたいのを考えないといけないのじゃないのかな。。

まぁその話は置いとくとして。。。


雇用対策として考えられるのは

1.時間外、特に長時間労働の制限(36協定で残業を許可するのではなく労働時間そのもの制限する)

 ⇒制限を超えて働かせる企業は全て公表する。

 ⇒破る企業(サービス残業)は厳しく取り締まる。

2.労働者が配置転換への拒否権を持てるようにする。

3.企業の離職率を全て公表する。

4.企業の雇用していた労働者が疾病(精神病は精神病として)、負傷を全て公表する。


後はやっぱり新卒に意味を持たせている意味のわからない就職制度を辞めるべきだと思う。。


↓↓の本を買って読みました。。

読み応えがある。。

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)


これ読むとうちの会社はまだましだなと思う。。

ブラック企業予備軍であることは間違いないし、

グループ会社のKが相当ひどいことをしたのも知ってるけど

選抜とかなかったもんね。。


ただ、経済が悪くなると

ブラック企業予備軍がブラックになるのは間違いないと思ってます。。

自分には今の会社を変えるパワーはなかったですが、

真性ブラックにならないことを祈るばかりですね。。

N○Cみたいにならないこと祈る・・




そういえばこの本も買って読んでた。。

この本も読み応えあり、すっきりします。。

日本の雇用と労働法 (日経文庫)

日本の雇用と労働法 (日経文庫)



日本の雇用を変えよう。。