Hatena::ブログ(Diary)

Future Rocket Coaster このページをアンテナに追加

2013-02-16

[]ロックオペラ モーツァルト 13:28 ロックオペラ モーツァルトを含むブックマーク

先日、念願のロックオペラに観に行ってきました。

f:id:to-yu-ta:20130216132353j:image

場所は渋谷ヒカリエ11Fの東急シアターオーブ


才能に恵まれ、奔放に生きる光ーモーツァルトと、若きモーツァルトの才能に嫉妬し、居場所を奪われる恐怖に堕ちていく闇ーサリエリ。2人の対比をオペラとロックの融合させて描く物語。

まあ、そんな感じです。僕はサリエリという人物のことを知りませんでしたが、映画「アマデウス」などで常にモーツァルトの対比関係にあるように描かれているようで、なんでもサリエリ=暗殺者のイメージがつくられているとかなんとか。宮廷で働くサリエリの役職を奪う形のモーツァルトに嫉妬したという構図を想像しやすいからとかなんとか。

公演前に身につけた予備知識でそんなことを感じていましたが、観劇後も改めて考えてみると、2人の愛憎が描かれていた背後には死がまとわりついていましたね。身の回りの人物の死や、モーツァルト自身の生に対する執念。目に見える形であらわれるものもありました。
おそらく、お話自体はみんな既に知っていることなんだと思います。アマデウスとかあるし、モーツァルトは題材としてドラマチックなものだと思いますし。


ま、お話はお話として、今回の僕の思う見所は役者さんです。

モーツァルトサリエリ役は、中川晃教さん(以下、中川君と書いてます)と山本耕史さんの日替わりダブルキャストなんですが、今回観た日曜の回は中川君がモーツァルトを演じたものでした。

中川君が以前に演じたモーツァルトを観ていないんですけど、とても評価が高いんですよね。CHESS in CONCERTのときに、会場の外でモーツァルトのことを話している人たちを見ましたし、YouTubeにほんの少しだけある動画からも迫力を感じます。

以前のモーツァルトを観ている人からすると、対比関係にあるサリエリ役を演じる中川君は、初見の人とは見え方が違ってくるのかなと思いますし、経験を積んで演じるモーツァルト役を見てみたいと考えて、公園日を選ぶこともできる。そんな楽しみ方ができるのはホントにうらやましい。

中川君が以前にモーツァルト役を演じていることを知ってはいるけど見たことがない、(半分初見ともいえる)僕は迷わず中川君がモーツァルト役の日を選びましたよ笑

第一部はモーツァルトがメインで歌い、第二部ではサリエリがメインになる二部制。サリエリは第一部の始めから出てくるんですけど、たしか第二部になるまで歌わないんですよね。真っ黒い服なので、とても印象的で存在感はあるんですけど、第一部ではナレーション的な登場にとどまっていたように思います。

なので、中川君を目当てにしていた僕としては、ちゃんと当たりの回を選んでいたようです。頭からずーっと聞けたので、とても満足です。
山本耕史さんがモーツァルトを演じている回も見てみたいです。


中川君以外の見所はデカピンクの菊池美香さん。なんだかんだで戦隊ヒーローを生で見たのは初めてでした。思っていたよりもちっさくて、思っていたよりもかわいい。

僕たちの席は2Fなので当然役者さんの表情は読み取れないんですが、真ん中あたりの席だったのはよかったかなと思います。オペラグラスの貸し出しもあったので、二部から借りてみたりもしました。無いよりはいいだろうと思っていたんですけど、確実にあった方がいいですね。
なにしろ、僕がデカピンクだと思ってた人がデカピンクじゃなかったんですから。
ピンクのイメージがあったから、自然と舞台上のピンクの衣装にときめいていたのに、オペラグラスで顔を確認したらAKB秋元才加だったから、すっごい驚きまし

た…。「デカピンク歌うまいじゃん!」なんて思ってたのに別人なんだもんなぁ。

まぁ本当のデカピンクもちゃんと見つけられたし、歌もうまかったし、ホントにかわいかった。ちいさいお姉さん

それに、秋元さんのことも見直しました。というか、AKBのことも見直しました。ちゃんとしてる人はちゃんとしてるんだなって。

あとはAKANE LIVさん。彼女は彼女でやっぱりげきうま。出てきたときの変な踊りは笑いそうでしたけど、それ以外は素敵でした。

f:id:to-yu-ta:20130216132746j:image

公演後には、せっかくなのでパンフレットも買っておきました。本の内容に比例しない値段だなぁと思いますが、ああいう場所では飛ぶように売れますね。あとはTシャツとワンピース、CDなんかも置いてありました。パンフレットには個々の役者さんの短いインタビューとか練習風景なんかも載っていて、さきちゃんはちょっと興奮してました。



そうそう。
さきちゃんは演劇を観たことがないと言っていて、今回のロックオペラが初めての観劇体験でした。
僕自身とてもいい舞台だったと思うし、さきちゃんも面白かったと言っていて、いろいろ観に行きたいといってましたが、この舞台を超える豪華な感動ってなかなかなさそうだなぁと思います。ふつーの演劇だと物足りないかもなぁ。

2013-01-31

[]RVロボをゲットする予定だ。 22:25 RVロボをゲットする予定だ。を含むブックマーク

欲しいものが増えてしまいました。

以前に中野でバルイーグルのフィギュアを買ったんですけど、それのカーレンジャーバージョンが欲しくなってきた。レンジャーズストライクソリッドでしたっけ。

ロボのデザインみてたら、あれ?と思って探してみて、そしたらビンゴですよ。RVロボと走りだすカーレンジャーのやつがありました。こいつも次に遊びに行くときの買い物候補に加えておきます。

当然といえば当然ですけど、見た作品には愛着が湧きますね。

レンジャーズストライク ソリッド VOL.1 (BOX)

レンジャーズストライク ソリッド VOL.1 (BOX)




レッドレーサーは面白い。ブルーレーサーは女の子レンジャーみたいな不思議な喋り方で腐人気ありそう。グリーンレーサーは面白い。イエローレーサーがかわいいときとかわいくないときの差が激しい(´・ω・`)
ピンクはよくわかんない。

2013-01-30

[]激走戦隊カーレンジャー00:17 激走戦隊カーレンジャー。を含むブックマーク

こんばんは。さきほどメガレンジャーを見終えて、カーレンジャーを見始めたヒトです。カーレンジャーは気楽に楽しく見れるみたいなので期待してます。


スーパー戦隊シリーズって、なんだかんだ脇を固めるキャストが豪華ですよね。メガレンジャーでは久保田博士役で斉藤暁さん、大岩先生役に野添義弘さんと有名な役者さんが出てて。

調べてみたら、Dr.ヒネラー役の森下哲夫さんはボウケンジャーにゲストで出てた丹原敏郎役でもあるんですね。なーんか見覚えあるなぁと思ってたら(´・ω・`)
カーレンジャーでは、ペガサスの社長の奥さんに岩崎良美さんが出てきたし。

あと、声優さんのこともわかってると二重に楽しめますね。メガブルーは松風さんで、レッドレーサーは岸さん。ビビデビは関さん、千里の声が変わった時には大塚明夫さん。

もうひとつ調べて面白かったのは、子役時代の大島優子が出てたらしいです。ネジイエローが変装した子どもを演じていたみたい。たしかにかわいい子が出たなぁと思ってたけど、あらためて画像の検索してみると面影がある。気がする。。。



かあああああああああああああれんじゃあ!

2013-01-28

[]8 chairs. 20:16 8 chairs.を含むブックマーク

銀座に行った日の帰り、また中野に行ってしまいました。

ボウケンレッドのマスクコレクション安く売ってないかなぁと思って探してたんですけど、売っていても1000円ぐらいするから躊躇しちゃいました。

その代わりにまたデザイナーズチェアのミニチュアをひとつ買いました。前回はカスティリオーニとリートフェルトでしたが、今回はマッキントッシュのラダーバックチェアです。

f:id:to-yu-ta:20130128200412j:image
こいつはマシュマロチェアとかが入ってる、ひとつ1000円の方の大きめのコレクション。大きいものだけじゃなくて、普通のサイズの椅子が2つ入ってたりして、イームズエレファントチェアが2つ入ってたりしますよね。

それでラダーバックチェアがふたつです。



f:id:to-yu-ta:20130128200413j:image
この椅子のミニチュアも増えてきました。Casa BRUTUSのおまけも含めて8脚。本物の椅子も含めたら10脚。

ひとつはパチモノですけどね。



ブロードウェイのお店には、プルーヴェのAntony(アントニー)もあったので今度いくとき買っちゃおーと思いまーす。

2013-01-27

[]東京カテドラル銀座の建物。 17:02 東京カテドラルと銀座の建物。を含むブックマーク

あけましておめでとうございます。

イームズ入門の感想なんですが、ここの記事にやろうと書いた途端に書く気が失せてしまいました。読む気も失せて。。。その代わりに森博嗣の『幻惑の死と使徒』と霧舎巧の『ラグナロク洞』『マリオネット園』を読みましたね。

読書の感想以外でもブログに書けるネタはいっぱいあるんだけど、なんだか面倒になってしまって。

建築の方でいうと、東京カテドラル聖マリア大聖堂は鳥肌たちましたね。内観写真は撮れないので欲求不満なところもありますが、とてもよかったです。パイプオルガンの演奏も聞けたし、ポストカードも買っちゃったし。
f:id:to-yu-ta:20130127162804j:image
f:id:to-yu-ta:20130127162803j:image
f:id:to-yu-ta:20130127162805j:image


あとは銀座でやっていた焼き物の展覧会のついでに、銀ブラしたり。
ピアノのメゾンエルメスはやっぱり綺麗でした。新しさでもなく、古臭さでもなく、伝統を感じたのは不思議。
f:id:to-yu-ta:20130127162806j:image


歌舞伎座。初めて見ましたけど、あれって隈さんだったんですよね。現場のボードを見て思い出しました。貫(だったかな?)に鉄骨が刺さっていたり、雨樋がばっちり見えていたりしたんですけど、あれはいいのかな。
f:id:to-yu-ta:20130127162807j:image


あとは下吹越さんのアルファマトリックスビルも見てきた。大通りに面していないので真正面からの写真が撮れないのは残念だったけど、かなり個性的で目立ってますね。
f:id:to-yu-ta:20130127162808j:image
f:id:to-yu-ta:20130127165249j:image


今年もちょくちょく書いていきます。