Hatena::ブログ(Diary)

情報資源センター・ブログ 「情報の扉の、そのまた向こう」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一社史を始めとする実業史、アーカイブズ図書館に関連する情報をご紹介しています。
文化資源に関わる災害と復興についての情報は「震災関連」カテゴリーに集約しています。

2018年08月17日(金)

[][] TEI 2018カンファレンスに参加します

 2018年9月9日(日)〜13日(木)に、一橋講堂で開催されるTEI 2018カンファレンスのパネルセッションで、渋沢栄一記念財団デジタル・キュレーターの金甫榮が、当財団で進める日本語テキストのTEIエンコーディングに関するプロジェクトの事例発表を行います。

 TEI (Text Encoding Initiative)コンソーシアムは、人文学を中心としたデジタル資料を適切に表現し共有するための、標準ガイドラインを策定している国際的な共同体です。

 当財団では、若手歴史研究者の学際コミュニティであるTokyo Digital Histrory(ToDH)とのコラボレーションで、TEIガイドラインを利用したデジタルリソースの国際的な流通や活用促進のための取り組みをはじめました。ToDHのパネルでは、このコラボレーション事業について報告し、日本におけるTEIベースのデジタルリソースの構築や活用について議論します。

TEI 2018 Conference : Panel Session II (Room B1,2,3)
“Facilitating the Dissemination of TEI-based Digital Resources in Japan: As Early-Career Researchers from Tokyo Digital History“
発表者:小風尚樹、纓田宗紀、金甫榮、佐治奈通子

日時 : 2018年9月13日(木)9:00-10:30
会場 : 一橋講堂(学術情報センター内)(地図・アクセス

 参加方法・詳細プログラムについては以下をご覧ください。本年のTEI 2018カンファレンスは、JADH(日本デジタル・ヒューマニティーズ学会)2018との同時開催です。みなさまのご参加をお待ちしております。

[][] Presentation about our TEI markup project at the TEI 2018 Conference

 Our recent TEI markup project is going to be introduced by Boyoung Kim, a digital curator of the Foundation, at the 18th annual Conference and Members Meeting of the Text Encoding Initiative Consortium (TEI※) to be held in Tokyo, from September 9th through 13th, 2018.

 The project is being conducted to promote usability and accessibility of the digital resources by collaborating with Tokyo Digital History (ToDH), an interdisciplinary community of early-career researchers. The introduction of this project is a part of the panel session hosted by ToDH on September 13th. Further discussion about the construction and utilization of TEI-based digital resources in Japan will be made with some case studies by panelists in the session.

TEI 2018 Conference : Panel Session II (Room B1,2,3)
“Facilitating the Dissemination of TEI-based Digital Resources in Japan: As Early-Career Researchers from Tokyo Digital History“
Naoki Kokaze, Soki Oda, Boyoung Kim, Natsuko Saji

Date : 13 Sep (Thu) 9:00-10:30 A.M.
Venue : Hitotsubashi Hall(Map・Access

Please refer to the following link.

※TEI is a consortium which collectively develops and maintains a standard for the representation of texts in digital form.
 

2018年08月15日(水)

[] 通信 〔学術及び其他の文化事業〕 - 渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図

 渋沢栄一は、日本独自の対外通信社の設立のため尽力し、それによって(資)国際通信社が設立されました。また、広告取扱業を営む日本広告(株)を賛助員として支援しました。内外通信社[広告部博報堂]の創立20周年記念の祝賀会では来賓代表として祝辞を述べました。

  • 通信 〔学術及び其他の文化事業〕 - 渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図
     
    渋沢栄一関連会社社名変遷図 通信

*枠色と「栄」アイコンについて

渋沢栄一が直接関わった会社・団体
上記の事業を継承あるいは名称が変遷した会社・団体
それ以外の会社・団体

渋沢栄一の関わり

渋沢栄一関連会社・団体名(名称使用年)栄一の関わり
(資)国際通信社 (1914〜1920)相談役
国際通信(株) (1920〜1926)相談役
日本広告(株) (1901〜1907)賛助員
(株)日本電報通信社 (1906〜1955)20周年記念会で祝辞
内外通信社[広告部博報堂] (1910〜1924)創立20周年記念祝賀会で祝辞

関連エントリーほか

参考リンク

[] 「情報資源センターだより」更新

 2018年8月10日(金)、渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』2018年8月号(833号)に掲載した「情報資源センターだより」をウェブサイトで公開いたしました。

 昨年8月に専門司書として新たに着任したスタッフが、自らが担当する「社史プロジェクト」から「渋沢社史データベース」および「渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図」について紹介しています。ぜひご一読ください。

参考リンク

2018年08月08日(水)

[][] 「渋沢栄一詳細年譜」更新

 2018年8月7日(火)、渋沢栄一記念財団のウェブサイトで公開中の「渋沢栄一詳細年譜」を更新しました。

 「渋沢栄一詳細年譜」から、デジタル版『渋沢栄一伝記資料』の本文がご覧いただけるようになりました。年譜の一番右側にある『伝記資料』ページ数をクリックすると、各事項の典拠となった『渋沢栄一伝記資料』のデジタル版本文のリンク先へ移動できます。

関連エントリーほか

[] 「東京150年 : 公文書と絵図が語る 首都東京の歴史」/渡米実業団/清水建設/帝国ホテル