Hatena::ブログ(Diary)

情報資源センター・ブログ 「情報の扉の、そのまた向こう」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

公益財団法人渋沢栄一記念財団情報資源センターがお送りするブログです。
渋沢栄一社史を始めとする実業史、アーカイブズ図書館に関連する情報をご紹介しています。
文化資源に関わる災害と復興についての情報は「震災関連」カテゴリーに集約しています。

2017年04月26日(水)

[] 「公益の追求者」の足跡をたどる/「徳川慶喜への不満 : 大政奉還と渋沢栄一」/渡部昇一『書痴の楽園』

[] 『青淵』第818号(2017.05)

渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』第818号(2017.05)が刊行されました。
渋沢栄一および財団関連記事は以下の通りです。

  • 【渋沢栄一のことば】 …… 表紙裏
  • 欧米旅行途上口占  栄一
      みどりこき若葉にゆくておくられて
       紅葉のにしき家つとにせん   (明治三五年)
    • 『欧米紀行』(明治36年刊) (『渋沢栄一伝記資料』別巻10より) [写真]
    • 『渋沢栄一訓言集』より
      ○ 社会からよき待遇を受ければ、それだけ、己(おの)れの責任を自覚しなければならない。
         その責任をつくさなければ、名誉はかえって不名誉となり、尊敬はかえって軽蔑を受くるのもととなる。
      ○ およそ天下の事は、その標準を高遠に立てて置かねばならないけれども、その手を下すにあたっては、すなわち序を逐(お)って進み、決して躁行(そうこう)軽進すべきものでない。
      ○ すべて世の中の事は、三思してもなお足らず、十思百慮を要することもあれば、また再思の要だになく、ただちに実行せねばならない事もある、要するに因循姑息(いんじゅんこそく)に陥(おちい)らぬ程度において深思熟慮すべきものである。
  • 竜門社会員総会のお知らせ …… 巻頭
  • 理化学研究所創立一〇〇周年を迎えて : 渋沢栄一の功績を振り返る / 金子祐正 …… p.38-41
  • 【「せいえんひろば」財団トピックス】 企画展関連講演会「プリンス・トクガワ : パリ万博の熱き夢」を開催 …… p.42
  • 書庫のしおり. 第16回 : 『渋沢栄一』渋沢秀雄著(渋沢青淵記念財団竜門社、一九五六年、六三頁) …… p.43
  • 【渋沢財団 情報資源センターだより】 No.408 「実験論語処世談」をインターネットで公開 …… p.47-46
  • 【史料館の窓】 テロ対策の推進について …… p.48

[] 戦前の渋沢水産史研究室の活動に関する調査研究

2017年04月21日(金)

[][] デジタル版『渋沢栄一伝記資料』システムメンテナンスのお知らせ(2017.04.25 9:00-12:00) 【終了しました】

 デジタル版『渋沢栄一伝記資料』は下記日時の間、データ更新及びシステムメンテナンスのため、一時的にご利用いただけません。
 ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2017年04月19日(水)

[] 合本主義/電子展示会「あの人の直筆」英語版/渡部昇一『書痴の楽園』