Hatena::ブログ(Diary)

トオボエ日記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-02-09

[]『メイドインジャパン』第3話 00:03 『メイドインジャパン』第3話を含むブックマーク 『メイドインジャパン』第3話のブックマークコメント

人が移動する限り、「頭脳流出」は止まらない。

そこに「情」と「合理性」が絡むとがんじがらめ…。

しかし、後半はちょっと、なぁ。

中国という土地の特異性はとりあえず置いといて、

かつての日本の経済成長を重ねた「新興国の熱」を中心に描いていたわけだけど、

ラストの希望をもった終わり方よりも、そこらへんの「置いといて」に

一番のフィクション性を感じてしまった。

迫田の技術者としての誇り、あり方は嫌いじゃないんだけど。

会長のタヌキさ、会社への執着や偏愛、その末の決断や、

社長の青いスマートさ、腹の決まった瞬間なんてのは

とても好みでしたが。

でも、なんとなくあの状態で来生と提携しても、タクミはダメになるような

気がしちゃうんだよねぇ…うーん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toboe/20130209/1360422227