Hatena::ブログ(Diary)

桐の蔭からの日記

2016-08-19 卓球

今朝の新聞h亜卓球男子団体の記事が・・・。

監督の言葉がありました。

これは就任当初の言葉のようです。

「社会の中に卓球界がある、常識や社会のルールを守れない選手は強くなれない」

「疲れたときや負けたときの態度がその人間の勝ちを決める。

人間力が上がれば必ず卓球も強くなる」

卓球という競技に限らず

すべての競技にいえることではないでしょうか。

今回のオリンピックでの大野選手の立ち居振る舞いは

すばらしいと思いました。

柔道は武道であることを表しているような気がします。

勝手うれしい気持ちも分かりますが。

何事もなかったような態度には感服いたしました。

2016-08-10 関東大会

個人戦

ー60

S君 初戦敗退。

途中抑え込みに入りそうになり

勝てると思いましたが

背負い投げを返そうとして

倒れてしまい負けてしまいました。

ー73

Y君

一回戦、二回戦と勝ち上がりましたが

三回戦で埼玉県一位に惜敗しました。

序盤に相手の技を受け

指導をもらいました。

その後攻めに行きましたが

相手払い腰を受けてしまい

有効を取られました。

第5位でした。

今日の団体戦の結果です。

男子

優勝 国士舘

二位 埼玉栄

3位土浦四中、田島中

女子

優勝 東松山

2位 東松山

3位 藤村、帝京

熱戦が繰り広げられた

関東大会も終了しました。

全国大会に出場する選手は頑張ってほしいです。

勝負の世界は厳しいです。

勝つ人がいれば負ける人もいまうs。

勝ち負けも大切ですが

柔道を通して何を学んだのかを

考えてほしいです。

明日から夏休みです。

2016-08-08 関東大会 一日目

今日は計量と監督会議でした。

神奈川県の教員は退会運営の係となっています。

朝からとどろきアリーナへと向かいました。

午前中は係の打ち合わせやリハーサル。

午後は計量と監督会議がありました。

計量は滞りなく終わりましたが

残念ながら1名が軽量で失格となってしまいました。

残念なことです。

明日は個人戦になります。

2名の選手が出場します。

がんばってほしいです。

とどろきアリーナは7時45分開場です。

観覧席は各都県に割り振られています。

また、座席は出場選手の座席が確保されています。

そこの席には座らないようにしてほしいです。

自由席もあります。

2016-08-06 調整

今日は大学の柔道場を借りての稽古でした。

今年できたばかりの柔道場は

綺麗で使いやすいですね。

冷房も効いていて

熱中症の心配もありません。

OBの高校生が来てくれました。

高校一年のT君。

昨年の主将です。

高校2年のH君。

一昨年の主将です。

彼は関東ジュニアチャンピオンです。

高校柔道部は休みですが、

関東大会に出場する選手のために

胸を貸してくれました。

全員が揃い活気のある稽古でした。

明日は学校内が停電と断水のため

休みです。

一週間出稽古などで稽古を積んできたので

休養日になっていいかもしれません。

明後日から関東大会になります。

川崎とどろきアリーナです。

月曜日は、軽量と監督会議。

火曜日が個人戦。

水曜日が団体戦です。

結果を求めるのも大切ですが

自分おもてる力が発揮できればいいと思います。

すべてのことにまことをつくす

校訓です。

頑張ってください。

2016-08-05 OB来校

9時から学校で稽古をしました。

OBが来校して、後輩に胸を貸してくれました。

47期のY君と48期のI君です。

二人ともT波大学の学生です。

I君は相手の内股を受けた後の大外刈りについて

説明してくれました。

Y君は締め技について説明してくれました。

さすがです。

第一線の大学で柔道修業をしている人は

違いますね。

立技、寝技で稽古をしていただき

感謝です。

明日は9時から学校で稽古です。