Hatena::ブログ(Diary)

あしもとに水色宇宙 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009.01.26.Mon

はてなのアニメ感想サイトが亡びるとき〜「はてなキーワード」に関して〜

はてなのアニメ感想サイトが亡びるとき〜「はてなキーワード」に関して〜を含むブックマーク









このタイトルはとあるタイトルをもじったものです。少し大袈裟なのかもしれませんが、はてなのアニメ感想サイトはこれに近い状況になっていると思います。







新番組の季節なので、アニメ感想をもくもくと書いていたのですが、「はてなキーワード」の「○○を含む日記」に表示されないことが度々起きています。それに加え表示されるまでにかなりの遅延が生じていることもあります。これは、「はてなキーワード」がリニューアルした時から起きている事態なのですが、「はてなキーワードに表示されないことに一体何の問題があるのか?」と多くのはてダユーザーの方は首を傾げるかもしれませんが、はてなのアニメ感想サイトにとっては非常に由々しき問題なのです。





前にも書きましたが(こちらを参照してください)、アニメ感想サイトにはある文化が存在しています。それは、お互いにトラックバックを送り、アニメ感想に直接的な繋がりを持つというものです。例えば、「機動戦士ガンダム00」第16話のアニメ感想を書いたら、別の「機動戦士ガンダム00」第16話のアニメ感想を書いたサイトにトラックバックを送り、お互いがアニメ感想によって繋がりをもちます。このトラックバックは30、40といった大量に送りあうもので、多い所では一つのアニメ感想に対して50以上もの大量のトラックバックが送られている所もあります。大量のトラックバックを送ることによって、数珠つながり的に多くのアニメ感想サイトと繋がりを持つことができています。これは多くのアニメ感想サイトが行っており、アニメ感想サイト文化の主流になっていると思います。



しかし、はてなではそのような大量のトラックバックを送るというものは存在しません。それは何故かというと、「はてなキーワード」が存在しているからです。「はてなキーワード」によって間接的に繋がりを持つことが可能なためにトラックバックを送る必要性がありません。どういうことかというと、「機動戦士ガンダム00」のアニメ感想を書くときに、「機動戦士ガンダム00」とキーワードを入れることによって、「はてなキーワード」の「○○を含む日記」に表示されることになります。これによって、他のサイトが「機動戦士ガンダム00」のアニメ感想を書いたのが一発でわかります。「はてなキーワード」によって、大量のトラックバックを送りアニメ感想サイト間で直接的に繋がることをしなくても、「はてなキーワード」を介在してアニメ感想サイト間で間接的に繋がることができるのです。「機動戦士ガンダム00」のアニメ感想が見たければ、「はてなキーワード」を使い、はてなで書かれたアニメ感想を一覧で簡単に見られるというのは、アニメ感想を見たり書いたりするのにはとても最適なものです。ライトノベル、漫画、新譜等をレビューするのにも最適なものだとも思います。アニメ感想というものは、多くのブックマークを集める傾向にあるものではありませんから、はてブの注目エントリにあがる事はまずありません。なので、「はてなキーワード」によってアニメ感想が「可視化」され、注目エントリにあがらなくても多くの人が見れることを可能にしています。





放送された当日に「はてなキーワード」を見れば、簡単に素早くアニメ感想を見れるという事はアニメ感想サイトには非常に便利なもので、僕は「はてなキーワード」により、多くのアニメ感想サイトを知ることができました。「これは一種の理想的なレヴュー機能だ」とさえ感じていたほどです。





しかし、現在アニメ感想を書いても表示されないという事態が生じています。ほとんどのアニメ感想はタイトルにキーワードを入れ込み、「機動戦士ガンダム00」第16話という感じで書いているのですが、タイトルに入れるだけではうまく表示されずに、本文中にキーワードを入れなくては正確に表示されないということが起こっています。アニメ感想の本文中に作品の正式なタイトルを入れ込むというのは、多くのアニメ感想サイトでは行っていません。本文中に正式なタイトルを無理やり入れ込んでしまうと違和感のある文章になってしまうからです(あと未確認ですが、言及数が多いと余計に表示されなくなっている?)。この事態が起こっているために言及しているのに表示されないという事が多く生じているのです。PC版と携帯版のはてなキーワードを見れば、言及しているのに表示されないということが一目瞭然です。



この言及しているのに表示されないというのは、間接的な繋がり「アニメ感想サイトを十分に巡れない」ということが一番の問題です。これではアニメ感想を書いても「可視化」されずに埋もれてしまう可能性が出てきたのです。「はてなのアニメ感想サイトが回れない」ということは、このはてな独自のアニメ感想文化を衰退、劣化させてしまうものだと私は思っています。




大量のトラックバックをわざわざ送る必要もなく、手軽にゆるく、他所のアニメ感想サイトと繋がれるというのが「はてなキーワード」の魅力だと思っていたのですが、今やそれは満足になされていません。対策に乗り出しているそうですが、改善されていないのが現状です。










このままでは、はてなに100以上あるアニメ感想サイトの独自の繋がりが失われてしまうかもしれません。








アニメ感想サイトの方は既に周知の事だと思いますが、この状況を多くの方に知ってもらいたく書きました。愚痴みたくなってしまいすみません。



 


   

追記




2009年1月開始アニメ 人気調査@はてな + α - エネルギー吸収と発散



本文中で言及していませんでしたが、このエントリは「エネルギー吸収と発散」さんの上記のエントリに触発されて書いたものです。「私も書かなければいけない」と思い、駄文ですが書かせてもらいました。始めからちゃんと記しておけばよかったのですが、追記という形をとらせてもらいました。まどろっこしいことをしてすみません。