清水エスパルスが大好きかもしれない@はてなダイアリー


       サッカー用語辞典   Last Update 2010.04.09

気になったサッカー用語を随時追加していく予定です。内容は正しくないことも書いてあるかもしれません。
よろしければ掲示板の方にここが違っていると指摘していただける と助かります。
[ 規約] [ ルール] [ 戦略] [ 戦術] [ 技術] [ 心身] [ ポジション] [ 施設用具] [ 育成トレーニング]
[ 組織団体] [ 制度] [ 大会] [ チーム] [ エスパルス] [ 俗語] [ 雑学]
[索引] [あ行] [か行] [さ行] [た行] [な行] [は行] [ま行] [や行] [ら行] [わ行] [A-Z] [1-0]
注)プレーに関する競技規則を「ルール」、その他の競技規則や各種規約を「規約」としています。

2004-08-22(Sunday) は行へ

[]ヘディング/ヘッド

ボールを頭を使用して飛ばす技術

ハイボールシュートパスクリアなどで使用される。

体勢やボールを出す方向などで異なる名称が付けられている。

 スタンディングヘッド:立った状態で行うヘディング

 ジャンピングヘッド:ハイボールジャンプして行うヘディング

 ダイビングヘッド:低いクロスなどに身体をダイブしながら行うヘディング

 バックヘッド:ボールを頭で擦らせて後方に送るヘディング

[]ペナルティキック

ペナティマークにボールをセットして行うプレースキック

ゴールすれば得点が認められる。

[]ベリンツォーナ国際ユースサッカー大会

毎年、スイスで開催されるユース世代の国際大会

日本からは高校選手権活躍したメンバーを中心とした日本高校選抜が出場している。

主催:不明

出場チーム:全8チーム(2010年

 日本高校選抜、各国クラブユース、U-19代表チーム、など。

 2010年大会日本高校選抜はスパルタ・プラハU19、FCバーゼルスポルティング・リスボン

 ディナモ・ザグレブと対戦。

優勝:

 第60回(2000年) ボカ・ジュニアーズ日本高校選抜は7位)

 第62回(2002年) パリ・サンジェルマン日本高校選抜は3位)

 第64回(2004年) リバープレート日本高校選抜は準優勝)

 第66回(2006年) 日本高校選抜(日本高校選抜は優勝)

 第68回(2008年) スポルティング・リスボン日本高校選抜は4位)

 第70回(2010年) チーム・ティチーノ(スイス)(日本高校選抜は7位)

備考:

 日本高校選抜はドイツで開催されるデュッセルドルフ国際ユースサッカー大会と年毎

 交互に出場し、偶数年にベリンツォーナ国際ユースサッカー大会に出場している。