東京永久観光 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-24

ビットコイン、無から有を産む?


まったくビットコインって何だ? 貨幣の出現そのもの、貨幣出現の無根拠性そのもの、謎そのものを、みんなそろって目撃しているんじゃないか?

もちろんビットコインにおける電力を費やした情報の採掘は、人力を費やした金鉱の採掘と同じだという見方もきわめて刺激的だ。とはいえ、またもや無から「ダイヤモンド」が分裂し ただで手に入る? そんな突飛な魔法は、貨幣の無根拠性という化け物がシン・ゴジラに進化した! みたいなホラ話。

さてしかし、ここで改めて肝に銘じるべきは―― 《「貨幣の本質とは何だ」ということを「考え抜き」つつずっと貧乏しているくらいなら、ホリエモンや三木谷や孫のように貨幣の本質はどうあれそれをひたすら「使い抜く」人生のほうがが、よほど得じゃないか》という真理。

http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20100821/p1

ビットコインもただ考えているだけの人は1円も儲からない、なんにも考えずただ買った人だけが儲かるという真理。――ただしこそれは、(またここで価値観が逆転するが)「儲かる以上に人生に何か実質や意味なんてないよね」という信仰しか持てない人にとっての真理。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20171124