東京永久観光 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-01-31

スーパーブルーブラッドムーン


肉眼で見る月食と、TVで見る月食と、双眼鏡で見る月食と、何が違うのかと言われるとわからないのだが、でも体験としては同じことではない。わざわざデジカメで撮ってスマホとかパソコンで後からみる月食がまた、どうも同じことではないな。どうせ月食自体は認識できないし存在すらしないかもだが。

上記は、TVや双眼鏡で見るのは体験ではないと言いたいのではない。むしろ、現在の人間にとって体験のモードは1つではなく、上の場合でも3つか4つあると言いたい。

 *

皆既月食を見て部屋に入ったら『anone』のタイトルに満月が出てきた。ちょっと赤い気がした。《母の願いはいつもたいていかなわない》

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20180131