東京永久観光 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-07-19

Book Baton

ロビンさんより(Welcome!)

http://tokyorobin.net/news/000202.html

http://d.hatena.ne.jp/keyword/Book%20Baton


●持っている本の冊数

小さな本棚に200冊ほど。理想は0冊。狭い住居に本が増えるのは鬱陶しいというのもあるが、それよりなにより、本についてここにけっこう書くわりにはおそろしく読んでこなかったし買ってもこなかった。そうした半生への後悔は大きく今さら遅すぎると諦めてもいる。そんなわけで「おれが読んだのはこれほどわずかなのだ」という事実を直視したくないために、もともと少ない本だがなおさら捨てるようにしている。


●今読みかけの本 or 読もうと思っている本

松岡正剛『遊学1』(中公文庫)。世界について私もこれくらい総合的な問いを立ててみたい。それにはやはり生まれ変わって新たな読書人生を一から歩まなければダメか…。


●最後に買った本(既読、未読問わず)

恩田陸『夜のピクニック』


●特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

今回は文芸批評系で――。蓮實重彦『表層批評宣言』、柄谷行人『日本近代文学の起源』、加藤典洋『言語表現法講義』、高橋源一郎『文学がこんなにわかっていいかしら』、斎藤美奈子『妊娠小説』


●バトンを渡す5名

この際…

蓮實重彦さん http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E5%AE%9F%E9%87%8D%E5%BD%A6

柄谷行人さん http://www.kojinkaratani.com/

加藤典洋さん http://www.meijigakuin.ac.jp/~nkato/

高橋源一郎さん http://www.plays.jp/diary/gen1rou/

斎藤美奈子さん http://www.hakusuisha.co.jp/topics/aisho.html


 *


参照:Reading Baton(http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20050625#p1

tokyorobintokyorobin 2005/07/19 12:29 ありがとうございます〜
きょう、またおもしろそうな本をみつけましたよ。コレコレ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890488855/

tokyocattokyocat 2005/07/19 20:29 なんともマニアックな企画ですね。時代の空気の缶詰めというか…。どんな感じか眺めてみたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20050719