東京永久観光 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-03-15

左派失墜のあとに右派崩落がきた、昨今の情勢


(籠池騒動)


=コメント欄への追記(3.27)=

「左派・右派」とは付和雷同する人々まさに右往左往する人々を指すつもりだったので、失墜しても崩落してもしかたないのです。信念や議論に値する思想を指すつもりなら「保守」や「右翼」という用語を使ったでしょう。

さて、とはいうものの、証人喚問を視聴して籠池氏は意外にも「まっとうな人」だと私は感じました。だから今は単純に悪い評価はしていません。

今回のことは、いろいろ論点はあると思いますが、ひとつのポイントは「これは総理夫人事件である」ということでしょう。つまり安倍昭恵という人物の奇妙な性格と活動が大半の原因。そうすると明らかに政権(総理直近)のコネで役所が動いたということになります。私はそう考えます。そう仮定して初めて全体像がイメージできるのです。

なお、これは、安倍政権のこれまでの政策の是非とは別の問題だと思っています。

また、私は日本の教育も経済も役所に牛耳られすぎなので、政権の関与によってもっと自由にしていくのは本来は良いことだと思っています。そのなかには現状よりも保守的・右翼的な教育を行う自由も含まれると思います(私自身はそれを望みませんが)

安倍政権がさまざまな特区を作っていて、そのなかに教育行政の変革という目標もあるようで、それ自体も私は良いことだと思います。(ただし安倍総理が思い描く教育や道徳や社会の中身が、私の感覚ではとてもイヤなものに感じられるので、つらいです)

野党についてですが、民進党を含めて、いわゆる「何でも反対」の野党になっていることは国民の多くが感じているでしょう。「何でも反対」野党の役割がゼロとは思いませんが、現在の政権に変わる、あるいはそれを超えるビジョンや政策が、今こそ必要なので、野党にはそれを期待したいですね。

えのきえのき 2017/03/27 00:04 えーと、どこからどこまでを「右派」と呼ぶか、という定義のもんだもあるかと思いますが、あの吾人は、いうなれば、単なる「右翼もどき」もしくは「国粋主義者もどき」であろうかと思われます。
一連の騒動+証人喚問を過去の証人喚問と比較した場合、いかに、右派における「悪」が縮小し、小物化してきているかが、わかるかと思います。
右派が依然としてこズルい連中であることは認めますが、そうでありながらも、何とか時代に沿って変化しようと、それなりに努力してきた成果が、あの証人喚問に象徴されてると思います。

えのきえのき 2017/03/27 00:13 僕は、あの証人喚問を見て、つくづく、いい時代になったものだと、感心いたしました。
それに引き換え、左派のあの追及のしかたは、まったくもって10年一日、30年一日のごときで、うんざりしている次第です。というか、ああいったところに「巨悪」が存在していると、いまだに妄想していること自体が、何というか、嗤う気にもならないわけです。

tokyocattokyocat 2017/03/27 09:44 どもども。

「左派・右派」とは付和雷同する人々まさに右往左往する人々を指すつもりだったので、失墜しても崩落してもしかたないのです。信念や議論に値する思想を指すつもりなら「保守」や「右翼」という用語を使ったでしょう。

さて、とはいうものの、証人喚問を視聴して籠池氏は意外にも「まっとうな人」だと私は感じました。だから今は単純に悪い評価はしていません。

今回のことは、いろいろ論点はあると思いますが、ひとつのポイントは「これは総理夫人事件である」ということでしょう。つまり安倍昭恵という人物の奇妙な性格と活動が大半の原因。そうすると明らかに政権(総理直近)のコネで役所が動いたということになります。私はそう考えます。そう仮定して初めて全体像がイメージできるのです。

なお、これは、安倍政権のこれまでの政策の是非とは別の問題だと思っています。

また、私は日本の教育も経済も役所に牛耳られすぎなので、政権の関与によってもっと自由にしていくのは本来は良いことだと思っています。そのなかには現状よりも保守的・右翼的な教育を行う自由も含まれると思います(私自身はそれを望みませんが)

安倍政権がさまざまな特区を作っていて、そのなかに教育行政の変革という目標もあるようで、それ自体も私は良いことだと思います。(ただし安倍総理が思い描く教育や道徳や社会の中身が、私の感覚ではとてもイヤなものに感じられるので、つらいです)

野党についてですが、民進党を含めて、いわゆる「何でも反対」の野党になっていることは国民の多くが感じているでしょう。「何でも反対」野党の役割がゼロとは思いませんが、現在の政権に変わる、あるいはそれを超えるビジョンや政策が、今こそ必要なので、野党にはそれを期待したいですね。

祈ります。

えのきえのき 2017/03/27 20:07 時間がないので、1つだけ、
>籠池氏は意外にも「まっとうな人」
これは、ナイナイ
狡猾なだけでしょう。

tokyocattokyocat 2017/03/27 21:36 そうですか〜。私も籠池氏にころっと騙されている1人ですかね。いやほんとに。

私の見方はさておき、貴殿の見方を教えてほしいです。そもそも100万円の寄付はあったのかなかったも含めて。時間があるときにぜひ!

えのきえのき 2017/03/28 00:42 証人喚問まともに見てないんだけれど(工大福井の甲子園の試合と重なった)
あの饒舌さが気になりました。
饒舌に話した部分は、本人が準備万端、みんなに聞いてもらおうと練りに練った部分なので、つついてもなかなかボロは出ないでしょう。
逆に、言いよどんだ部分は、本人が知られたくないところなので、マスコミとか野党はその辺をもっと頑張って調べてほしい。つまりそれは3通の契約書とか(本人は証言拒否、まぁそれはわかる、話したくないだろう) そして財務省の偉い人に直接掛け合ったところでの対話の内容、(本人は記憶にないと証言している、話の経緯から、いちばん籠池が話したいところのはずなのに…)その直後、土地の値段が1億に下がっている。あの場面が一番怪しかった。
あの土地の値下げも、「実は合理的」だって意見が常にあるのに、ほとんど取り上げないのもちょっと、マスコミのいやらしさを感じる(保守派のヒガミがww)

えのきえのき 2017/03/28 01:03 アキエちゃんの100万円の件。
僕はどうしても親安倍派なので、色眼鏡で見ているのかもしれないけれど、
「封筒を差し出され、その口(?)から金子(きんす)が見えた云々」
100万円の「寄付」をそーやった渡し方をするのか?金持ちって。今日日、商品券でも紙製の小箱に入れて、包み紙か、のしにくるんで渡すのに・・・裏金渡すようなやり方、アッキーがするかぁ?
そんな後ろめたい渡し方したのに、その中の10万円を「感謝」として、受け取るかぁ?
そのあとの証言のくだりを、よく覚えていないのだけれど、寄付の件は周囲には内緒にしてくれとアキエさんは言ったんだっけ? だったらなぜわざわざ振り込んだのか?しかも安倍晋三の名義で。
テレビでは公平を装って「真相はわからない」ってなことを言ってるけど、みんなこのくらいの疑問は思ってると思うよ。

えのきえのき 2017/03/28 01:16 この事案の解決のねらい目は、やはり財務省だと思います。(上に書いた通り)
忖度(字が難しい)が、あったのか、なかったのか、僕は、どちらかと言えば忖度とはまた別の問題だろうと思います。つか、忖度があっても別にどうでもよい、特別、安倍が嫌いな人でない限り、「忖度?そんなもんあるにきまってるだろうし、あってどこが問題なのか」たぶんそう思っている。
野党は「真相の究明」とか「正義」「行政の公平」、そんものどうでもよくてひたすら安倍の首を取りたいだけだ、ということを国民に見透かされている、ということに早く気付くべき。

えのきえのき 2017/03/28 01:25 このことで安倍さんが仮にやめたとしても(そんなこと、ありえないだろうけど)べつにいいと思う。安倍さんは本気で憲法改正したいのか、実を言うと僕もはなはだ疑問なのです。安倍内閣が終わっても、大局的な保守化の流れは(まだ)終わらないだろうし、展開次第では憲法改正が早まるのではないかと、ひそかに期待している。「瓢箪から駒」の時代だからね。

tokyocattokyocat 2017/03/30 23:26 観点や批判の焦点がある程度わかりました。どうもありがとう。

さて、少し日がたったら、騒動は複雑になりつつ希薄にもなり、いろいろ言いたいことも聞きたいこともあったのですが、ちょっと気がそがれてしまいました。またおいおい議論をしましょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20170315