世界を微分しよう

2020-08-13

このページは

エロゲの感想と日々の愚痴がメインです。

金銭的な事情で新しいゲームはあまりプレイできないため、追加されていくエロゲの感想は古い作品が多かったりします。

新作ゲームの発売前など、プレイするエロゲに迷っているときなどに参考にしていただければ幸いです。

基本的に、Sとても良い Aなかなかやるじゃないか B普通 Cあまりよくない Dいい加減にしろ の基準で感想を書いています。

2012-02-26

ステルス加勢要因

長宗我部信親[1960]

蘆名盛氏[2200]

松平元康[2000]

小松姫[2110]

南部晴政[2270]

里見義堯[2060]

柴田勝家[2210]

安東愛季[2010]

鉄砲

松平忠直[2170]

蜂須賀至鎮[2120]

志賀親次[2130]

織田信長[2430]

2012-02-25

最近あんまり感想書けてないので簡潔に。簡素な感想。

そしてシナリオをプロットと文章の2つに分けることにした。プロットはいいけど文章がクソな作品とか、その逆もあるしね。

[]蒼天のセレナリアの感想

雰囲気S プロットA 文章A 音楽B 原画B 総合A

スチパンシリーズ第1作。文句なしのデキ。

冒険あり友情あり燃えありな舞台設定に、スチームパンクのわくわく感がマッチしてすごく面白かった。

なかなかの名作。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/274/Sel494.png

[]手毬花の感想

雰囲気A プロットC 文章B 音楽B 原画C 総合B

すごく安かった。

原画は某ブギーポップの人。でもなんかすげー違和感のある立ち絵。そのうち慣れる。

雰囲気がすごく良かった。でもそれだけ。話がちょっと微妙。壮大な話を扱ってるはずなのに舞台が小さすぎる。世界系にもほどがある。

しかし文章は悪くないのでそこそこ楽しめる。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/273/temari545.png

[]シュクレの感想

雰囲気B プロットS 文章A 音楽B 原画B 総合A

幼馴染最高!

幼馴染が可愛いという設定なだけでプロットはSです。最高に幼馴染が可愛いです。

失業した主人公が喫茶店で働く、という話なのですが、違う会社で働いてる幼馴染が可愛いです。

他にもいわゆるクーデレの類やツンデレの類が出てきますし、幼馴染が可愛いです。

ギガマインになるかと思いましたがキャラ萌え以外の部分も悪くはない感じで、幼馴染が可愛いです。

http://dl6.getuploader.com/g/Nursery/272/Sucre002.png

[]愛しい対象の護り方の感想。

雰囲気C プロットC 文章B 音楽B 原画B 総合B

いつものAXL。他に言うべきことがないくらいいつものAXL

かしコミュよりは話の内容がマシだったとおもう…気がしないでもない。そんなに変わらないか。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/275/222.png

[]すきま桜とうその都会の感想

雰囲気A プロットC 文章D 音楽B 原画C 総合C

雰囲気は良かった。といっても殆ど背景のお陰。

原画はひどかった。メインの人だけの画力でいくなら、かなり上位に位置するとおもう。しかしそのことが逆にサブとの画力の差を際立たせてしまい、ちぐはぐに。

サブキャラにいたっては、「ああ、そういやこの手の容姿でこの性格のキャラって良くいるよな。それに対する皮肉かー」と思ったら、普通に物語りに絡んできて笑った。素でやってんのかよ。

ストーリーもあんま良くない。感動ものにしようとしてるのは分かるんだけど、ちゃんと練ってるんですか、みたいな。シリアスにするなら舞台設定はかなり大事だと思う。

「嘘つきなら入ってこれる、嘘つきは人に優しい、だからこの町はやさしい」というコンセプトは悪くなかったと思うしなかなか興味を引いたけど、誰でも持ってるような嘘でもって町に入ってきた登場人物がいちゃいかんでしょ。それじゃ誰でも入ってこれて外と中の違いがないじゃないか。

文章もあまり面白くなかったし、雰囲気ゲーだった。

キャラは可愛かったと思う、やたら幼いけど。

http://dl6.getuploader.com/g/Nursery/276/272.png

[]たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのことの感想

雰囲気B プロットC 文章B 音楽A 原画B 総合B

メーカーが「泣きゲーにはもっと可能性があるはず!」といって作ったらしい作品。

しかし泣きゲーという割には感動の要素が少ない。人が死んだりしたら感動すると思ったら大間違いよ!という凪沙ちゃんの言葉が思い浮かんだ。本当に「双子の妹が死んだ」というだけの話。

書き方によってはこれでもかなりいい話が作れると思うんだけど、いかんせん妹との過去が死ぬ直前のものばかりだったのがなぁ。妹や幼馴染といったものはツーカーであることであったり、幼少時からの思い出であったりといったものが重要な要素のひとつなので、その辺をもっと盛り込んでいけばいい作品ができたと思う。

泣きゲーとしてみるとあんまり良い作品じゃないけど、普通のエロゲとしてみたらまぁまぁといったところだった。

一番の不満はオープニング。オープニング中のテロップ「僕たちはお別れをするためにもう一度出会う」って、それタイトルの答えでてもーてるやんけ!!と激しく突っ込んでしまった。

http://dl6.getuploader.com/g/Nursery/277/taikimi032.png

[]ワルキューレ・ロマンツェの感想

雰囲気B プロットB 文章A 音楽B 原画S 総合A

おもらし。

相変わらずRicottaは強い。ここまでおもらしを愛してるメーカはそうはない。しかしメイドのおしっこを紅茶ポットに入れるといった変態すぎるプレイはない。さすがにやりすぎだと気づいたか。

文章は実はレベルが高いと思う。おもらしやらなんやらであんまり注目されないけど、トゲがないというか無難というか。読んでて喉にトゲが引っかかる感じのする文章ではないのでなかなか良い。

シリアスもちゃんとかけてると思う。やりすぎて寒くなるようなこともない。ノエルルートはかなり好きだったよ、俺は。

無難にまとまりつつ、原画家が書いたキャラの魅力を損なっていない。それなりにレベルの高い作品だった。

茜ルートがないことは許さないけどね!親友キャラがすげーイケメンで笑った。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/278/walroma093.png

[]恋愛ゼロキロメートルの感想

雰囲気C プロットC 文章A 音楽B 原画B 総合B

前回アッチむいて恋で女装モノを出したときはいったいどうなることかと思ったが、HimeのちHoneyのようなゴリ押しの笑いに戻ってよかった。

このメーカーの笑いは俺のツボなのでかなり高評価。というか笑い以外に評価するべき点が、素直になれない系の女の子がひたすら可愛いということしかない。きよらは天使。

ストーリーなんてものは期待しないほうがいい。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/279/renzero062.png

2012-01-01

成功率33%

2012/01/01 09:29 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2012/01/01 09:29 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2012/01/01 09:29 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2012/01/01 09:29 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2012/01/01 09:29 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2012/01/01 09:27 追加合成 失敗(詳細を見る) 秋山信友 ☆☆☆☆☆0 -

2011/12/30 09:28 強化合成 成功(詳細を見る) 島津貴久 ☆☆☆☆☆13 兵器運用術LV2

2011/12/30 09:11 追加合成 失敗(詳細を見る) 志賀親次 ☆☆☆☆☆3 -

2011/12/30 09:10 追加合成 失敗(詳細を見る) 志賀親次 ☆☆☆☆☆3 -

2011/12/30 09:10 追加合成 失敗(詳細を見る) 志賀親次 ☆☆☆☆☆3 -

2011/12/30 09:10 追加合成 失敗(詳細を見る) 志賀親次 ☆☆☆☆☆3 -

2011/12/30 09:10 追加合成 失敗(詳細を見る) 志賀親次 ☆☆☆☆☆3 -

2011/12/30 09:09 追加合成 成功(詳細を見る) 宇喜多秀家 ☆☆☆☆☆15 -

2011/12/30 09:08 追加合成 失敗(詳細を見る) 宇喜多秀家 ☆☆☆☆☆15 -

2011/12/30 09:08 追加合成 失敗(詳細を見る) 宇喜多秀家 ☆☆☆☆☆15 -

2011/12/30 09:08 追加合成 失敗(詳細を見る) 宇喜多秀家 ☆☆☆☆☆15 -

2011/12/30 09:08 追加合成 失敗(詳細を見る) 宇喜多秀家 ☆☆☆☆☆15 -

2011-12-26

今日からまた日記を書き始めようと思う。

ちょっと前からここにはエロゲの感想だけを書くことにしようと思っていたんだけど、らもに文章力が落ちてるなといわれたし、実際に論文を書くときフレーズがなかなか思いつかなかったりするようになった。

やはり思ったことを文字に起こす作業をしないと文章を作る力が落ちていくのだろう。

最近は前に読んだ文献を読み直すくらいしか本に触れてないし、せめて日記でも書いてこれ以上文章が書けなくなるということを阻止しなければ。

2011-11-30

空き地

座標( 131, -165)  距離[140.43] 

価値 ★★★★★★★★

遠くに1つ

近くに2つ

2011-11-15

[]Vermilion -Bind of Blood-の感想

雰囲気B シナリオB 音楽A 原画B 総合B

Lightの新作。既にかじりかむいかぐらが出てるので準新作か。

いわゆる吸血鬼モノ。エロゲ業界って吸血鬼モノすきだよねー。


雰囲気はなかなか○。霧の町の雰囲気が作品を通してよく出ていたと思います。

シナリオ自体は特にユニークなものではありませんでした。闇に紛れる強い吸血鬼、捕食される人間。

主人公が吸血鬼は特別な存在じゃないよと最初から思っているのが若干特殊かな?とは思うけど、人間→吸血鬼の流れで主人公が完全に吸血鬼側につくほうがむしろ珍しいので、やっぱりそれほど特殊でもない。

シナリオ全体としては、トゥルールート以外は吸血鬼の社会を舞台にした恋愛もの。

こちらはそれなりのできだったと思います。ニナが可愛いなー。

一方のトゥルールートは、ミステリアスな雰囲気を出そうとしたのか何なのか、トゥルールートの要素が共通ルートではそれほど触れられなかったため、新しい要素が次々と出てくるという展開になりました。

その結果、主題となるものが次々と移り変わっていく、という感覚が否めませんでした。

トライフィンガーと美影、そして伯爵の要素が次々と流れていってしまってちょっともったいなかったかなぁ。

それでも親友キャラのアイザックはかなりいいキャラを出していたし、結構よいシナリオだったかなと思います。

音楽は安心のLightだったと思う。またもやサントラがほしくなります。OPEDもいい感じ。

しかし声優がちょっと。ケイトリンに有栖川みやびをあてたのはかなり失敗だったと思う。全然あってない。

開始時に最初に出てくるのがこのキャラなので、開始していきなり「うげーなんじゃこりゃー」と思った。

原画はなかなかいい。ソラニカの担当もしている泉まひるということで、かなりの安定感。Lightのゲンガーは相当の安定感を誇っていますね。

総合的にそこそこの良作だったと思います。

吸血鬼ものはこの業界では若干食傷気味なので、そこでちょっと埋もれちゃったかなぁ、という印象。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/256/004.png

2011-10-25

[]未来ノスタルジアの感想。

雰囲気A シナリオB 音楽A 原画A 総合A

「紫ってさー、OPアニメの部分にクォリティもっていかれてるよな」

こういった会話をした人は少なくないのではないでしょうか?そしてこの作品はその冗談を本当にしてしまったのではないでしょうか?

久しぶり?にOPがアニメじゃなかった紫の作品。そして明日君以降不作続きだった紫の輝かしい復活の狼煙となりました。


シナリオとしてはまーありがちっちゃありがち。

過去から戻ってきたと言う女の子の登場から始まる、いわゆる日常系の萌えゲー。

…かと思いきや、感動ドコロや笑いドコロをなかなか押さえている良作でした。

双子の妹を除けばそれぞれのルートが相互に絡み合っているので、中だるみがそれほどありませんでした。

トゥルールートは誰だか一応ここでは書きませんけれども(といっても分からん人などいないでしょうが)、彼女のルートはそこまでかかった時間の価値がある内容だったとおもいます。

個人的には妹が二人いる意味がまったく分からなかったので、一人に絞ってかなたルートを入れろよとおもいました。

でも双子妹ルートですでに「何をしていいのか分からんのだな…」みたいなにおいがあったので、詩との折衝もあってかなたルートは削られたのかな?とか。

実際詩とほとんど被っちゃうだろうし、詩との関係上シナリオ作るのがちょっと難しいというのは何となく感じました。

妹をのぞけばキャラもそれぞれ立っているし、原画は超安定安心。シナリオも悪くないという、隙のない作品に仕上がっていました。

杏奈とクロのやり取りは今年やったゲームの中でも屈指の出来だったと思います。必見。

また向こう数年は紫の作品を予約しなくてはならないのか…。


そして最後にはもちろん、かなたノスタルジア早くしろとだけ言わせていただきます。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/254/307.png

2011-10-14

[]ななプリ。の感想

雰囲気B シナリオC 音楽A 原画C 総合C

音楽と雰囲気がなかなかよかった。

シナリオはエロゲとしてはそこそこありがちな話。

悪くはないけど、突出していいわけでもなく、といったところかな。

少なくとも退屈はしない作品だった。

サントラも買ったから音楽は相当好きな部類に入ると思われる。

原画はちょっと不安定。

http://dl8.getuploader.com/g/Nursery/252/055.png

2011-09-27

恋0の体験版が公開されてる。

HimeのちHoneyでなかなかいいんじゃね?と思って、アチ恋で「このメーカはどこへむかっているの」と思ったものだったが…。

予約するか悩む。

Connection: close