まいきゅうの日記

2018-10-06 ライブハウスツアー、1箇所どっかへ。

アンジュルム ライブツアー2018秋 〜電光石火〜@滋賀U☆STONE

昼夜申し込んだのだが夜しか当たらんかったorz

なので見えん動けんを覚悟してたが…動けんは確かだが見えんは無くて(^_^;)


というのも昼を某所で確保したが110番くらい。

夜は自枠で70番台が来たから…やろうが。



以下内容とか詳細は明日以降に追記する(ノ∀`)

これ以上行けないやろうからちゃんと書くつもり←



では三連休最終日の朝に追記。

以下セットリストと感想などなど。




01.乙女の逆襲

意外なところからスタートしたって感じ(^^;


02.七転び八起き

三人マイク置いてこれやなと(*´Д`)


03.地球は今日も愛を育む

まさか…か?出て来たのが(ノ∀`)


★MC1

04.ミステリーナイト!

05.愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間

06.キソクタダシクウツクシク

これら3曲も結構意外性のある…という。

★MC2(電光石火クエスチョン)

10人中2人出てきて即答質問→回答。

※内容とかは後で(~_~;)


昼:

回答者:船木

出題者:勝田


夜:

回答者:上國料

出題者:笠原



07.忘れてあげる

08.君だけじゃないさ...friends

オリジナル聞けて嬉しい(*´Д`)


09.寒いね。

この日暑かったんやけどこれは…(苦爆)


★MC3

10.泣けないぜ…共感詐欺

11.マナーモード

12.Uraha=Lover

聞きたい3曲ではあるが…えっ?これで終わり??という感じ。


▽アンコール

★MC4

13.YEAH YEAH YEAH/ハロプロ・オールスターズ


アンコールもこれだけとか。

衣装もチェンジせずそのままやし(´・ω・`)


昼公演なんてMC短かったからか?

全体でも1時間半くらいしかなくて夜までヒマやったからJR二駅乗ってホテル行ってたし。

夜はそこまで短くなかったと思うが…



セットリストを見直すと…意外性のある曲が多い一方で大器晩成や次々続々といった定番曲が無い。

それはそれでええかもだが…今から書くようなことならどっちかだけでも見たかったなと。



とにかく全体でも13曲しかない。

他と比較するのもなんだが…ただ他がどうやったっけ?ということでハロプロ他ユニットのライブツアーがどうか?を。



まずJuice=Juice。秋ツアー初日(9月2日の広島クラブクアトロ)のリンク貼るけど

http://d.hatena.ne.jp/tokyu8795/20180902/p1


アンコールも持ち歌もあるし全体でも3曲多い。

となるとアンジュルムもせめて曲数は同じにできるやろ?と思ってしまうわけで。



こぶしファクトリー。

側近だと8月19日、札幌ペニーレーン24のもの。

http://d.hatena.ne.jp/tokyu8795/20180819/p1


Juice=Juiceよりも更に多い18曲。

ただしワンコーラスやカバーとかあるので実質全曲フルのJuice=Juiceと同じくらい?



ならばつばきファクトリーも(^^;

9月24日、横浜Bay Hallのもの。

http://d.hatena.ne.jp/tokyu8795/20180924/p1


こちらもこぶし同様、ワンコーラスもカバーもあるが更に多い20曲である。。。



こう他のユニットも見ていると…やはりアンジュルムのこの内容では曲数少ないなと感じてしまうわけで(´・ω・`)

なのでネタバレ全く無しで見てたが物足りなさが先行してもうた(´・ω・`)


もちろんそれをカバーできるだけのものがあれば…

ではあるがMCはやはり見てから聞く価値はあるかなとは思う。

他ユニットも個性がそれぞれ際立ってるけどアンジュルムはその中でも際立ってるからな(^▽^;)

※なので後でMC詳細を追記できれば…



そしてやはり…ハロプロのライブは単独も、という主義のオレからしたら欠かすことはできないわけで(ノ∀`)

でも残りも少ないし…てか結局はJuice=Juice郡山へ行くけど同じ日の名古屋は昼夜落選くらったしorz

てか今考えたらそれで正解な気が(ぉ


なので今回はこれまでで(ノ∀`)

次は来年の春ツアーやな…まぁ今年と同じでライブツアーとたまにホールコン、それは変わらんやろうと思ってる(-_-;)