無駄話 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


<ちょっとご連絡>お見合い相手募集中

2011-01-10

[]もう何を信じていいのか分からない「進撃の巨人」(※ネタバレあります)

別冊少年マガジンいいよー。すごくいい。一度、騙されたと思って雑誌を買って読んで欲しいです。最近の講談社の雑誌は途中からの人でも大丈夫なように、話の前にこれまでのあらすじなどを入れています。ちょっとした努力の1つだと思いますが、そういう取り組みって大切です。今年こそアイツに勝とうぜ・・・進撃の巨人(単体)という壁に。

で、さっそくですが、来月号のお話です。次号のお知らせでちょっと面白そうな話題がありました。

f:id:toldo13:20110110215458j:image

高本ヨネコ先生の特別企画「ラブの華トラブル」

別マガの中でどの漫画を推しているかというとですね、実は進撃よりも「恋忍」だったりします。これまで読んできた講談社ギャグの中でもかなり上質な部類だと思われます。よく言っているのですが、雑誌を買って一番最初に読むのは恋忍です。

高本先生につていはご本人のHP「ヨネコんち」もあるのでそちらを見ていただければと思います。

ところで、困惑・疑惑・迷惑って何よ・・・。






さて、今月の「進撃の巨人」です。

進撃の巨人といえば!!!累計で180万部を突破*1したどころか、昨年のこのマンガがすごい!(オトコ編)で第1位でした。『勢い』という言葉はこの漫画のためにあるんじゃないかと思います。そして、そんな進撃の巨人の勢いに乗ったブログがこの『無駄話』です。トルドさんの進撃更新が読めるのは無駄話だけ!!進撃の巨人についてなら任せてください!!!













f:id:toldo13:20110110214628j:image







・・・・。









. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: 無理だあ・・・ ::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄






何でそんなに笑わせたいんだよ!!!!

もうこれで3号連続ですよ・・・。「サシャの入隊お芋事件」「ミカサのパンお預け事件」「ミカサヤンデレ化」に引き続いて、ミカサがサシャの口にパンをねじ込んでました。これで笑うなとか無理です。もうアレですかね?諫山先生は笑ってはいけない進撃の巨人とかやりたいんですか?もう負けだよ、負け。降参します。

そんなわけで、今月を含めて3回連続で過去編でした。色々と賛否両論あるかと思いますが、ここで過去編をやっておくというのは重要だと思いますよ。このまま現在の時間での話を進めていく前に、死ぬかもしれない仲間たちの動機を知っておこうということです。巨人と対峙した今、どういう考え方で巨人挑むかを見るにはこういった背景って大切ですよ。

f:id:toldo13:20110110214943j:image

今月号の中での重要なテーマは「強い人間ほど壁の内側へ行く」ということでした。

進撃の巨人については色んな事柄が頭の中でグルグルしていて、全ての謎が溶け合わない状態で混ざっているイメージなんですよね。その中の1つが壁の内側についてです。そもそも”どんな人間たちがいるのか”というのは大きなテーマです。もちろん”王政府”というのも謎の1つではありますが、まさか王様が自分の好みの兵士(イメージ:ガチムチ)だけを集めてウハウハやってるなんてことはないですもんねぇ・・・。

元々は人類の技術継承、特に立体機動を伝え続けることが重要とされ、「強い=中へ行ける」という特急券に皆が飛びついていたわけです。しかし、壁が安全でない今、つまりエレンたちが学んでいる状況では「強い=外に行くべき」こそが訓練兵に求められるべき姿なわけです。

とても面白いなと思うのは、エレンたちが訓練兵だということです。100年の間では中央というのは楽を表すものでした。しかし、ウォール・マリアが突破された今では中央は安全を表すものへと変更されています。ジャンのように初めから中央を望んでいた人間にとっては、命を大切にする最善の方法となるわけですね。今で言うところの兵役を逃れようと必死に取り組む韓国のスポーツ選手のようです。


f:id:toldo13:20110110214422j:image

それでも兵士かよ

そんな中で、その矛盾に疑問を持ち、皆に訴えかけるエレンは異端児なのかもしれません。アルミンも同じ考え方ではありますが、どちらかと言えばミカサはやれやれといった感じです。変だと思ったことを口で伝えられるというのは才能だと思います。それは皆を引っ張る力の1つだとも思います。力の強さとか技術だけではない最も大切なものですよ。




f:id:toldo13:20110110214913j:image

エレンかっこいい・・・と思ったら、結構KYなんですよねぇ。最初はツンツンしてたアニがエレンを認めて自分の技を教えようか?とちょっとデレたのに「痛いから嫌」ですよw ちょっと笑っちゃいました。

アニは父親に格闘技?を教えてもらっていたそうです。エレンは断っていましたが、きっと教えてもらったんだろうなぁと思っているんですがいかがでしょうか。1巻で”エレンの対人はミカサに次いで2位”という描写がありました。きっとアニに教えてもらったのでは?と思いますけど、それならそれでアニが対人で2位でもおかしくはないなぁと思ったり。卒業までにアニを越したのか、アニが手を抜いたのか・・・。

ちょっとだけ冬コミの同人誌の話になりますが、その中で女性陣の絡みが見たいと書きました。その時はまさかこれほど女性陣の話が面白くなるとは思ってもいなかったんですけども、そういえばアニとミカサの絡みってあまりないなぁと。エレンがこれだけアニと仲良くなったのを見せ付けられたら、怒ってもおかしくないはず???それとも、「何があってもエレンは私のところに戻ってくる」という自信からでしょうか・・・。せっかくなので会話くらい見たいものです。








f:id:toldo13:20110110214527j:image

サシャお得意の「放屁」

くそ・・・・っ。

ミカサとサシャの絡みはずるいwww

*1:今月までなので来月はもっと増えるよね

谷田太郎谷田太郎 2011/01/11 21:20 恋忍ってそろそろ打ち切りなんすよね……(涙

フラグクラッシャー☆エレンは酷かった!
次回は現在編らしいですね。楽しみッスなぁ

あーくあーく 2011/01/13 02:54 ここに貼ってある画像だけだとギャグ漫画にしか見えない…!

toldo13toldo13 2011/01/29 00:15 この無駄話で文章を書いているトルドです。この度、COMIC ZINさんにて冬コミで出した進撃の巨人考察本が委託されることになりました。よろしくお願いします。詳しくは↓で・・・。
http://d.hatena.ne.jp/toldo13/20110128/p1

toldo13toldo13 2011/02/05 13:28 >谷田さん
恋忍についてはホントつらいっす・・・。そろそろフラグ回収か、何か謎を置いていってほしいものです。

>あーくさん
ギャグ・・・ではないんですよ。多分。

t0tti10t0tti10 2011/02/08 14:34 アニに技を教わるのは巨人化した際の格闘技の描写にも繋がっているのでしょうね
あの動きはムエタイのような動きだったので足を蹴られるというのも合致しますし

t0tti10t0tti10 2011/02/08 14:34 アニに技を教わるのは巨人化した際の格闘技の描写にも繋がっているのでしょうね
あの動きはムエタイのような動きだったので足を蹴られるというのも合致しますし

tonton17tonton17 2011/04/28 21:05 俺だけだろうか?
サシャかわゆすww
(まゆゆは、もっとかわゆす)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toldo13/20110110/p3