無駄話 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


<ちょっとご連絡>巨人優勝!!

2012-04-14

[]こんな作品もアリだった「進撃!巨人中学校」

別冊少年マガジンといえば?と聞かれたら、多くの人が「進撃の巨人」と答えるかと思います。そりゃまぁ、一躍有名になった作品ですからね。ただ、一つ言いたいのは、別マガは決して「進撃の巨人」のための雑誌ではないということ。編集部さんも重々承知しているようですが、あくまでも雑誌としての売り上げを考慮して、一点突破として、前面に押し出しているだけですよ。・・・・・・多分。

元々は新人を伸ばせ伸ばせという雑誌だったと思うんですよ。そしたら新人がダントツに伸びてしまった・・・というのが今の状況。編集部さんも次の手、次の手を考えて動いているはず。例えば、もう何号も連続して新連載を投入しているのが良い証拠。その点、期待してますので・・・。


さて、じゃあ俺が別マガで一番好きな作品は?と聞かれたら、「マックミラン高校女子公式野球部」と答えます。まぁ、現状の話ですが。

f:id:toldo13:20120415010712j:image

マックミランのエース・上田先輩

作者は須賀達郎先生です。マガスペでAKB0048の連載もやっています。忙しいですね〜。なお、0048シリーズの中でも須賀先生のあっちゃんが一番可愛いと思うんだ。

このマックミランという作品は、その名の通り、女子野球をテーマにやっている作品です。もちろん女子対女子という試合ですよ。そんな女子チームの中に男のマネージャーが入部して、きゃっきゃうふふな部活を展開している作品です。・・・・多分。イチオシはエースの上田先輩。いや、幼馴染で頑張り屋のハクも捨てがたい。うーん、難しい。

もちろん野球もしっかりしています。4コマギャグという特性上、それほど”野球やってる!”って作品ではないですが、要所要所はバッチリです。まるで、パワプロ9のあかつきサクセス編を見ているような青春溢れる野球漫画になっています。

はよ!単行本はよ!




で、今月の別マガの新連載は何だったか。それは・・・・

f:id:toldo13:20120415010218j:image

「進撃!巨人中学校」

また進撃の巨人かーい!!

というわけで、進撃の巨人公式スピンオフ作品「進撃!巨人中学校」が始まりました。まぁ、連載が始まるという話を聞いた時、さすがに何だ何だ??という気持ちに支配されましたけど、なかなかいい作品じゃないですか!

f:id:toldo13:20120415012228j:image

あの子のあれをあれした

まぁ、一言で言えば「アホな作品」ですよ。ギャグですよ、ギャグ。進撃本編でもシュールなギャグはありますが、こちらは正真正銘のギャグ作品。描くのはこれまた新人の中川沙樹先生。どうやらMGP出身らしいですよ!

どこまで煽り文を信じていいのか分かりませんが、「諌山先生大絶賛」らしいです。イメージですけど、諌山先生ってギャグにうるさそう???とか思っている派なので、その先生が大絶賛ということは、目指そうとする方向が中川先生と同じ〜ということなんでしょうね。素敵じゃないですか。

しかしまぁ、巨人を使いたい放題だなwwww 変顔の巨人は多々いますが、それをうまく使っている印象があります。特にこのブルマをエレンに盗まれた巨人さんなんていい味出してる・・・って、エレンが巨人のブルマを盗んだ!?


この作品の特徴は、巨人と人類が仲良く中学校に通っているという設定にあるでしょう。もちろん巨人は人類を食べません。ちょっとしたif世界ですね。もし、人類が巨人と仲良くできたら・・・。そんな世界を創造したのが巨人中学になるわけです。一緒に登校して当たり前。一緒の学び舎にいて当たり前。当たり前じゃないのは・・・エレンだけ?

f:id:toldo13:20120415012229j:image

俺は悪くない

エレンの潔さを全てなくしたような謎キャラ化しているエレンが主人公です。はっきり言っておきます。ブルマを盗んだエレンが悪い。最高に残念主人公化してて・・・。あぁ、でもそんなエレンも面白いな。

f:id:toldo13:20120415010546j:image

ミカサにだって諭される

多種多様な巨人が使われていますが、もちろん人類側もエレン以外のキャラたちが出てきます。死んでしまったキャラも出るらしいです。あのキャラがどういった形で出るのか。このキャラは性格変わってないのか。進撃の巨人という作品が好きな人にとっては、ドキドキワクワクなお楽しみBOXといったところでしょうか。パンドラの箱じゃないことを祈りますが・・・。

もちろん104期生も気になりますが、あ、リヴァイ&リヴァイ班も気になりますが、一番楽しみなのはニック司祭です。どういう形で出されるのやら・・・。




ギャグ漫画って雑誌のアクセントとして非常に重要なものだと思います。もちろんそれは別マガも同じです。巨人中学もその枠として頑張ってもらいたい、単行本が3冊くらいまで出たらいいなぁと思ってます(ページ数が少ないのでどうなるやら)。期待大な作品です。

余談になりますが、さすがに俺も絵的な部分でエレンが違うかもなぁと思ったりしました。とはいえ、だからどうだってんだという感じですが。作品として面白いことが前提なので、そこが満足できれば・・・ということで。一般的には進撃本編も絵で色々言われているようなので、そのあたりは好き嫌いでますって。それ以上に作品として楽しむのがいいと思いますよ。

あ、もう一個余談。

f:id:toldo13:20120415010635j:image

中川先生の”」”はどこにいったんだろう・・・。そもそも一緒に名前書かんでもいいじゃないですか。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toldo13/20120414/p1