無駄話 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


<ちょっとご連絡>頑張る

2013-02-11

[]重要な謎が1つ解明された件「進撃の巨人・42話」※ネタバレ注意

○夏コミに申し込んでもうた

先月にも言いましたが、夏コミに出ようと思います。もちろん進撃の巨人考察本を引っさげて・・・。とりあえず申し込みはしたので、あとは受かるかどうかですね。講談社スペースで申し込んでいますが、意外とアニメと分散するのでは?と予想。あと、考察本を出すよ〜ということで、受かるかな〜と楽観視はしてます。ただ、去年の夏も冬も申し込んでおらず、新規扱いなのが怖い。まぁ、受かったらよろしくお願いします。

一番下の方で色々と書いておきましたが、多少なりとも公式画像は使うかもしれません。過去2回とも評論スペースよりは厳しく引用の縛りを付けてるので、さすがに文句言われようがないと思います。結構気にされる方も多いのでとりあえず言及。なお、内容については10巻分総まとめを考えています。あとはアニメについて言及できればいいかな〜と。ページ数も過去よりも多いものになる・・・はず。予定は予定やで!!

万が一、考察同人誌が夏コミで出ることがあればよろしくお願いしますぅ。あと、一般の人にとっては同人とか夏コミとかなんやねんって思うでしょうが、ググってください。

ついで→http://stayawake.web.fc2.com/ 

サークルカットを描いてくれた方のサイトです。表紙もお願いする予定〜。ふふーん。





○アニメが見れるぞ!!

進撃アニメ放送局:

MBS、TOKYO MX、テレビ愛知、福岡放送、北海道テレビ、テレビ大分(大都会)、BS11、ニコ動

北海道大勝利!!

やったあああああああ!!進撃アニメが見れる、見れるぞおおおおおおお!!あとは、何日遅れor何週遅れかだなぁ。同時にやってくれないかなぁ。





・・・と、いうわけで!!今月の「進撃の巨人」です。ネットでは“かなり衝撃的だった”との言葉が発売日からわんさか見られました。俺はとあるサイトさんでネタバレ見たわけですが・・・。札幌だと月曜日に発売だったので、ぐぬぬってました。いやぁ〜、今月号はさすがにすごすぎますね。諫山先生は天才だわ。

サブタイトルは「戦士」。・・・39話は「兵士」でしたね。戦士か兵士か。これも39話でベルトルが言及していたものです。非常に意味深ですな。





○ユミルさん@しんでない

前回のお話で死力を尽くしたユミル。右側の手足を食いちぎられ、内臓はスクランブルエッグ状態だそうです。どうやって内蔵まで分かったのかは謎ですが、とにかく“普通”なら死んでいるレベルだそうです。エレンが初めて変身した時もそうですが、怪我した箇所って通常の巨人化なら元通りですよ・・・ね?それが損傷するということは、生身への被害が大きかったんでしょうかねぇ。

傷口からは煙が出てきているそうです。損傷箇所はそのままなのか、変身すればまた生えてくるのか、はたまた今からニョキニョキと右手足が出てくるのか・・・。

f:id:toldo13:20130211203236j:image

ユミルを許してくれませんか?

さて、そんな頑張ってくれたユミルを庇おうとクリスタ、もといヒストリアが一生懸命に弁明していました。弁明するヒストリアたん、ペロペロ。

確かに変身したユミルは自分本位のものではなく、旧クリスタを助けるために変身しました。自分の身が危ない、生き残れたとしても追求があったにも関わらず、巨人化して戦ってくれました。そんなユミルを助けようとするのは当然でしょう。もちろん“いい人”という話題は抜きでね。とはいえ、ユミルが本当に仲間になってくれるかどうかは別問題。また、壁の中の人間がユミルを認めるかどうかも別問題です。

f:id:toldo13:20130211203321j:image

クリスタ・レンズ=ヒストリア・レイス

ヒストリアさんはフルネームが今月判明。ヒストリア・レイス・・・。可愛い名前ですね、ペロペロ。

ちょっと印象に残ったのは、“レイス”という名前に対してハンジさんが微妙な表情をしていたこと。なお、レイス家は貴族のようです。もちろん良い家出身とのことでしたので、当然といえば当然。貴族ということではありますが、ある程度は階級とかあるのかもしれませんけどね。問題は貴族の家の出が宗教屋と繋がっていたことでしょうか。はたまたその貴族が調査兵団反対派とかだったのでしょうか。何にせよ、ハンジさんのこの手の表情は危ない前兆だと思います。





○壁さん@やっぱり穴がない

f:id:toldo13:20130211203531j:image

ハンネスさん、久しぶりに活躍

ローゼが破られた!で始まった今回の大騒動。結局は穴は存在しなかったようです。報告者はたま〜に出てくるハンネスさん。最近は呑んだくれてないようです。

そもそも「巨人が来た=壁が突破された」という固定概念がありました。当然です。普通に考えれば、巨人が壁内で自然発生するわけがありませんから。ただ、実際には巨人が自然発生していた・・・っぽい。外から謎の巨人もやってきた。謎の巨人が何をして壁の中に巨人を大量発生させたんだろうなぁと思われます。なんせ壁に穴は開いてなかったんですから・・・。

そうなると、エレンの壁化作戦もウォール・マリアまでお預けですかねぇ。





○ライナーさん&ベルトルさん@わけがわからない

f:id:toldo13:20130211203459j:image

故郷に帰ろう!

もう主人公はベルトルトでいいんじゃないかっていう感じの今月号でした。とにかく、ライナーとベルトルトは故郷に帰りたがってますね。彼らの生家は“ウォール・マリア南東の山奥の村”にあります。当然ですが、ローゼの外側。既に巨人がうようよしている場所です。

今月号でも何度も言っていましたけど、とにかく故郷に帰ることがとても大切だと語ります。帰るだけだと・・・巨人に囲まれると思うんですが。田舎に泊まろう!くらいの気軽さで言ってる気がする。そんな生身で大丈夫か?それとも何か対策が・・・









f:id:toldo13:20130211203639j:image






・・・・・・・!?






f:id:toldo13:20130211203639j:image






・・・・・・・!?






f:id:toldo13:20130211203639j:image

俺が鎧の巨人で、こいつが超大型巨人ってやつだ

( ´;゚Д゚):゙;`;:゙;ガハッ !!

すげえ事実があっさりと出てきた。マジか。確かにこれは衝撃的な事実だわ・・・。1巻からずーっと、ずーっと謎とされてきた事実。10巻に来るまで散々正体を予想されてきた巨人の正体が・・・、こんな1コマで。今まで大切にしてたと思ってたら・・・こんなあっさりと。あっさりと。ん〜・・・・・・・・すごい!!!なんだこの作品!すごすぎんよ!!もう半年以上ユミルによって頭の中がぐるぐるしてたのに、まだこんな展開を続けるんですか!?

そういえば、今月号のお話が10巻最後として収録されてるはずです。諫山先生は始めた当初は10巻まで内容を考えていると言ったそうな。その結末がこれ。進撃の巨人という物語を現状の10冊の単行本で考えた時、このエンドはすごい。



f:id:toldo13:20130211203356j:image

ライナー「体より先に心が削られるみてぇだ」

読者「心が削られていくんですが、それは」





○ハンジさん@しらべていた

f:id:toldo13:20130211203744j:image

アニ、ライナー、ベルトルトの関係とは

ウトガルド城へとやって来る前、アニとライナー&ベルトルトが同郷であることが発覚。戸籍情報についてずっと調べてはいたらしいんですけど・・・、だいぶ杜撰な管理状態だったらしいです。大混乱だったからね、仕方ないね。とはいえ、ユミルという名前も把握してなかったし、クリスタが偽名だったり、巨人さんが紛れ込んでたり。とんでもねーな。他にも隠されてることがゴロゴロ出てきそう。

また、同郷ということを合わせて、これまでも言ってきた予想が大当たりっぽいのも判明。女型がやってきた方向はライナーたちが掴まされた嘘情報であったこと。それなのに急に方向転換をしやがった。その際、ライナーでしかアニへ教えることが出来なかったこと。それらを総合すれば自ずとアニやライナーとの繋がりが見えてくるというものです。


しかしまぁ・・・104期生は全員おかしいですな。これはちょっとした黄金世代ですね。

ミカサ:人外

ライナー:巨人

ベルト:巨人

アニ:巨人

エレン:巨人

ジャン:エロ本大好き

マルコ:死亡確認

コニー:親が巨人?

サシャ:放屁

ヒストリア:貴族

アルミン:弱小

ユミル:巨人

これだけ逸材が揃っていれば世界をひっくり返すことも容易いでしょうな。何もないと思われるメンバーは死にゆく運命かもしれません。わりとまともなのは、ジャン、コニー、サシャ、アルミンくらいでしょうか。まぁ、ここから何か起きても不思議ではありません。光彦が黒幕じゃないかというレベルで、実はアルミンが巨人側の黒幕だったってことはあり得ませんかね?それだったら本当にヤバイですね・・・。


・・・と、いうわけでちょっと複雑になってきた勢力図を再度確認しておこうかと思います。多分、こんな感じ。

1.まともな調査兵団(エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイ)

2.王政府(貴族?)+宗教家+憲兵団(ニック、ヒスト)

3.外の世界(ユミル、猿型巨人)

4.壁をぶっ壊し隊(アニ、ライ、ベル、エレン父?)

複雑ですなぁ。外の世界がややこしくしているようで、実は2と4が関係性なしっぽいのが重要ですね。あとは壁をぶっ壊し隊の目的が分かれば・・・。ただ人類を滅亡させたいと言われてもね。どれだけ恨みがあるんだ、君たち・・・。





○エレンさん@変身する

しかしまぁ、とてもとても恐ろしい展開です。今月号のお話で、アニ、ライ、ベルの3人が仲間であるということが確定したと言っていいですね。また、上記の壁をぶっ壊し隊の考えについては、ライナーが語ってくれています。

「俺達の目的はこの人類すべてに消えてもらうことだった」

「しかし、そうする必要はなくなった」

「エレンが一緒に来てくれるなら、もう壁を壊したりしなくていい」

ここで言っている“一緒に来てくれ”というのは、彼らの故郷のようです。また・・・故郷ですか。ずーっと言ってますが、それだけ故郷には何かあるんでしょうかね。グリシャ・イェーガーと秘密の部屋並に重要事項っぽい雰囲気が出てきましたなぁ。

ただ、故郷には何かがある+エレンも連れて行けばバッチリ!というのを踏まえると、エレンを生かして拉致ろうとしたアニの行動も合点がいきます。そうそう。以前どこかでローゼを突破しないのは、何かしらの理由(エレンが巨人化)があるということが語られていました。エレンを捕まえて、エレンを故郷に連れて行けば・・・ってことなんでしょうけど、人類に消えてもらおうという考えを一瞬改めるに至った、エレン+故郷がどれほどのものなのか。とても気になっちゃう感じです。



というか、ライナーたちの故郷すげーな。




f:id:toldo13:20130211203850j:image

こんな奴らがいなければ

まぁ・・・でも、何と言うか・・・ライナー喋りすぎじゃね?と思いました。もっと小出しにでも言えばいいのに、何を慌てたのか全部言っちゃいました。きっとエレンならと思ったんでしょうが、あの説得で付いて行こうとは誰も思わないでしょう。多分、コニーですら付いて行かないと思われます。

というわけで、ライナーさんが我に返って怒り出します。覆水盆に返らず。言ってしまった、バレてしまったことは元には戻りません。探偵がこれから推理を披露しようと思った瞬間に犯人が名乗り出て、何で名乗り出たんだろうと焦りながら、包丁を振り回し始めた感じですかね。こんなライナーさん見たことなかったわ・・・。

あと、ライナーが「戦士として最後まで責任を果たす」と語っています。上述しましたが39話目は兵士。今回のサブタイは戦士。訓練兵&調査兵団として“兵士”となってしまったライナーが再度“戦士”としての復活を遂げます。ベルトさんも言ってましたが、昔はライナーも戦士だった。つまり、人類を滅ぼすことを前提とした人間だったということ・・・。それが日和ってしまっていた。


f:id:toldo13:20130211204112j:image

ミカサが斬る!

そして、本来の目的を思い出し(?)変身しようとしたライナー・・・を斬るミカサさん。躊躇なくやってます。もちろんベルトルさんも速攻で殺しにかかってます。いや、確かにライナーさんもベルトルさんも巨人ではあるんだろうけど、もうちょっと躊躇ってもいいでしょ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

怖い。ミカサさんが盲目的すぎて怖い。エレンのためなら人を殺すことも厭わない。ちょっと踏み外せば殺人鬼になってもおかしくないのでは?意外とミカサと言う存在が一番危ういのかもしれません。俺にとって、このシーンが実は一番衝撃的でした。

f:id:toldo13:20130211204153j:image

裏切りもんがああ

残念ながら(?)、ミカサによる犯行は成立せず、ライナーもベルトも変身します。あぁ、この見開きがめっちゃかっこよすぎて痺れます。ポスターにしてもいいんじゃない?ってレベルでかっこいいです。もちろん、その後の巨人描写の1つ1つが凄すぎでした。

そして、ライナーやベルトルトと戦うため変身するエレン。来月は完全に肉弾戦になりそうですなぁ。これでユミルあたりが全快なら一緒にエレンと戦ってくれそうですけど(ユミルはベルトルに捕まった模様)。さすがに知性あり巨人2体を、しかも片や超大型がいるのを相手にするのは苦労しそうです。ミカサがいるとはいえ・・・。せめてリヴァイがいてほしいなぁ。

あと、あんまり激しく戦いすぎると、壁の中の巨人たちが蘇っちゃうから気を付けてね。ん?この時点では壁の中に巨人がいることをライナーたちって知らないのかな??いや、元々知ってるという可能性も・・・。ちょっと気になります。





○トルドさん@かんがえてる

1巻に起きた出来事の回答のようなものが、42話で語られたと思っています。長い長い旅路でしたね。10巻もの間、ライナーベルトは人類を滅ぼそう血う憎しみを持っていたってことですか・・・。何があったんでしょうねぇ。せっかくなので色々と思ったことを少し。

やはりちょっと気になるのは、ライナーベルトがマリア突破に本当に関与しているのかどうかってことですかね。トロスト区は完全に彼らの所業でしょう。ただ、あの時代だとライナーベルトも子供だったですし、リヴァイが一度言及したように、超大型巨人などは立体起動装置がないと難しいかと思います。じゃあベルトが子供ながらに立体起動装置でやったの??と悩んでみたり。ただ、そうなると「鎧の巨人は俺だ!」と言ったライナーさんが矛盾してくるかなぁ・・・と。実は彼らの親がマリア突破時にやってたりしてね。ほら、アニの父親も意味深だったし。

あと、訓練兵時代のお話で、エレンがライナー達に巨人出現当時の話を聞いてましたっけ。あれも嘘ってことでしょうか??仮にマリア突破がライナーベルトによるものだとしたら、故郷で見かけたってのはあり得ないでしょうし。

それと、やっぱりライナーベルトの故郷が気になります。アニも同郷だとすると、アニ父が生きて帰ってこいよ〜というのも気になってしまいますなぁ。ホント、故郷には何があるんだろう・・・。もしかして住んでた場所≠故郷なのか??実はライナーベルトたちは2000年後(前?)くらいの人間(巨人族)で、今の王政府を何等かの目的で滅ぼしに来た。昔住んでいた場所に戻れば未来に帰れる・・・ってとこまで想像しました。うーん、ないな。スカパーでトラン○ス初登場時の龍玉Zを見たから考えすぎてるのかも。

さて、そうなるとエレンの親父も気になります。どこに行ったんだろうか。あと、どのグループに所属しているのか。とても気になります。






なんというか・・・、本当にすごい漫画だと思います。この漫画が好きでよかったなぁと実感している最中。再来月には今月号の話を含めた10巻(2ケタ突入!)も出ます。あと、アニメ化もされます。2013年は・・・進撃の年になりそうですね〜。素直に今年が楽しい。

けんけん 2013/02/12 18:57 ここがきっかけで進撃の巨人とボールルームを読み始めた俺みたいなのもいるんで、レビューはできるだけ続けてくださいw

小人小人 2013/02/12 22:19 ベルトルトの回想に出てきた巨人が毛むくじゃらのように見えたってどこかで聞いたんですが、そこが故郷だとしたら獣の巨人が来たのではないでしょうか?

すらいむすらいむ 2013/02/13 00:57 マルコの「死亡確認」なんですけど、ほんとにあの死体はマルコなのかってのがイ今さらながらちょっと気になってます。
アニが殺害したのではと疑われてるけどなぜそんなことをするのか。トップ10の中で当初死ぬ予定だったサシャをのぞけばわざわざマルコ入ってるのにすぐ死ぬだけの運命だったのか(ジャンが調査兵団に入るきっかけだけの存在なのか・・・)。
アニメの声優にもなぜかすぐ死ぬはずのマルコがメインキャラのごとく発表されましたが違和感あります。

uitiuiti 2013/02/13 04:05 画像使うならないアフィリエイトはやめれば?
コンビニからもの盗んでその商品を人に売ってんのと同じだから。

toldo13toldo13 2013/02/13 09:28 >けんさん
ありがとうございます!そう言ってもらえるのが一番嬉しいっす。テンション上がるわぁ。

>小人さん
それほど毛むくじゃらでしたかねぇ・・・。ただ、9巻を読むと獣さんとは会ってるっぽいなぁとは思います。

>すらいむさん
あぁ〜、そうきましたか。でもさすがに難しいですかねぇ。諫山先生なら何かしでかすかもしれませんけどw とはいえ、マルコでも死んでしまうっていうのが、作品上の世界観を作る上で重要だとは思います。オルオたちも同様に重要だったと思います。

>uitiさん
何か無駄話ってブログは悪いことしてるんだぞ!って勘違いされるんでやめてもらっていいですか?言ってることが意味分かりません。
画像とアフィリエイトが関連性全くないのと、アフィリエイトがコンビニ強盗みたいに思われているのが非常に謎です。いわゆる嫌儲さんってやつですか?多分、何かの見すぎだと思います。


あと・・・どう頑張っても雀の涙程度なんですが、それは。

いどいど 2013/02/13 15:38 いつも楽しみに見ています。
ただ失礼な言い方ですが前から管理人さんは煽りコメントに引っ掛かりすぎだと思います。
腹の立つお気持ちは分かりますが無視すればいいんですよ。
理解者の方が多いんですから。

toldo13toldo13 2013/02/13 15:49 >いどさん
いつも読んで頂きありがとうございます。煽りコメントに引っかかりすぎ〜という文章を見る限り、よく見て頂いているなとww まぁ、楽しいんですよ、これ。煽りに乗っかるのって。ちょっとクセになります(←
ただ、理解者が多いってのが実感ないんですよねぇ。某掲示板でも叩かれたりしているので・・・。まぁ、それすらも楽しいんですけどね(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

uitiuiti 2013/02/13 17:55 著作権持っていない画像を使用して広告費を稼ぐのは、本質的には
海賊版を販売しているのと変わらないと思ったんだけど,
現行の著作権法的にはどうなんどろうね。教えてください

toldo13toldo13 2013/02/13 18:47 >uitiさん
あ〜なるほど!そういう意味でしたか。何となくですが仰りたいことは分かりました。前のコメントで失礼な言い方になってすみませんでした。
このブログで貼っているアフィリエイト自体は、購入機会を増やすという目的もあります。まぁ、お金が入ってくること自体については議論の余地はあると思いますが…。少なくとも作者さんにとっての懐に入ることを目的としてブログはやっていますので。
仮に、このブログを読めば買う必要がないな〜と思う方がいて、購入機会を増やす行動をしていない場合、作者さんに利益も行かないのでものすごいNGだと思っています(機会を設けてないので海賊版になるのはこちら?)。なので、出来るだけ買ってもらえるように文章も四苦八苦しながらやっています。記事内にも書きましたが、そうなること自体は自分としても非常に心苦しく思っている点ですし、悩んでいるところでもあります。とはいえ、雀の涙なのは変わらないので、外せとなってもアレなんですが…。せめてジュース代くらいは貰ってもいいかなって(〃´・ω・`)ゞ 言っておきますが、万単位、十万単位なんてぶっちゃけ不可能っす。そんなブロガーいるんすかね??信じられませんが…。
で、あとやっぱりここはuitiさんと意見が分かれるところなんですけど、アフィリエイトと画像は関連性がないと思うんです。著作権的にNGかOKかというのは、それはアフィリエイトと何ら関係ないと思います。アフィリエイトを外せば著作権セーフって逆にないかなと。あと、画像使ってることはどうなんだ!?という質問をされた場合、自分としては反論の余地がありません。著作者さんがNGだと思った時点で違反になりますし…。
一番分かりやすいのは、誰かがこんなブログあるぞ!と通報して、どうなるかというのが手っ取り早いんですけどね。ただ、それはやめてくださいね(懇願)。
法律には詳しくないのでこんな回答にしかなりませんでした。でも、アフィリエイトは多分大丈夫じゃないですか?楽観的ですが。先も書きましたが、画像使ってんじゃねーぞ!ってuitiさんに言われたら、土下座しながら涙を流すところでした。長文ですみません。こんな感じでいかがでしょうか?

toldo13toldo13 2013/02/13 19:04 何かノリノリで書いてしまった…。uitiさんとのやり取り、ちょっと面白いです。あんまりうま味がないから、あとで消します。多分、今日中には発言消し&コメント閉じます。ごめんなさいね。
それはそうと、進撃新規読者の開拓に力になれてない気がして悩んでます。既存読者の興味が薄れないようにするので精一杯です…か?よく知り合いに進撃人気でウハウハだろ?と聞かれますが、読んでくれる人って既に買ってる人ばかりなのか、アフィリエイトに触る人って1%もいないんですよ(本当に!)。だからここで買えって話でもなんでもないですが…。
…こんな管理人でごめん。

uitiuiti 2013/02/13 19:16 私が感じた違和感はグレーな場合に正当化するのはどうなのかなと感じました。ってことくらいです。
ただtoldo13さんの進撃に対するお気持ちを疑っている訳ではありません。
私の一番最初のコメントは書き方が雑で済みませんでした。

uitiuiti 2013/02/13 19:19 なんていうか、私の方こそ済みませんでした。10巻はここのアフィリエイトから購入させていただくことにしました。

toldo13toldo13 2013/02/13 19:32 >uitiさん
いやいやとんでもない!!上にも書きましたが面白かったです。面白いという言葉は不適当かもしれませんがw たまにこうやってやり取りしないと、自分も勘違いしますからね。むしろ、ありがとうございます。まぁ、正当化してたと思わせたのならすみません。自分がやってることは、真っ黒なグレーだと思ってます。毎日、内心ビクビクしてたりします…。
あと、ここのアフィリエイトは使わなくていいですよ。むしろ地元の本屋さんで買ってもらった方が地産地消できていいという考えなので。…ますます何でアフィリエイト貼ってるんだ?って言われそうですなw

こんこんこんこん 2013/02/13 21:41 いつも拝見してますが、購入機会を増やすというのは大成功してると思います。
進撃は月刊で、次の話まで間が空くためか、話を追うことや新刊チェックもついつい逃しちゃうことが多いのですが、無駄話を見て『うわっ進撃今こんなことになってるのか〜次巻も絶対買わなきゃ』って思うことが多いです。
無駄話がなかったら、進撃は"途中まで集めたけど読まなくなった漫画"になっちゃってたかもしれません。

砂鳥砂鳥 2013/02/13 23:23 トルドさん北海道だったんですか
自分も北海道住みです
毎月9日になっても当然のように別マガ売ってなくて辛いです
今月も某まとめサイトでネタバレ見てしまった悔しい

toldo13toldo13 2013/02/13 23:33 >こんこんさん
いや〜ありがとうございます。そう言っていただけるとホッとします。気が向いたらでいいので、何時でも見に来て下さい。

>砂鳥さん
ウチもある意味ネタバレサイトなのですが・・・。大丈夫ですか?まぁ、北海道ということで、残念発売日の影響によって苦労しますよね。辛いです・・・。

通行M通行M 2013/02/14 01:12 いろいろあったようですが。私的に月マガ購入のきっかけになったので今後もこちらの感想は読みたいです。

萌 2013/02/14 08:56 コメント二回目です!
今月号も今までで1,2を争う位に衝撃展開でドキドキしまくりました。
私も別マガ+toldoさんの進撃考察は毎月セットのように思っているので、
色々とご苦労がある事とは思いますが、これからも続けていただけたらと
思います!
それにしても、北海道は9日には別マガ売ってない事が多いのですか??
toldoさんのようにめちゃめちゃ別マガ命な方にはお気の毒です(・・;)

当然、次号は超大型巨人&鎧の巨人vsエレンゲリオンになると思うんですが、
無謀過ぎて・・・エレンゲがあの二人(2対!?)に勝てるとは思えないんです。
ユミルと連れ去られてしまいそう・・・。ミカサがびーんみたいな。
諌山先生には本当に毎号感服します!どっかの間延び続きの有名漫画に見習って欲しいです!

ちなみにtoldoさんの影響で悪の華を集めだそうと目論んでます!
長文失礼いたしました!!

通行T通行T 2013/02/14 09:06 こちらのサイトがきっかけで、進撃の巨人は
「ネットで褒められている漫画」から「購入して読んでいる漫画」
になりました。愛があるなあと毎回読むのが楽しみです。
単行本を購入してから、こちらの感想と逐一つきあわせて読むのもすごく面白いんですよね。これからも楽しみにしています。

toldo13toldo13 2013/02/14 09:32 >通行Mさん
購入のきっかけになれるブログを常に目指しています。講談社ばかりで申し訳ないですがw

>萌さん
北海道は雑誌が曖昧ですね〜。別マガだと1日遅れ(今月は土曜発売だったので月曜)だったり、単行本は2日遅れがデフォです。悪の華は・・・すごいっすよ。Mさんが男性か女性かで違うかもしれませんが。

>通行Tさん
愛があるって言ってもらえると本当に嬉しいです!!通行Tさんは褒め上手ですなぁ(*´∀`)σσσ)´Д`*) 結構、本を読んで、このブログを見るという方をチラホラ見かけます。そういう使われ方もいいものですねぇ。


・・・というわけで、コメント欄閉じま〜す。

ゆたゆた 2013/04/10 22:47 ちなみにアファリエイトは、例えばアマゾンの場合、アマゾンは広告主であり、バンバンアフィリエイトを貼ってもらいたい側なので、著作権うんぬんの問題はありません

やーかしやーかし 2013/04/12 21:31 巨人に
種族があると思います!

あ 2013/04/13 03:05 個人的には
①(技術説)
巨人は昔に人間が開発した技術だと思う、それなら壁の素材が巨人なのは納得できる、さらに海をわたってきた時にはすでにあったとなっているから巨人技術の制御が危うくなった時の避難場所、冒頭に出てきた流行り病も詳しい描写や表現がされてないことからなにか関係あるはず。
②(病気説)
これはあまり考えられない、病気で巨人になるなら大多数は知性がないがエレンなどの数名の特例があるから、超大型など種類も生まれるとは考えにくい。

ベルト達が言っていた故郷とはなにか、予測でははるか昔壁の中に来る前に人類の大多数が住んでいた海の向こうだと思う、またミカサの人種が全滅したのも物語の根幹にかかわってきそう。

長文、駄文はご了承。
というかミカサ可愛い萌え死ぬ
早く11巻よみたいなー

通りすがりのファン通りすがりのファン 2013/04/14 13:48 画像の無断使用は著作権法違反なので、そこに愛があろうとなかろうと関係ないと思いますが。作者が無断使用に寛容だとしても、個人の意思一つで法律が曲げられるわけではないです。たとえば、浮気癖のある彼氏がいる女に恋した男が、その女の代わりに浮気中の彼氏を殺した。これは愛のある行為ですが犯罪です。たとえその女が感謝したとしても。感情じゃなくて、感情の結果起こした行動を取り締まるのが法律です。

最近は一昔前より画像無断転載にネット全体が甘いですし、こういった考察サイトのおかげで認知度が上がっている面もあるでしょうが、だからといって違反行為をした人が開き直っていい理由にはならないんですよ、と言いたかったです。出版社側から直接何も言われないのは承認ではありません。こういった違反行為が多すぎて対処しきれないだけです。

な 2013/04/14 15:25 >>もうちょっと躊躇ってもいいでしょ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
個人的には躊躇ったから殺しきれなかったのかと思った

な 2013/04/14 15:44 申し訳ない。43話でそのことについて触れられていたのですね。
単行本派なものでして・・・。
どうぞスルーしてください。

推測s推測s 2013/04/15 00:25 ループ説

今までのループ説では冒頭の夢の「行ってらっしゃい エレン」というミカサらしき人物の発言と大きな出来事の直前などに年号をはさむ、マヴラヴ(?)ににているなどから主張されていたが私は別の視点
から説明したい。

時系列順に説明する、 ※1週目(x週目)( xとは1週目以前にもループしていた可能性があるから)  2周目(現在)

一つ目は小さいことだが、一巻の「その日人類は思い出した、ヤツらに支配されていた恐怖を、・・・鳥かごの中に囚われていた屈辱を・・・」この台詞の「思い出した」がとても重要だと考える。

二つ目は二巻のミカサの回想の中の言葉「その時・・・思い出した・・・この光景は今までに・・・何度も・・・何度も見てきた・・・そうだ・・・この世界は・・・残酷なんだ」ここでも「思い出した」が使われている、
描写はカマキリが蝶を捕食する場面や父がしとめてきた獲物の場面であるが1週目の世界の巨人に人々が食われ、殺す「恐怖」「怒り」を思い出したのではないだろうかと推測する、これは確証がない。

三つ目は二巻〜三巻のエレン巨人化、おそらくだが1週目ではエレンが巨人に食べられた時点で死亡していてその後エレンの死亡を聞いたミカサもあのまま巨人に食われて死んでいたのだと考える。
(1週目のミカサの死は推測)しかし2周目(現在)ではエレンが巨人化してミカサを助けている、この時点で大きく未来が変わりその後ライナー、ベルトルト達が驚いた表情でエレンの巨人化、ミカサの生存を見ている。
またエレンが初めて巨人化した後中から出てきたとき、あの表情の変化が乏しいアニが目を見開いて驚いている。ライナー達はエレンが巨人化した後にエレンを拉致しようとしていることから
1週目(x週目 以降1週目)にはなかった出来事だと思える、(ここから10巻の内容→)またエレンの拉致(どこかについていくこと)でライナー、ベルトルト達は壁の中の人間を滅ぼさなくてよくなると言っている。

ここでループ説には関係ないが謎であるユミルの生い立ちを推測してみる、5巻でイルゼ・ラングナーに遭遇した6m級巨人についての記述が深く関係している、この巨人が発言した言葉には「ユミルの民」
「ユミル様」「よくぞ」という三つの言葉がある、この三つの言葉の真意を推測したいと思う、「ユミルの民」はユミルが民を率いていた、もしくは現在民を率いていると解釈できる、
「ユミル様」この言葉はユミルがユミルの過去を知るものに敬われる対象ということを表している、「よくぞ」はユミルのなにかをたたえる言葉、そして10巻ではクリスタ(ヒストリア)の回想で共通するユミルの
台詞がある「さあ?似てたからかもな・・・」この言葉だ、クリスタ(ヒストリア)と生い立ちが似ていると言っている、ということはユミルもクリスタ(ヒストリア)と同様人の上に立つ存在として生まれ、
そして何らかの理由でその地位が剥奪、もしくは降りたのだろう、しかし前述の通りユミルは巨人に敬われていたこのことから見捨てられたのではないという可能性が出てくる、
この場合ユミル自身が望んでその地位を捨て内地に来たことになる、そして最も重要なのがユミルのことを内地で敬う人がいないということである、
これはユミルがどこか遠くから内地に来た人物であることを推測できる。
(クリスタ(ヒストリア)のように内地で生まれ隠遁生活を送っているとも考えられるがこれは話の内容を考えるとあまり考えられない。)

これもループ説には関係ないかもしれないが、
九巻のコニーの家の移動できない巨人、この巨人が発した言葉がとても気がかりだ「オ・・・アエリ・・・」これは「オ・・・カエリ・・・」と解釈するのが妥当だろう、そしてこの後のコニーとライナー、ベルトルト
のやり取りがとても重要だコニーが「なんか・・・・なんかあ・・・あいつさあ・・・ありえないんだけど・・・なんか、母ちゃんに」と巨人は自分の母親ではないかと考えを言ったところライナーが大声を出し
考えをさえぎった、その後のコマでコニーが何かに気がついてないかベルトルト共にあせった表情でにコニーを見ている。
その後、仲間と合流した皆は盗賊(?)が根城にしていた古城跡で休息をとるがそこでまたコニーが動けない巨人は自分の母親ではなかったのかと話始めるが
今度はユミルが大声を上げてコニーを馬鹿にして話をそらせた、ライナー&アルベルトとユミルはどう考えても知り合いではないし後のライナーの回想でユミルは仲間であるどころか怨敵である、
この三人が繋がっているとは絶対的に考えられない、このことから巨人化できる人間(人間化できる巨人?)には人間に人間が知性のない巨人になるということを知られてはいけないという共通意識が
あるのがうかがえる。

ここからループ説に戻る。

四つ目は九巻のユミルがカンズメの鰊(にしん 魚の名前)という文字が普通の人には読めなかったということ、ユミルがカンズメをあさる前もゲルガーが酒らしき者をの名前を見ようとして
「ん・・・なんて書いてんだ?」と発言している、この発言から内地では使われていない文字と考える。ユミルがその文字を読めたことにライナーは驚いているが私の推測
ではライナーも読めていたのだと思うこれは三つのことが考えられる、 一つ目、人間が遥か昔に使っていた文字 二つ目、巨人化人間共通の文字 三つ目、外地のどこかで使われている文字、
四つ目、1週目の世界で内地で使われていた文字(人々が海を渡ってくる前からある文字) 四つ目の説明:1週目では海を渡ってきた後も元からある文字が使われていたが
2週目では王国が過去のなにかの真実を隠すため今までの文字、書物を閲覧することを禁じて(過去の書物閲覧、所持禁止はアニメの内容)新しい文字を作った、それが2週目(現在)
の内地で使われている文字、ライナー達が1週目の記憶を引き継いでいるなら1週目の内地の文字を読めるはずだ。
このことから2週目(現在)のカンズメの文字は過去の書物、文字が禁止される前に作られた物でそれを1週目の記憶を持つユミルが読めたということになる。

五つ目これが私的には最も有力である、十巻のクリスタ(ヒストリア)の回想の中のユミルのこの発言である「偶然にも第二の人生を得ることができてな、私は生まれ変わった!」この発言の「第二の人生」
これは2週目現在のことだとしたら1週目は?少しさかのぼってライナーの回想ライナー、ベルトルト、友人(?)がユミルと同じ姿の巨人と遭遇してライナーがその巨人に食べられそうになったところ友人(?)
がライナーを押しのけ変わりにその巨人に食べられるという回想だ、その回想こそがライナー、ベルトルト、ユミル達の1週目だと私は推測する、1週目のことを五つ目の説からユミルは覚えていると仮定
しよう、とするとライナー、ベルトルトどちらかを見たときになんらかのアクションを起こすはずだ、だが作中ではその表現が一切無い、そして一番はライナー達の友人(?)をユミルと同じ巨人が食べている
ということだ、これは知能が無い通常の巨人と同じ行為である、このことから1週目のユミルは何らかの理由で知性の無い巨人となり人を殺していたと推測される、しかし2周目で自我を保ったまま巨人化
が可能になりそして「第二の人生を得ることができてな」という発言、この発言から1週目のことを覚えていると考えれる、しかしライナー達にアクションが無い、これは大きな矛盾だ、なぜユミルは知性の
無い巨人だったが2週目に知性のある巨人として生まれ変わったのか、ライナー達とはここが大きく違う、この六つ目の説はループ説を強固にすると共に大きな謎も生み出してしまった。
そしてこの六つ目の説ではもう一つ証明できることがある、巨人化できる人間全員が1週目の記憶を持っているということだ(ただしエレンと1週目のユミルの知性の無い巨人化している時の記憶は無い)
六つ目の説が正しければこれは確定だろう。

六つ目は十巻のベルトルトのこの発言「イイヤ、昔のライナーは・・・戦士だった」ここから読み取れるのはライナー達ループを阻止するべく、壁の中の人類を滅ぼすために1週目から記憶を引き継いでいる
「戦士」だということ、これはアニ、アルベルトも同じと言える、しかし三つ目の説の1週目には無かったエレンの巨人化が未来を変える鍵と気づき拉致を試みている。具体的な理由は現時点では推測不可

七つ目は十巻のライナーのこの発言だ「エレン・・・お前が俺達と一緒に来てくれるなら、俺達はもう壁を壊したりしなくていいんだ わかるだろ?」ここから読み取れるのはあたかもエレンが
壁を破壊しなくてよくなる理由を知っている前提でしている言い方だ、これは六つ目の説の巨人化できる人間全員が1週目の記憶を持っていると言う事をライナーが知っていてエレンを
自分達と同じ存在(1週目)だと思っているのだと推測する、しかしエレンは父からの薬(確定ではない)で巨人化したのであってライナー達とは存在の在り方自体が違うものだと考える。
ライナーの発言から巨人化できる人間は1週目の記憶を持っているということを私は確信した。


以上七つが私のループ説の根拠だ、まあほとんど的外れだろうが少しでも当たったら嬉しいと思う、進撃の巨人は謎が多く深読みができるのでとても楽しい、作者に是非とも感動のラストを書いてほしい
と切に願う。

TORATORA 2013/04/15 11:28 >もうちょっと躊躇ってもいいでしょ

十分躊躇ってるでしょ。躊躇ったからこんな結果に。
いつものミカサなら必殺だったはずなのに。
3年もいっしょにいた仲間を感情殺して瞬殺はミカサをもってしても
できなかった。

ゆーたんゆーたん 2013/04/15 23:38 はじめて来ました〜!進撃面白いですね。
私は1巻のミカサらしい人の「いってらっしゃい」は失った記憶の
なかにあるミカサではないかと考えてます。
あと、答えはわからないけどアニやベルトルト達がやたら「故郷に帰る」
事に固執しているなあ、という事と
たまに思い出すエレンの記憶の中で、幼少のエレンがおそらく巨人化の原因
らしき注射を打たれる際に「父さんは母さんが死んでおかしくなったんだ!」
??死んだのはその後で、死に際をエレンは見ていたのにその前に死んでいた?
またユミルも「一度死んだ〜」発言があるのがなんのフラグなのか
大変気になっております。
それから兵長の過去話が読みたい(これは只の願望)

TAKOSUTAKOSU 2013/04/20 14:19 お父さんは元々イカレテルと思うよ

TAKOSUTAKOSU 2013/04/20 14:22 初めまして。挨拶が遅れました
TAKOSUです

TAKOSUTAKOSU 2013/04/20 14:25 エレンと父親は本当に仲が良かったんでしょうか?
エレンが信用していたら抵抗しないはずですよね
そこが分かりません

タケシタケシ 2013/04/23 02:03 初めまして。
チュートリアルの徳井さんがテレビで紹介してから一気にハマった者ですww
私も私なりの推測を思ってるので、少しでもここでお話できればと思い・・・。


推測sさんがかなり色々と書いてくれたので私が書く事は少ないですが、一番言いたいのは壁が壊されていないのに巨人が壁の内側に出現したこと。
これは、当然巨人が外から来たのではなく壁の内側で確実に出現したとものして考えられます。
その根拠として、主人公エレンは当初は巨人になる能力は持っていませんでした。

しかし、父親からの注射により巨人化の能力を得ました(確実ではあありませんが、そうである確率は非常に高いと言えます)。
そう考えると今までの巨人も元々は普通の人間であり、エレンの父が持っていた巨人化の能力を得られる薬を打ったことで、数々の巨人が現れたと考えられます。
そのことを踏まえると、エレンの父は当然巨人化できると考えられます。
エレンの父が無理やりエレンに注射しているように見えることから、エレンの父は巨人化出来る技術を持っていると考えられる(あくまで推測の域ですが)。
そして何らかの理由で人類を絶滅させないといけなくなった。
しかし、息子を見殺しに出来ないから自分の気持ち程度でエレンに巨人化の能力を与えた(何も原作に記述がないので私の作り話の域ですが)。

ライナー&ブラウンから推測するに、巨人の集落らしきものが壁外のどこかにあると考えられます。
そこに巨人化の能力を得たエレンを連れて行かないといけなくなった。
エレン達が子供の頃に壁が壊されていることから、当時壁を壊したのはライナーやブラウンの親ではないかと推測できます(これはエレンを回収しなければいけなくなる前の話ですが)。
そしてエレン拉致&回収の為、子供たちに親と同じ巨人化の能力を与えてエレン回収に取り掛かった。
で、エレンの父が巨人であろうと話しましたが、恐らく巨人であったならば正体は獣の巨人である確率がある。
獣の巨人が出現してからコニーの故郷の人間が消滅していること。
そして、コニーが家で寝転んでいた巨人が自分の母親に似ていると何回も言及していること、死体・血痕が一切発見されていないこと、馬が全てつながれていたこと等から、エレンの父がコニーの故郷の人間に何らかの理由で、巨人化の薬を使って壁の内側で巨人を生成したものと推測できる。
そうすると、家で寝転んでいた立てないであろう巨人がコニーの母親に似ていたこと、壁に穴が開けられていなかったことの辻褄が合う。
また、夜間にも関わらず巨人が活動していたことに関して、巨人化させる薬が進歩している可能性がある。
当初は巨人が活動するエネルギーに日光を使っていただろうが、それを別の物に変えることが出来た、あるいは活動のエネルギー源を複数得ることに成功した(どちらも推測の域を出ませんが)。
そこまでして、エレンの回収に全力を挙げているように自分は思います。


一部、私の作り話の域の部分もありましたが、物語の確信に少しでもかすっていたらいいなと思います。

長文・乱文、大変失礼いたしました。

TAKESHITAKESHI 2013/04/23 20:25 考察云々はおいといて、最後の著作権に関する言い訳のようなもの、あれは何なんでしょうか。
「諫山先生は嫌がる人ではない・・・(はず)です。というか、面白ければ大体そんな感じでいいんじゃね?タイプ・・・(のはず)です。」
作者本人がこのように言っているのですか?でないならば、いくら作品愛があってもこのような言い訳は見苦しく思えます。
アフィリエイトに関しては問題ないと思いますけど「せめてジュース代は…」とか、ナニイッテルンデスカって感じです。言い訳してるのかっこ悪いよっていうコメントでした。

toldo13toldo13 2013/04/23 21:50 春になって暖かくなってくると、変な人も増えるんだなぁって思いました。

通りすがり通りすがり 2013/04/25 18:34 アニがどうして仲間をあんなに平然と殺せたのか、ずっと
不思議に思ってましたが、9巻10巻辺りで、段々その謎が
解けてきた気がします。僕の勝手な思い込みかもしれませんが。
最期は相当な大どんでん返しがありそうですねこの漫画は。

なにいってんだこいつなにいってんだこいつ 2013/04/29 01:55 他人の著作物を、ネット上で無断で公開することは
個人利用の範疇を超えていますね

ある日突然訴えられて、人生を棒に振る覚悟の上で、自己責任でやればいいとおもいますよ
文章からは、そうなったら作者や講談社に非を押し付けそうに見えますがw

日本は一度道を踏み外したら、二度と社会復帰できない国なのは理解してますよね

ドン引きドン引き 2013/04/29 03:59 こんなに酷い、犯罪行為の身勝手な言い訳ははじめて見た
作者が明言してるわけでもないのに「許してくれるはず」とか自分勝手にもほどがあります

(頼まれてもいない)宣伝になると思ってるし〜、売り上げ貢献したいからだし〜とさらに予防線張ろうとしてるのはかなり見苦しいです

こういう人こそ訴えられてしまえばいいのになぁ

名無し名無し 2013/04/30 10:14 引用云々の議論の前に、講談社はコマの引用に対して使用料を請求するビジネスをしています。それを無視するかどうかは、ブログ主の覚悟次第ですね。確かに、引用の範疇か否かで論争することは可能ですので、訴えられたら、ぜひ法廷で争ってください。小林よしのりさんの例もありますし。

ごんべえごんべえ 2013/05/01 01:08 ぼーっと。10巻まで??状態で読んでて、ベルトルト=超大型に興奮して、1巻から読み直したおっさんは俺だけではないはず。作者にしてやられました。

あと、作者さんはネットでこういうブログを知ると、たぶん素直にうれしいだろうなとおもう。

意見させていただきます意見させていただきます 2013/05/01 04:03 著作権関連の問題について

著作権に詳しいわけではないのですが、管理人さんの態度に我慢ならないので投稿させていただきます。

「購入機会を増やしているので、多少の著作権侵害は認められるだろう」という理屈、理解に苦しみます。
それを許すかどうかを決めるのは、あくまで著作権を持つ側のはずです。
そもそもネタバレという行為は、基本的に作品の商品価値を失わせる行為です。
なぞなぞの答えを知っている人が、なぞなぞの本を買うでしょうか。

それに例えば、講談社が公式の考察本を出版するなどという事になれば、このサイトの存在はむしろ、利益を阻害する立場になるはずです。
「作者の利益のため」とおっしゃいますが、あなたの勝手な判断ですよね。

「画像の引用」に関しては、著作権的にグレーゾーンとなっているみたいです。
コンビニで見かける考察本の類は、画像の使用を控えているものがほとんどです。
管理人さんは
「一番分かりやすいのは、誰かがこんなブログあるぞ!と通報して、どうなるかというのが手っ取り早いんですけどね。」
とおっしゃっていますが、要はグレーゾーンであることを自覚していらっしゃいますよね?私も完全に黒ではないことは認めます。
ならば画像の使用について、著作権元に自ら問い合わせるのが良識ある判断なのでは?
本当に作者や講談社の利益になると判断されれば、悪い返事が返ってくることはないと、私は思います。
「一番わかりやすいのは〜」というセリフは、見つからなければいいという考えを反映したもののように思えてなりません。

正直、自覚しながら勝手に画像を使っておいて「進撃に対する愛」とか語っているのをみて、ぞっとしました。どういう思考回路なのだろうと。
管理人さんに本当に愛があるというのならば、もう少し誠意のある議論をしていただきたかった。
敢えて私が講談社に問い合わせるようなことはしないでおきます。

長文失礼しました。

↑のものです↑のものです 2013/05/01 04:26 カッとなって的を射ない文章を投稿してしまいました。
整理すると、

グレーゾーンと自覚しているのならば、
画像の使用に関して著作権元に問い合わせをすべき。
それをしないのならば、作品に対する愛情や、
作者の利益のための善意から運営しているという態度を改めるべき。

私は「進撃の巨人」を含め、漫画が大好きです。
だからこそ、管理人さんの態度に納得がいきませんでした。

toldo13toldo13 2013/05/01 06:53 管理人です。皆様、ご貴重な意見ありがとうございます。今後のブログの運営の参考とさせていただきたいと思います。

通ったので通ったので 2013/05/12 00:23 たまたま進撃の巨人情報を探して迷い込んだのですが…なんかすごい荒れましたね
仕事上、出版と著作権関係に関わるので、少し述べておきます。

このブログの引用をグレーあるいは黒だと断罪する方が多いようですが、実際は「白に限りになく近いグレー」です。

まず、画像の使用方法は、著作権法における引用の基準をほぼ満たしています。気にするならば2点。
一つ目は指摘のあるとおり、版元が事前承諾を求めていること。ここは結局、裁判にかけてみないと結論が出ないところですが、お願いのようなもので強い束縛力はありません。なぜなら、著作権法の法精神は、著作者の権利確保と言論の自由の両立に則るべきものであり、出版社の匙加減で制御できてしまうのはまずいからです。ゆえに、健全な紹介や批判といった文化活動に対して、出版社が著作権を盾にブレーキを掛けることはよほど理屈が立たないと、一方的な取り決めの記載だけで勝負は出来ません。(だから使ってOKと言っているのではなく、出版社側もそもそも微妙な権利主張だとわかっている、そういうバランスのグレーだということです)

そして第二点、こっちの方が危うい。これはウェブ媒体だと二次利用が容易だという点です。管理人さんが「引用」のつもりであっても、画像を勝手に再配布しているという法解釈を許すとアウトです。せめての防御として、引用画像の端っこに、「●●が●●している(引用で示そうとしてる主張の要約)、●●の●ページ目から引用、出版社名」といった形で、画像単体でも2次配布でなく引用素材であることを明示するとかなりクリアされます。ただのスキャンより手間のかかることですが、これができるかどうかは結局、リスク管理とモラルの問題といえるでしょう。

そういうことをクリアしていれば、ほぼ真っ白のグレーだと言えるでしょう。アフェリエイトの存在は関係ありません。なんだかんだ、同人誌のほうがやばいかもしれませんね。(実物を拝見しないで言ってるので、冗談と受け止めてください)

toldo13toldo13 2013/05/12 02:31 >通ったのでさん
色々とありがとうございます。
実際書いていただいていることは、既に色々と調べてあって、分かっているんですよね・・・。その上で、「白に限りなく近いグレー」と言っていただいてますが、個人的には「グレーに限りなく近い黒」のつもりでブログをやっています。皆さんにそう見えないのは完全にコチラの不手際ですが。
でまぁ、極端にめんどくさがりでして、いちいち説明するのが面倒だったため放置してました。お手数をかけさせてすみません。もうちょっと言うと、引用ページ等を書いてないのはただ面倒なだけという落ち度です。モラルなくてすみません(汗)。
あと、同人誌の方は、ブログ以上のレベルで引用の節度を守って作成させて頂きました。版元関連はゴニョゴニョですけども(←ダメかもw 見る人から言わせれば、使うだけでNGと言われるので、ここのコメント欄のようになるんですけどね。

すっごい余談ですけど、よっぽどzipサイトって言うんですかね?あちらの方が・・・とは思いますが。まぁ、常にグレーだと思いながらブログはやっていこうと思いますんで、個人的には援護していただいて感謝です。
コメント欄でも書かれてますが、実際に訴えられる覚悟は持ち続けますよ。
というか、開き直ったつもりもないんですけども・・・。消してしまいましたが、あの文章を読んでそう捉えることもできるんだなぁと、文章の難しさに頭を抱えます。

それと、通ったのでという名前ですけど、せっかくなのでこのブログを見続けていただけるとありがたいです。

これは・・・これは・・・ 2013/05/14 02:27 後ろめたい気持ちが無いのであれば消す必要はなし
しかし消したとなれば後ろめたいと思っている証拠に他ならない

>zipサイトって言うんですかね?あちらの方が・・・とは思いますが
zipサイトの方がひどいからここはまだマシな方、そういう言い方がこの流れの全ての引き金になってることをいい加減理解してほしいものです
開き直りって言われてる意味がまだわからないんですね、残念です

toldo13toldo13 2013/05/14 05:56 見回りご苦労さまです。

考察の巨人考察の巨人 2013/05/14 14:17 コチラのサイト素敵ですね。

非常にわかりやすく、感想コメも
面白くて気に入りました。


近々、私なりの考察も載せさせていただきたく
思います。

作者は・・・作者は・・・ 2013/05/15 15:47 これ・・全部読みましたが・・もう・・後半理解できなくなりました・・・
巨人と全く関係ないですが、エヴァンゲリオンをなんとか理解した僕でさえ
これは・・・理解不能状態です><
このあとの展開がどうなるのか全く分らないというより予想不可能状態・・
結果的に全て理解できるように終らせてください!ただそれだけです!

特攻隊特攻隊 2013/06/27 21:09 このサイトいいですね。分かりやすいです

うーんうーん 2013/07/06 07:52 著作権に対する理解が乏しい人間が多いみたいですね。著作権があることとそれが罪になるかどうかは実は別次元なんですよね。

ただここの管理人さんの言い方にモヤッとする気持ちもわかります。とにかく言い訳がましい。叩かれる理由は理屈ではなく単純に生理的にむかつくからだと思いますよ

あと、コメント消さないと精神が保てないようならコメント欄を閉じることをオススメします

個人的にはいいブログだと思うので続けて欲しいですが、自分の知識を切り出してアクセスを稼ぎ副収入につなげる、そう堂々と言えばいいと思います。そっちのほうが私は応援しやすいです

ビミョービミョー 2013/07/20 23:38 漫画のコマの引用はページ数の明記が必要だと思う。引用としての条件をクリアしなければ批判されてもしょうがない。他の方も言ってるように言い訳がましくて不快。責任感が感じられない。

たくみたくみ 2013/08/16 21:25 大きな謎をサラッと明かすこの漫画はでかい!

プリンプリン 2013/08/28 17:00 はじめまして!
通りすがりです。

進撃面白いですよね。
進撃が好きな人の考察を読むのが楽しかったりします。


コメント欄は、なんだか荒れているようですね・・。
著作権については知識がないので触れませんが、
そもそもの倫理的なところで思うことがありました。

よく通りすがりでコメントを書いていく人がいますが、
意見があり、色々と論議することはとても良いことだと思っています。

でもそれは節度を守って行うべきであって、
怒りに満ちた文章や、
ブログの主さんの感情をあおるような書き方は良くないと思います。

面と向かって話をしていない分、文章には気を使うべきかなと・・。

感情が先に出てしまい、雑な文章になるのかもしれませんが、
それが人を傷つけたりすることもあると思います。
また、通りすがりのような方々が、
そのような心無いコメントを読むわけですが、
少なからず、良い感情を持ってコメントを見ることができなくなるのではないでしょうか?


意見があるのは良いことだと思います。

ただそれをコメントとして書き込むときには、細心の心遣いをしたうえで行っていただきたく思いました。

言葉を口で伝えた場合、発した音はすぐ消え、記憶からもいつかは消えてなくなりますが、
文字として残した場合、意図的に削除しない限りずっと残り続けます。
もちろん感情がこもっていれば、その感情も文章を消すまでは消えません。

コメントを書いた向こう側には感情を持っている人がいるということを
理解したうえで、健全なコミュニケーションを図ってほしいです。

すごい駄文+長文で申し訳ありません。

ブログを運営するうえで色々大変なこともあると思いますが、
めげずに頑張ってください(^_^)
応援しています。

asaasa 2013/09/29 23:30 アルミンはエレン母食った巨人と似てるね・・・・

うp主死んだぞうp主死んだぞ 2014/03/29 11:24 ASA。よく考えてみろ。アルミンがそんなことするか?エレンが巨人化する力を持つ前に母は死んでいる。だからエレンは違う。かといってアルミンは調査兵団の誰だっけに報告している。となるとあいつは普通の巨人だ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toldo13/20130211/p1