Hatena::ブログ(Diary)

催涙レシピ このページをアンテナに追加 RSSフィード

Ideology Japan(英語ブログ)
過去の記事一覧はこちら

2011-02-16

中核派と団結して民営化とたたかおう!

 わたくしは、かつても いまも、マルクス・レーニン主義正統派です。とうぜんながら、前衛党の きりつある しどうにもとづく プロレタリアート独裁による しゃかいへんかくを めざしています。その すうこうなる こころざしにより、かつては 「反自由党」 という前衛党を そしきしていました(そのなかで、学校儀式における日の丸・君が代強制に逆に賛成するといった過ちも犯し、いまでは はんせいしています)。

 しかし、すうねんまえに 富山大学にて (自称無党派)党派体験をして、じぶんには、党派はむりかも、と、じしんを うしないかけています。*1

 そんななか、いつも ゆうきを あたえてくれるのは 中核派の みなさんです!!!

中核派関連エントリー


 ところで、きょう、集会があります。


●国鉄分割・民営化で不当解雇から24年

2・16を忘れるな!1047名解雇撤回2・16集会


 講演:「国鉄分割・民営化と 新自由主義攻撃の現段階」     

 鎌倉孝夫さん

(全国運動呼びかけ人 経済学者・埼玉大学名誉教授)


  日時:2011年2月16日(水)18:30〜

  場所:すみだ産業会館

(東京都墨田区江東橋3 丁目9 番10 号丸井ビル8階/JR錦糸町駅から徒歩1分)

  呼びかけ:国鉄分割・民営化に反対し、1047名解雇撤回を支援する全国運動


http://www.geocities.jp/dorosien28/


 おもいおこせば、ちょうど わたくしが ものごころついたころ、国営事業が つぎつぎと 民営化されていってました。民営化? いえ、より せいかくには、私物化です。みんなのものを、いちぶの おかねもちに くばっていたのです。生活保護を うけているひとが ほんのささやかな ぜいたくを しているというだけで、おおさわぎに なりますね。けど、おかねもちに、みんなものもを なげうりしてるんだよ わたしたちは。


 もちろん、「みんな」ってだれ? 「みんな」のためのはずが、だれかを のけものにしてるんじゃないの? っていう ことも たいせつ。それは ほんとうに たいせつなことで、「みんな」っていう ときには いつも おもいださないといけない。


 だから、「みんな」で あつまろう。


 という 集会ではないかと おもう。






 いくつもりだったんだけど、べつの 党派の会合が はいっちゃったので、いけない。みんな、かわりに いってきてくれない?

*1:そのときも すくいであったのは、ブルジョア教授会に ストライキを ていきした 中核派学生です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toled/20110216/p1