Hatena::ブログ(Diary)

とまかれのにき

2010-03-28

[]「影ムチャ姫」(ナントカ)登場人物のデータ

 以前試しにまとめてみたものです。鳥獣斎一味はまとめられなかったのですが(卯登場以降しか読んでいなかったので)、誰かのお役に立つかもしれないので、置いておきます。誰か、「子うさぎ月暦」&「ミニっきえにっき」のデータをまとめてくれないですかねえ。

登場人物・動物 <緑化忍群・関係者編>

菊花[きっか]
主人公。
緑化忍群の幼くノ一。11歳。
髪はハーフのため、茶色。忍装束のときはポニーテール、影役のときはおろし髪をリボン状の布で束ねている。
家族は兄・桜丸と母・梨花。父は不明だが、おそらく南蛮人と推察される。
姫様誘拐犯襲来(実は演習)に備えて、影役に任命される。その際に、姫様が楠丸とともに駆け落ちしてしまい、引き続き影役に。
しょっちゅう職務放棄をするトラブルメーカー。その度に兄の桜丸から兄グリなどの叱責を受ける。
性格は、天真爛漫でいたずら好き。忍術の腕前は未熟で、勉強全般が苦手。菫、茜と仲が良い。
桜丸[さくらまる]
緑化忍群の少年忍者。13歳。
髪はハーフのため、茶色。元結でポニーテール状に結い上げている。
家族は妹・菊花と母・梨花。父は不明だが、おそらく南蛮人と推察される。
ひょんなことから姫様の影役になってしまった妹・菊花の護衛役になった。仕事は姫様の警護と毒見役。
トラブルメーカーの菊花の面倒を全面的に見ている苦労人。菊花を叱る事が多いが、菊花を誰よりも大切に思っている描写も散見される。
性格は、真面目で責任感が強い。忍術、勉強等は優秀で、成績は学校で常にトップ。蓬丸と仲が良い。
カメ丸[かめまる]
菊花が飼っている亀。世話は桜丸がしている。
時々甲羅を残して逃げ出すことがある。
草木斎[そうもくさい]
緑化忍群の頭領。57歳。
いつも肩衣を着けた服装。髷は結っていない。
姫様の失踪に加え、影役の菊花の行動に胃を痛める日々が続く。
趣味は妖刀集め。刀に関することに目がないのが、唯一の欠点。
毒之介[ぶすのすけ]
緑化忍群の忍者。28歳。
毒物に関するエキスパートで、自らも猛毒と化している。彼に触れた空気や食べ物、水は即、毒と化す。
毒物の摂取過多の影響か、髪は薄く、骨と皮のような痩せ型。二十歳頃までは近寄りがたいほどの美形だった。
毒物に関しても詳しいが、その知識を生かして医術や薬学に関しても詳しい。
自宅には大量の毒物や標本がある。
桜丸には毒見役の指南をしている。
殿[との]
緑化忍群の雇い主。45歳。
やや小太りの体格。目には常に影が入っていて、顔の全貌は不明。
領国は、小国ながら栄えている国らしい。
姓名は出てきていないが、「大森」家の可能性が高い。
家族の詳細は不明だが、娘に姫様がいる。
橘丸[たちばなまる]
緑化忍群の少年忍者。13歳。
髪はやや乱れ気味の長髪を元結でまとめている。
名家の出身で、兄に桃丸がいる。忍装束は黄色(他の忍者は海老茶色)。
桜丸をライバル視している。学校の成績は常に二位で、一位の桜丸に敵愾心を抱いている。
菫が好きだが、暑苦しい性格が災いしてか、相手にされない。
性格は熱血漢で、負けず嫌い。努力家であるが、努力を苦にしている様子はない。
蓬丸[よもぎまる]
緑化忍群の少年忍者。
髪は横分けの短髪。忍装束は海老茶色。
忍犬・つくし丸の飼い主。若き忍犬使い。茜の兄。
初期には、静電気体質という特徴があった。
性格は誠実でやさしく、純情。菊花・桜丸兄妹と仲が良い。
つくし丸[つくしまる]
緑化忍群の忍犬。
飼い主は蓬丸。蓬丸には忠実に従う。
忍犬としては優秀で、不審人物や不審物にはすぐに気が付く。
柏丸[かしわまる]
緑化忍群の少年忍者。
髪は真っ直ぐの長髪で、元結で結い上げている。忍装束は海老茶色。
からくり技師の家系に育つ。家族には祖父と曽祖父がいる。
桜丸、橘丸に次いで優秀な少年忍者。
菊花のことが好きらしく、菊花を気に掛けている描写が何度か見られる。
性格はやや物静かで、純情。
桃丸[ももまる]
緑化忍群の少年忍者。
髪は長く大きなリボン状の布で結んでいる。普段は女装で過ごしている。
名家の嫡男で、弟に橘丸がいる。忍装束は黄色(他の忍者は海老茶色)。
幼い頃は体が弱く、女の子として育てられた。性自認は女性と思われる。
性格は女性らしいが、実際は屈強な忍者で戦闘能力は高い。
菫[すみれ]
緑化忍群の少女忍者。
髪は肩まで届くセミロングに、花の形の髪飾り。忍装束は海老茶色。
桜丸に好意を持っているらしい。反面、橘丸をうざったく思っている。
大蛇・小梅の飼い主。
学校での成績は優秀な方だと思われる。
気の強い性格。菊花、茜と仲が良い。
茜[あかね]
緑化忍群の少女忍者。髪は真っ直ぐの長髪を二つに束ねている。忍装束は海老茶色。
学校での成績は優秀な方だと思われる。
傀儡を操れるらしい。蓬丸の妹。
性格は慎重でおとなしいが、時折毒を含んだ台詞を言う事も。菊花、菫と仲が良い。
小郎助[ころすけ]
緑化忍群の「隠しておきたいモノ」。拷問役。
常に髷付きの覆面を着けている。服装はキワモノ的なものが多い。
極度の変態でマゾヒスト。普段は城の地下に潜んでいる。
毒之介とは長年の付き合い。
有中[あるちゅう]
緑化忍群の忍者。体格は小太りで赤ら顔。
忍者学校の教師。
酒好きで、ン十年分のアルコール分が体に染み込んでいる。
長老[ちょうろう]
緑化忍群の長老。年齢不詳。
頭はスキンヘッドで、眉と髭は白くて長い。いつも杖をついている。
いろいろと問題の多い忍群のお目付け役。
梨花[りか]
緑化忍群のくノ一。
桜丸・菊花兄妹の母。常に海外を渡り歩いている。夫は不明だが、南蛮人と推察される。
仕事は海外から価値のある情報・技術・文物を仕入れること。梨花の仕事でもたらされる利益が国の利益につながっているらしい。
戦闘能力は高く、海賊船の襲撃を一人で行えるほど。カンフーもマスターしている。
小梅[こうめ]
菫のペットの大蛇。菫とお揃いの髪飾りをつけている。
人を丸呑みにできる。
蘭之介[らんのすけ]
旅役者。菊花が大ファンの役者。
姫様[ひめさま]
殿の娘。美姫の誉れが高い。12歳。
姫付きの警護の忍者・楠丸とともに失踪。以後、行方知れず。
特技は、鬼ごっことかくれんぼ。
楠丸[くすのきまる]
緑化忍群の忍者。15歳。
長い髪を元結で結んでいる。やや色黒。
姫様の警護役であったが、演習の隙を見て共に駆け落ち。
性格は真面目で無愛想に見えるが、姫様にはやさしい。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証