Hatena::ブログ(Diary)

避け続ける意志力

2014-05-27

ガブガルーラゲンガー

f:id:tomason191:20140528004847p:imagef:id:tomason191:20140528004848p:imagef:id:tomason191:20140528004849p:imagef:id:tomason191:20140528004850p:imagef:id:tomason191:20140528004851p:imagef:id:tomason191:20140528004852p:image

ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
ガブリアス逆鱗地震ドラゴンダイブ寝言拘りスカーフ鮫肌
ガルーラ猫騙し捨て身タックル炎のパンチ地震ガルーラナイト肝っ玉
ゲンガーシャドーボール気合玉挑発道連れゲンガナイト浮遊
ボルトロス十万ボルトめざめるパワーボルトチェンジ気合玉突撃チョッキ蓄電
ハッサムバレットパンチ蜻蛉返り燕返し馬鹿力拘り鉢巻テクニシャン
スイクン熱湯凍える風リフレクターミラーコートゴツゴツメットプレッシャー

今年の2月頃から使い続けている6匹。風化してしまう前に改めて公開。


メガゲンガーの影踏み道連れを活かすために蜻蛉ボルチェンの要素を入れることから組み始めた。

相手を削りながらゲンガーを繰り出せて、手持ちの数も減らないためとても相性が良いように感じていた。

また第5世代の頃から使っていた蜻蛉ボルチェン入りの構築をXYでも使ってみたかったというのもあった。

ムーバー解禁前から使いたくて仕方なかった霊獣ボルトロススイクン。一致蜻蛉が撃てるハッサム

対応できない範囲のために補完としてガブリアスガルーラの順に決まった。



  • 個別解説

ガブリアス

f:id:tomason191:20140528004847p:image

183-182-115-x-106-169 陽気

Sの上がった積みポケモンやメガ進化ポケモンを上から殴れるスカーフ。

ガルーラの猫騙しだけでは厳しいメガルカリオメガゲンガーの相手をさせたい。


薄い催眠耐性を誤魔化す寝言。逆鱗を撃ちたくないときのためのドラゴンダイブ。

どうしてもドラゴンダイブを使うことに抵抗があるなら炎の牙で良い。

メガリザードンY後出しすることもあるのでこの枠を霊獣ランドロスに変えることは無い。

構築に入れているだけで意味のあるポケモン



ガルーラ

f:id:tomason191:20140528004848p:image

181-147-100-x-100-156 陽気

181-177-120-x-120-167 メガ進化時

ゲンガーを選出できないときのためのメガ進化ポケモン

場合によってはガルーラミラーを制さなくてはならないため陽気最速。

火力は落とせないので物理一本。


追い風トリルに対して無力だったため猫捨て身。

重めなメガハッサムナットレイに撃つ炎のパンチ。

非接触技であり、ギルガルド相手の択ゲーを回避できる地震。

選出率が低いのは基本的にゲンガーを選出することを優先しているため。



ゲンガー

f:id:tomason191:20140528004849p:image

149-x-86-163-96-178 臆病

149-x-106-203-116-200 メガ進化時

削れた相手を落としてから道連れの流れで2対1、最悪でも1対1の状況を作る。


殴れる範囲が広いシャドーボールと気合玉。

起点を防げる挑発。面倒だったライコウポリゴン2ピクシーへの対処が楽になった。

ただ身代わりを切ったことでメガ進化しつつ様子見という行動がとれなくなったため若干立ち回りがシビアになった。

メガゲンガーは場に出し続けることが重要だと考えているので、一旦引く必要がある滅びの歌の採用は無い。



ボルトロス(霊獣フォルム)

f:id:tomason191:20140528004850p:image

181-x-92-203-102-135 控えめ

耐久を上げて五分から有利までの相手に複数回繰り出せるようにしたボルトロス

拘らせずに数値を上げることの出来る突撃チョッキ。

サザンドラを彷彿させるほど低種族値に対する性能が非常に高い。

ステロ込みでもボルトロスの珠めざ氷を乱数で耐えるのでそこそこ安心して投げることができる。


ポリゴン2ナットレイへの打点となる気合玉。

めざパは氷でも飛行でも良いが、後出しガブリアスが面倒なので氷。

この枠は変えてもいいような気もするが代わりに入るポケモンがいない。



ハッサム

f:id:tomason191:20140528004851p:image

175-192-130-x-100-71 意地っ張り

・無振り50族+1

・最遅75族-1

・素早さランク-1の4振り85族抜き+1

こご風でSが下がったクレセリア、HBメガヘラクロスに先制出来ると覚えていれば良い。

蜻蛉とゲンガーシャドーボールガブリアスを落とすために持ち物は鉢巻。


馬鹿力はボルトロスボルトチェンジと合わせてH振りメガクチートを落とす動きのためにも必要だと考えている。



スイクン

f:id:tomason191:20140528004852p:image

203-x-151-136-136-113 図太い

・A200逆鱗高乱数耐え

・こご風+熱湯+ゴツメ4回で181-120メガガルーラ確定

・素早さランク-1の最速ガブリアス+1

XYでもスイクンが使いたかっただけ。唯一採用理由が曖昧。しかし構築の中で最も役割が多い。

メガガルーラの起点にされるのが嫌だったのでゴツゴツメット

多少Bに厚くすることでガブリアスに繰り出しやすくなった。


凍える風は襷ガブリアスランドロスに仕事をさせないほか、メガゲンガーで展開する際有利になる。

特殊全般を誤魔化すミラーコート。1体でも落とせれば後続のメガ進化ポケモンがかなり動きやすくなる。

自身含め構築全体で打ち合いに強くなれるリフレクター。トリル展開にも有効。

零度・毒々を切ったためクレセリアポリゴン2などに対してはゲンガーハッサムで対処する必要がある。



  • 選出例

特に無し。相手に合わせて自由に選出する。



  • 成績

第2回ゆいおふ 予選4-2 優勝

第27回シングル厨のつどいオフ 予選8-2 ベスト16

レートはシーズン2,3共に2000台をうろうろする程度。


また自分が確認している限りで、他の方が同じ面子・持ち物の構築を使用して

第11回キツネの社mf(2人)、第18回京大カップ、第38回委員会オフにて予選を抜けている。



メガゲンガー使うの楽しすぎるので色々試してみたいです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close