ブログ執筆中 このページをアンテナに追加

2008-12-22

[][]代替不可能な独自性を保たせ方

ライバルが多い、比較も簡単、移動も自由では「他と同じようなサービス」をやって客を引き留めていられると無邪気に考えられる方がおかしい。普通の商品ならまだ差別化できなくても「価格競争」が勝負ができるが、現状ではGoogleを始め大手が「無料サービス」をおこなっているため、「有料」にした時点ですでに勝負にならない状態になっている。

これを避けるには、以下の条件のどちらかをクリアするしかない。

1. 他の無料サービスでは代替不可能な独自性を保つ

2. そう簡単に他のサービスに移動できないようにする

インターネットください

もうすこし深く考えてみた。 他の無料サービスでは代替不可能であるためには以下の4つのいずれかが必要だと俺は思う。

1. 中でなにをやっているのか分からないので真似できない

2. 特許により真似できない

3. 著作権により真似できない

4. 他のサービスより最新情報を、より早く、より多く、より質の高く得られる状況を作り出す

1 は所謂企業秘密である。2はそのまんま。しかし、この二つを持っていても安心はできない。1であっても2であっても、全く別の方法で同じ入出力を持つ、より性能が高いものを作られてしまうと代替される恐れが高くなる。1, 2の方向で攻めるのであれば、技術力が高いサービスを提供しないとダメだし、新しい技術革新に合わせ、常に性能の向上が求められる。ハードルは高い。

3は作品ベースのオンラインゲームとかがわかりやすい。北斗の拳オンラインとか。著作権を利用するという契約で結ばれているので、他のサービスは真似しようがない。

ちなみに、ニコニコ動画もこの方向性で攻めるべきだと俺は考えてる。もう権利者と敵対する必要はないんじゃない? - ブログ執筆中では、全体に高い負担を回避することもアイデアに盛り込んでいたので少し分かりにくかったかもしれないが、本質的なところは公式動画を編集してアップしてもよいという契約を著作権者と契約するということである。著作権の契約をサービスの特殊性に合わせることにより、他の動画共有サービスとの差別化を図るというものだ。

4.は他の会社だと不可能なネットワークを形勢することによって、最新情報を囲い込むサービス形態である。つい昨日、テレビで毎日特売というサービスを知った。これは主婦のネットワークを利用して、特売情報を全国規模で共有するというサービスである。

http://www.navit-tokubai.jp/

このサービスは最新の、そして主婦が欲しいと思う特売情報を主婦の全国ネットワークを築くことにより提供している。これはいくらお金をつんでもなかなかできることではない。これ考えた人は頭いいと本気で思った。

2008-12-21

[][]おせっかいな人の苦悩

ビジネスの現場において、「私の仕事」と「あなたの仕事」の隙間に「誰の仕事でもない仕事」が発生する。

これは「誰の仕事でもない」わけであるから、もちろん私がそれをニグレクトしても、誰からも責任を問われることはない。

しかし、現にそこに「誰かがやらないと片付かない仕事」が発生した。

誰もそれを片付けなければ、それは片付かない。

そのまましだいに増殖し、周囲を浸食し、やがてシステム全体を脅かすような災厄の芽となる。

災厄は「芽のうちに摘んでおく」方が巨大化してから対処するよりずっと手間がかからない。

共同体における相互支援というのは要するに「おせっかい」ということである。

最初に「災厄の芽」をみつけてしまった人間がそれを片付ける。

http://blog.tatsuru.com/2008/12/20_1033.php

僕もおせっかいな人なんですが、こういう話には良くぶつかります。そして苦悩します。

なんか、気づいたら愚痴っぽくなってたw

内田さんの話の補強程度に見ていただければと思います。

*最近まで論文を書き上げていたせいか、である調になってしまいました。直すの面倒なので、これで。

誰の仕事でもない隙間業務が発生するのは、硬直化した組織だ。若い組織は、まだ業務範囲がはっきり決まってないので、自分の仕事とあなたの仕事に隙間に生まれやすいことをお互いに知っている。そのため、隙間の仕事をお互いに負担しあい分散することができる。しかし、硬直化した、つまり業務の範囲がはっきりしている組織は、状況の変化によって生まれた新しい隙間に気づかないままでいることがありうる。

硬直化した組織において隙間業務に気づくのは新参者に限られる。古参はこういうことに気づけない。例えばゴミであれば、「ゴミが溜まっているのはそういうものだから」「溜まっていても大して問題はない」「誰かがやってくれる」という考え方が古参にあるからだろう。そうでなければその古参が対処しているので既に問題ではなくなっているはずである。後々問題になると分かってて何もしてないのであれば、それは組織が腐ってる。

気づくのが新参者で、問題と考えているのも新参者だから、動けるのも新参である。彼らはこの時点で、対処するか、見て見ぬふりをするかを迫られる。古参に直談判するという選択肢は、ないと思う。だって業務も知らないのに、何そんなことに拘っているんだと言われるのがオチだから。「ゴミなんてほっといて他にやることがあるだろう」と。でも、それは確かに正しい。少なくとも間違っていると断定する材料がない。だって、まだ働いてないんだから、その組織にとってゴミを定期的に捨てることが有益かと言われると新参者に分かるはずがない。もしかしたら、組織が潰れてしまうほどの懸案事項を抱えているかもしれない。それを対処しないことには、ゴミを捨てるどころか、オフィスが処分される。

内田さんのいう「おせっかいな人」であれば、自分がやれば丸くおさまると考えてゴミを捨てる。そうでなければ、見てみぬふりをする。「おせっかいな人」でない新参者は、この時点でそういうものだと考えている古参の仲間入りをする。こうして、ゴミについては、おせっかいな新参者VS古参&おせっかいでない新参者という構図ができあがり、「おせっかいな人」は孤立していく。

問題はここから。さて、「おせっかいな人」は今後どう振る舞うべきだろうか。

一つ目として考えられるのは、その人がゴミを捨てつづけることだ。しかし、これでは彼自身の鬱憤は溜まっていく一方である。評価されず、しかしゴミが溜まるのを見過ごすこともできない。そして、誰もやらないことに苛立ちを覚える。また、彼がオフィスを離れたりすれば再びゴミは溜まり始め、問題はなにも解決されない。おせっかいなやつが居たという印象だけが残る。

二つ目としては、その人がゴミを捨てるのを途中で止めてしまうことである。確かに彼に責任はなくなるが。これでは元の木阿弥である。

三つ目としては、結局のところ、自分がゴミを捨てるのをやめたら、捨てる人が居なくなってしまうことが問題であるから、ゴミを捨てる仕事を作ればいい。それに気になるからやるしかないより、仕事だからやろうのほうがよっぽど精神衛生上良い。でも、これは今の組織の業務に新しく付け加えるということで、上の者にゴミを捨てる仕事の重要性を解き、説得する必要がある。まあ要するに明文化である。例えば、ゴミのせいで通常業務に支障を与えるほどの問題が起こっているのでゴミ捨てを仕事としたいとかなんとかロジックをふるって、上司を説得する必要があり、言い換えると、政治をしなければならないということになる。でも、彼は先ほど述べた通り、ゴミ問題に関して孤立している。この状態から説き伏せるのは容易でない

どれにしたって難儀な道である。

第3の方法が組織としては一番良いが、その組織のブレインになりたいのでなければ、正直やりたくないところ。なりたいのであれば、喜んで猛進するべき方法だと思う。

2008-12-20

[][]それなんてTopCoder

だから、私はこんなサイトを作って欲しかった。

1.週に一回、お題を出す(例えば、「TwitterBOTを作る」など)

2.集まったコードを公開して、みんなからコメントや評価をいただく。

3.いずれランキングとか作ればさらなる発展

私が初心者プログラマを脱出できなかった理由: 304 Not Modified

そんなサイトあるよ!でも日本では知られていません。


TopCoderというのはソフトウェア開発のコンテストを毎週のようにやっているコミュニティです。Google Code JamというGoogle主催のコンテストがありますが、そのコンテストで使われているシステムは、このTopCoderが提供しています。

In all fields of endeavor great people love to compete, and this is no different when it comes to delivering software solutions. TopCoder's global community of developers competes here in skill-based challenges representing every stage of the software development process. From discovery and specification, through development, testing and deployment; competition is at the core of everything we do. For our members, TopCoder is the place your talents can be truly rewarded. For our customers, TopCoder can deliver solutions developed through competition, in time frames and quality levels that are simply impossible using a traditional approach.

適当訳

全てのフィールドで、すばらしい人間は競争を愛します・

開発者のグローバルなコミュニティであるTopCoderは、技術ベースのチャレンジを提供します。

これらのチャレンジはソフトウェア開発のプロセスの全ての段階について用意しています。

TopCoderは貴方の才能が本当に伸ばせる場所です。

http://www.topcoder.com/tc?module=Static&d1=about&d2=index:title

その中でSRMというコンテストがあり、パズルのような問題を解くことになります。

http://www.topcoder.com/wiki/display/tc/The+Algorithm+Competition+Arena

言語はJava, C++, C#, VBのいずれか。


例えば直近のSRMである、SRM429の一番簡単な問題はこちら。

You have an infinite number of the following two polyominoes: AAAA and BB.

You are given a String region, filled with characters '.' and 'X'. You need to cover (without overlapping) all the 'X' characters with the given polyominoes.

Return a String that contains the same region with cells marked '.' left untouched, and cells marked 'X' changed to 'A' or 'B', according to the polyomino that covers the cell.

If there is no solution, return the String "impossible" (quotes for clarity only).

If there are multiple solutions, return the lexicographically smallest one.

0)

"XXXXXX"

Returns: "AAAABB"

There is only room for one AAAA polyomino, so there are three possible coverings: "AAAABB", "BBAAAA", and "BBBBBB". The first one is the lexicographically smallest.

超適当訳

有限個の以下の2種類のポリノミオがあります: AAAA, BB。String型のregionが与えられます。regionは'.' と 'X'で埋められています。貴方は'与えられたポリノミオで、X'の文字を全て埋めたい。解がなければ"impossible"を返す。複数の解があれば辞書的に最も早く出てくるものを返す。

0)

  答えは3つ考えられるが、"AAAABB"が辞書的に早く出てくる。

http://www.topcoder.com/stat?c=problem_statement&pm=10251&rd=13520:title

まなめさんが仰っていた条件を全て満たします。

:1.週に一回、お題を出す(例えば、「TwitterBOTを作る」など):

週一ペースで5問から6問の問題が出題されます。

:2.集まったコードを公開して、みんなからコメントや評価をいただく:

参加者のソースは全員読める。相手のバグを見つけると得点がもらえるので、人のソースを能動的に読める。

:3.いずれランキングとか作ればさらなる発展:

 ランキング機能があります。


英語なのと、コンテスト開始時刻が夜であることが多いのが壁なんですが、出題される問題はやってみると意外に骨のある問題が多いです。

僕は去年参加していたのですが、非常に力を付けられたと思っています。

是非

2008-12-04

[][]プログラミングとマニュアルを作成すること

ロジックをつなげて流れを作り出し1つのアウトプットを出すという行いは、文章を書いて1つのエントリなり日記なりを書くという行いと、相当の部分が似ていると私も感じます。

プログラミングと文章を書くこと - GoTheDistance

プログラミングは文章を書くことというのは半分正解で半分間違いだと思います。プログラミングそのものには起承転結は必要ありません。

相手は機械ですので、指示したとおりに動きます。なので、その指示をするプログラムは、単純に言えば、どう動かせば自分が望むことをやってくれるかを書く作業であると言えます。

これってマニュアル作りに通じるところがあって、マニュアルは人を動かすために書くものです。

機械と人の差はあれど、その根本は変わらないと私は考えます。

ただし、もちろん違いはあって、マニュアルは多少の不備があっても人が補完してくれますが、プログラムはそうは行きません。ですから、プログラムを書く人はマニュアルを書く以上の正確性を求められます。

でもこれ逆から見ると、面白い着眼点になっていて、プログラムをバグを少なく書ける人はマニュアルを正確に作ることができるということを意味しているんですよね。


他にもプログラムとマニュアルの違いはあり、それは動かす対象の性質の違いです。人は正確に、また一つのことに集中して物事を行うのが苦手ですが、逆に機械は状況に応じて柔軟に対応するのが苦手です。対象の違いにより作り方は違います。

でも、機械の中にも得手不得手があります。例えば関数型のプログラム言語とオブジェクト思考型のプログラム言語では効率良く書ける書き方が違います。また、従来のコンピュータと量子コンピュータでは得意とする分野が違います。詳しくは知りませんが、因数分解が得意らしいですね、量子。あとパイプライン処理を多段持っているアーキテクチャーとそうでないものでは早い書き方はまた違うらしい。知るかって感じですが。

しかし、結局、マニュアルも対象とする人の専門性や気質に対し、より良い方法が違います。

プログラムそのものが上手く書ける人は、マニュアル作りが上手い人になれそうです。


文章を作るのに近いのは、ツール・サービス・アプリケーション・システムを作ることだと思います。

どうしてそのツールを作るのか。どうして現在の社会に必要なのか。どのくらいの期間規模で作ることができるのか。そのツールが生まれることで何が変わるのか。そして、それを実現する具体的な方法(プログラム)は何か。

一種のストーリーになっています。どうやってツールを意義あるものにするか。文章と近いのは、むしろここなんじゃないかなと思っているのでした。

あと、僕はSIer屋さんではないので想像でしかないですが、SIer屋さんに限って、文章とプログラムは近いという考えも理解できなくはありません。SIer屋さんは、プログラムのロジックをプログラムが分からない顧客に見せなければならなりません。顧客により理解して頂くために、プログラムにストーリーを入れることもあるでしょう。例え、速度を犠牲にしてでも。だから、プログラムが文章に見えるのかもしれません。

2008-11-01

[][]基軸通貨

僕、経済よくわからないんだけど

やる夫の資本論しか読んでないんだけど

ドルが基軸通貨でなくなったことで、各国のお金の価値を図る基準がなくなったっていうけれど

モノの取引を円滑にするために、モノの価値を貨幣で代替するようになったのであれば、異なる貨幣の取引を円滑するために「基軸通貨」貨幣を作るというのはダメなのかな?

つまり、モノの価値を図る貨幣が生まれる背景としてこんなことがあったのなら



61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:43:39.45 ID:MRMyDOv30
佐々木さんは族長権限で部族の仲間を一堂に集めた。

みんなの商品を、僕のお米1袋と交換するなら
どれくらいの量を出してくれるかな?

            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !    、
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l    
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!
       | !   ヽ ヽ    , ' , '   ' |
        |   !    \\ _//   , |
         |  l     \ /     ,'   |
        !  ヘ     Y     /   |
          |   }       \      !    !
          !   l     ヽ\   |   l
       |   i            |   |
         j   l              |   |


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:45:19.44 ID:MRMyDOv30
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       クマー1匹だな
. |     (__人__)       
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \


       ____
     /      \
   / ─    ─ \   お魚2本だお
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:46:44.71 ID:MRMyDOv30
部族の他の仲間達

         〃^  ̄  ̄ '´ ̄ヽ、.         /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、         -‐ー '´ ̄ ̄ ̄ヽ、
           //. /   ヽヽ   ハ        ノ/. /二二二ヽヽ  \      <            \
       ノ八/, '/从 | 从ヽハ 人      <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |     //, '/  リ   ヽハ  、  )
        〃 {_{`レリ Vヽノリ| l   リ.      〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|    し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ ハ
        {ハ人●    ● レ|、ハ|     ハ小l●    ● レ|、 | |     レ!小l●    ● 从 .|、 |
         | 从 ⊃ _ ⊂⊃|ノ |ri      |│ l⊃ rー- ⊂⊃|ノ |│     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃).|ノi(
      /⌒ヽ. |ヘ        j| /⌒i   ./⌒ヽ.| .ヘ  ヽ ノ   jレ/⌒i !. ./⌒ヽノ|ヘ   ゝ._)    j/⌒i ヽ
     \ /::::>レ>、 __, イァリ   /   \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ.  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  .\
.       /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧     /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧     /:::::/リハ ヾ:::|三/::{ヘ、__∧.     ヽ
      `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡'    `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡'.    `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡' |i ハ  ソ

           鉄200g!             小麦2袋!             茶葉500g!

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:49:00.20 ID:MRMyDOv30
                _  -──-  .
              ' ´           `   、
           /             ヽ       \
            , ′           |         ヽ
        / ,             |\        ヘ
          / /      |        |  \.      i  ∧
.       ,′′        |     | |   \.__ |、 |  ∧        ありがとう。
       ′i.          |     | ,ム.‐ ¨ ̄ヽ | i !   i        じゃあ、こういうことになるね。
      i |       !     |/      N レ     l
      |  |    !,. ィ弋¨   l/′   ,x==k, Yヽ  |
      |  ∨   |, ヘ 、ヘ  \ /    fヘn__,ハ|’ | }   |
      !  ∨  'ヘ.、ヘ.>=k`        ゞ- ' |   ∨  ∧
       '.  ヽ \ ヾi代、_,小.          |   |  ∧
         ∨  \___、__>ゝー'´   、     j  | l ト、ヘ
        ∨    ヽ. \      __.  '   / / / ∧|  `
.         i       ー\          /! ,ムイ./
.         |   |  \    ` 、ー-  .. _/  |/  ´
           l   ト、\__、ト---`ー─|       ヽ
.         | ∧トゝ  ̄         /      `  ._  _
みんなの交換レート

お魚 2本  =
クマー 1匹 =
鉄 200g   = お米 1袋
茶葉 500g  =
小麦 2袋  =
  ・    ・
  ・    ・
  ・    ・

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:51:21.28 ID:MRMyDOv30
こういう形で表すことに成功すると、お米を間にはさんで、
お魚2本=クマー1匹=鉄200g=……と、
部族内で取引されるすべての商品の交換レートがわかるようになる。

つまり、すべての商品の価値が、
米の使用価値を通して目に見えるようになったということだ。

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-—ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、   この「お米」にあたる商品を、一般的に
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  通用する等価物という意味で、
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V     私は
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/        「一般的等価物」
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨               と名づけたわ。
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ    一般的等価物がないと、最初のやる夫とやらない夫の
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ    取引みたいに、使用価値と交換価値の不一致が起きて、
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ    取引が円滑に進まなくなるのよ。
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>—‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-—一 '


72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:53:20.72 ID:MRMyDOv30

            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',      皆がドルを通じて円滑に取引できるようになったが
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !      ドルだって価値が変動するのでやりにくいな
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'      もっと変動しにくくいモノを用意して
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ       一般的等価物を変更しよう。
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!
       | !   ヽ ヽ    , ' , '   ' |
        |   !    \\ _//   , |
         |  l     \ /     ,'   |
        !  ヘ     Y     /   |
          |   }       \      !    !
          !   l     ヽ\   |   l


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:55:47.46 ID:MRMyDOv30
こうすれば、取引はかなり円滑に進むぞ
金は少なくても高価だからな
                _  -──-  .
              ' ´           `   、
           /             ヽ       \
            , ′           |         ヽ
        / ,             |\        ヘ
          / /      |        |  \.      i  ∧
.       ,′′        |     | |   \.__ |、 |  ∧
       ′i.          |     | ,ム.‐ ¨ ̄ヽ | i !   i     
      i |       !     |/      N レ     l     
      |  |    !,. ィ弋¨   l/′   ,x==k, Yヽ  |
      |  ∨   |, ヘ 、ヘ  \ /    fヘn__,ハ|’ | }   |
      !  ∨  'ヘ.、ヘ.>=k`        ゞ- ' |   ∨  ∧
       '.  ヽ \ ヾi代、_,小.          |   |  ∧
         ∨  \___、__>ゝー'´   、     j  | l ト、ヘ
        ∨    ヽ. \      __.  '   / / / ∧|  `
.         i       ー\          /! ,ムイ./
.         |   |  \    ` 、ー-  .. _/  |/  ´
           l   ト、\__、ト---`ー─|       ヽ
.         | ∧トゝ  ̄         /      `  ._  _
        j/             /             `7 ンー- 、
                  ,ィ /             j , ′   ヘ

お魚 2本  =
クマー 1匹 =
鉄 200g   =  金 10g(重量は適当)
茶葉 500g  =
小麦 2袋  =
  ・      ・
  ・      ・
  ・      ・

という論法が成立するなら、同じ論法で



61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:43:39.45 ID:MRMyDOv30
佐々木さんは族長権限で部族の仲間を一堂に集めた。


            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !    みんなの商品を、僕の1ドルと交換するなら、
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l    どれくらいの量を出してくれるかな?
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!
       | !   ヽ ヽ    , ' , '   ' |
        |   !    \\ _//   , |
         |  l     \ /     ,'   |
        !  ヘ     Y     /   |
          |   }       \      !    !
          !   l     ヽ\   |   l
       |   i            |   |
         j   l              |   |


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:45:19.44 ID:MRMyDOv30
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       105円だな
. |     (__人__)       
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\       
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      0.7ユーロだお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:46:44.71 ID:MRMyDOv30
部族の他の仲間達

         〃^  ̄  ̄ '´ ̄ヽ、.         /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、         -‐ー '´ ̄ ̄ ̄ヽ、
           //. /   ヽヽ   ハ        ノ/. /二二二ヽヽ  \      <            \
       ノ八/, '/从 | 从ヽハ 人      <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |     //, '/  リ   ヽハ  、  )
        〃 {_{`レリ Vヽノリ| l   リ.      〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|    し〃 {_{ノハ人ノソハリ| ノ ハ
        {ハ人●    ● レ|、ハ|     ハ小l●    ● レ|、 | |     レ!小l●    ● 从 .|、 |
         | 从 ⊃ _ ⊂⊃|ノ |ri      |│ l⊃ rー- ⊂⊃|ノ |│     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃).|ノi(
      /⌒ヽ. |ヘ        j| /⌒i   ./⌒ヽ.| .ヘ  ヽ ノ   jレ/⌒i !. ./⌒ヽノ|ヘ   ゝ._)    j/⌒i ヽ
     \ /::::>レ>、 __, イァリ   /   \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ.  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /  .\
.       /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧     /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧     /:::::/リハ ヾ:::|三/::{ヘ、__∧.     ヽ
      `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡'    `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡'.    `ヽ<     ヾ∨:::/ヾ:::彡' |i ハ  ソ

           7元!             1240ウォン!             50ルピー!

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:49:00.20 ID:MRMyDOv30
                _  -──-  .
              ' ´           `   、
           /             ヽ       \
            , ′           |         ヽ
        / ,             |\        ヘ
          / /      |        |  \.      i  ∧
.       ,′′        |     | |   \.__ |、 |  ∧        ありがとう。
       ′i.          |     | ,ム.‐ ¨ ̄ヽ | i !   i        じゃあ、こういうことになるね。
      i |       !     |/      N レ     l
      |  |    !,. ィ弋¨   l/′   ,x==k, Yヽ  |
      |  ∨   |, ヘ 、ヘ  \ /    fヘn__,ハ|’ | }   |
      !  ∨  'ヘ.、ヘ.>=k`        ゞ- ' |   ∨  ∧
       '.  ヽ \ ヾi代、_,小.          |   |  ∧
         ∨  \___、__>ゝー'´   、     j  | l ト、ヘ
        ∨    ヽ. \      __.  '   / / / ∧|  `
.         i       ー\          /! ,ムイ./
.         |   |  \    ` 、ー-  .. _/  |/  ´
           l   ト、\__、ト---`ー─|       ヽ
.         | ∧トゝ  ̄         /      `  ._  _
みんなの交換レート

105円       =
0.7ユーロ     =
7元         = 1ドル
1240ウォン    =
50ルピー     =
  ・    ・
  ・    ・
  ・    ・

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:51:21.28 ID:MRMyDOv30


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-—ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、 これが現在のリーマンショックが起こるまでの世界で起こっていたことで
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ> すべての貨幣の価値が、
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V      ドルの使用価値を通して目に見えるようになっていたのよ
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/      
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨          
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}     リーマンショックによって、ドルの価値が暴落して
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ    一般的等価物がない状態になったのでと、
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ    使用価値と交換価値の不一致が起きて、
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ    取引が円滑に進まなくなった可能性があるのよ。
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>—‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-—一 '


72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:53:20.72 ID:MRMyDOv30
やがて時がたち、
一般的等価物を使用した取引が定着した頃……

            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',     ドルで取引できるようになって取引が円滑になったが
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !      ドルの価値は変動するのでやっかいだな
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'      どこかの国の国力に依存しない貨幣を作って
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ       一般的等価物を変更しよう。
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!
       | !   ヽ ヽ    , ' , '   ' |
        |   !    \\ _//   , |
         |  l     \ /     ,'   |
        !  ヘ     Y     /   |
          |   }       \      !    !
          !   l     ヽ\   |   l


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/03/09(日) 22:55:47.46 ID:MRMyDOv30
                _  -──-  .
              ' ´           `   、
           /             ヽ       \
            , ′           |         ヽ
        / ,             |\        ヘ
          / /      |        |  \.      i  ∧
.       ,′′        |     | |   \.__ |、 |  ∧
       ′i.          |     | ,ム.‐ ¨ ̄ヽ | i !   i     こうすれば、取引はかなり円滑に進むぞ
      i |       !     |/      N レ     l     
      |  |    !,. ィ弋¨   l/′   ,x==k, Yヽ  |
      |  ∨   |, ヘ 、ヘ  \ /    fヘn__,ハ|’ | }   |
      !  ∨  'ヘ.、ヘ.>=k`        ゞ- ' |   ∨  ∧
       '.  ヽ \ ヾi代、_,小.          |   |  ∧
         ∨  \___、__>ゝー'´   、     j  | l ト、ヘ
        ∨    ヽ. \      __.  '   / / / ∧|  `
.         i       ー\          /! ,ムイ./
.         |   |  \    ` 、ー-  .. _/  |/  ´
           l   ト、\__、ト---`ー─|       ヽ
.         | ∧トゝ  ̄         /      `  ._  _
        j/             /             `7 ンー- 、
                  ,ィ /             j , ′   ヘ

105円       =
0.7ユーロ     =
7元         = 
1240ウォン    =   1佐々木
50ルピー     =
1ドル       =
  ・    ・
  ・    ・
  ・    ・
  ・    ・

という論法を考えても良いと思うんですが。

こういう論法って出たことないのだろうか。

まあ、問題は1佐々木がどんな価値でありうるのかというのが全く不明なことだが。