Hatena::ブログ(Diary)

月がでたでた月がでた このページをアンテナに追加 RSSフィード


この日記のはてなブックマーク数

2007-03-16

[][]ともむーんの即席お悩み相談室(悩める子羊:takisawaさん)

先日、ひょんなことから「くるさりんど」id:takisawaさんから思いがけずお悩み相談を受けてしまいました。takisawaさんは「くっそー、もっと早く気づいてたら、ワタシがそれ言いたかったよ!」って思ってしまうような鋭い視点でかつ読みやすくおもしろいエントリを書かれる方。そしてなぜだかワタシのブログを愛読してくださってるそうなので、少しでもそのお悩みから楽になってもらうべく、お答えします。


私、普段部屋の中でオレンジの靴を履いているんですよ。ただでさえ結婚できなくて、言動が桑野さんにかぶると笑われていたのに、あのオレンジの室内靴が出てきたときは思う存分に爆笑されました。なんとかしてください。


桑野さんとは、桑野信介さんのことでよろしいのですね?ワタシが『結婚できない男』、そしてその主人公桑野信介氏をこよなく愛していることを知ってのご相談なのですね。わかりました。ドンと来い超常現象!じゃなくて、お悩み!


■回答

オレンジの室内靴?いいじゃないですか。素敵だと思いますよ。

それはそうと、ただただ悩んでても仕方がないので、とりあえずを焼きましょう。できるだけ上等の肉を、丹念に焼いて、誰かと一緒じゃ気が落ち着かないでしょうから、家でひとりで優雅に召し上がってください。

お次は、クラシック音楽でも聴いてみませんか。リラックスできますよ。カルシウムたっぷり牛乳を飲みながらおもいっきり指揮でもすれば、ストレスも瞬く間に吹っ飛ぶことでしょう。あんまり音を大きくすると、隣人が怒って壁を叩いたり蹴ったりするかもしれませんが、気にしない。

ストレス解消には、人生ゲーム楽しいですね。誰かとするより、断然ひとりで。ひとり人生ゲーム、いいですよ。ゲームの唯一の欠点は結婚しなければならないこと」ですが、それを除けば最高です。

散歩もいいですよ。レンタルビデオ屋さんや、コンビニなどいかがでしょう。行き帰りの道に橋があったらその欄干にちょこっと乗って手すりをツンツンするともっと楽しいです。童心に帰れます。

結婚相手なら、意外と病院なんかにいたりするかもしれません。ハライタで担ぎ込まれた病院で、意外と美人女医さんとの素敵な出会いがあるかも。お尻の穴を見せてくださいと言われたら、素直に見せましょう。損はしません。


ここまで書けば、ワタシが何を言いたいのかわかっていただけますよね?


・・・あれ、ところでなんの相談でしたっけ。




結婚できない男 DVD-BOX

結婚できない男 DVD-BOX

2007-02-13

[][]非コミュ限界に挑戦するプロジェクト エクストラ


いろいろな「非コミュの限界」例以外のブクマコメントへの返信です。

隅々まで面白く、興味深かったです。




僕は話好きだけど口下手という自分みたいな非コミュを想定したので。電車で乗り合わせた人とかと話せなければ途中で発狂する。(id:bluesy-k)


あー、ワタシはその真逆ですね。

電車で乗り合わせた人が延々と話しかけてきたら途中で発狂しますw 性別とか年齢とか外見とか属性はあんまり関係なく。基本的に移動中はイヤホンで音楽聴きながら外の景色をゆったり眺めるのがデフォ。(本はあまり読まない)

というか、話好きだけど口下手なのって、果たして非コミュなのか・・・!?いや、イイ意味で。

全面的に気を許している(人数は片手で余裕で足りる)人たち以外とは「他愛もない話」がほとんどできなくて困惑したり脂汗かいたり逃げ回ったりしているワタシから見れば「非コミュじゃない普通の人」との境目付近あたりにいるように見えて、素直に羨ましい。


非コミュでも、年齢層の多様なグループにおいてはさほど弱みは見せないと思うのだがid:zaikabou


そのとおりかも。ちょっと言い換えるなら、「生き様の多様なグループ」かもしれません。

というのも、就職して以来色々な職場を経験してきたワタシが唯一心から居心地良かった職場では、運よく「年齢層も生き様も多様なグループ」に属していたから。

年齢的には上はワタシの母親とあまり変わらないくらいから、ワタシの2つ下くらいまで。子どもがいる人も数人。後にも先にも「(休み時間の)雑談がうるさい」と叱られたのはこの職場にいた時だけです。(女性が圧倒的に多い職場だった。皮肉なもので期間限定の職場だったうえその後ワタシは引越したので関係は続いてない)

懐の深さのある苦労人や、色々な経験をしている年長者、もしくは子育て経験者との関わりは、もしかすると非コミュを変える大きな力を持っているのかも。


奇数人数での旅行アウトドアスポーツは死ぬ。id:jituzon


なんにつけても 「女」 で 「奇数」、これは最悪の取り合わせですね。天ぷらスイカ並。

女子校に長いこといたんですが、何度コレに泣かされたかわかりません。

奇数でもうまく交差型にコミュニケーションが取れれば問題ないけど、どうしても3人だと2:1となってしまいがち。余る理由は単に影が薄いとか嫌われてるとかいじめだとか、相性の問題とか共通の話題についていけないなど様々。

ところで男性でも同じ事態はあるのかな?よくわからない。(道行く男子高校生なんかは結構何人連れでもそれなりに好きなことやって仲良さげに見える。見えるだけ?)


親しい人と全然知らない人は大丈夫。半端な親しさが怖い。(id:kusamisusa)


「親しい人」:親しいが故に極端にわがままになってしまって嫌われるリスクさえ防げば安心。(日頃過剰に自分を抑制しがちな非コミュは陥りやすいので注意)

「全然知らない人」:かつ「二度と会わない(であろう)人」相手であれば良くも悪くも楽ではあるかな(だからか、受付・販売系の接客の仕事は結構楽しかった)

「半端に親しい人」:一番難しいですよね。まず、気遣いの匙加減がわかんないわけですよ。

あんまりかしこまっても(オール敬語とか)「ああこの人私のこと嫌いなんだ」「避けてる?」と思われそう、しかしバラエティ番組芸人トークのような「愛のある毒舌トーク」も、どこまでが相手を不快にさせないかの匙加減がわからないから難しい。仮に他の人から同レベルのことを言われてニコニコしていたとしても、自分に対してもそうだとは限らないわけで。

そういう勘定をしているうちにどんどん「他愛無いコミュニケーション」がインポッシブルになっていくのねん。


「途中出席の飲み会で一発芸やる」状況と「奇数人数での旅行(女性メンバー)」って状況だと苦しさの質が違うなあ、とか思った。(短期型と長期型?)id:ch1248


短期型と長期型・・・「一時の恥」 VS 「さりげないはぐれ感ダラダラ」?

ワタシ個人的には後者が圧倒的に辛いですね。

飲み会の途中出席なんかは、その時のメンバーにもよるけど「なんとなーくてきとーに参加」するだけなら結構得意だし。奇数人数の旅行でずっとおミソ的ポジションってのは、帰るころには気力も体力も消耗しきってそう。

人前で目立つのが極端に苦手な人の場合、前者はどうしても勘弁ってのはあるかもしれない(ワタシはそこらへんには免疫あるので。一瞬恥かいただけで許されるなら・・・的思考

こういう視点で見ていくと、「まったく知らない人との関わり」 VS 「中途半端に知ってる人との関わり」とか、いろんな対比パターンが生まれるかも。





この著者に聞いてみたいのだが、コミュニティに属するのが「苦手」なのか、「嫌い」なのかどうなんだろう。また、「属してみたい」という欲求はあるのかどうか。id:suVene


怖い質問ktkr

なんていってないでw真面目に答えます。*1 

返答だけでなく、半ば独白風になってしまうかも。


まず、基本的に今のワタシはコミュニティに属するのが苦手とか以前に、「属さないとごはん食べていけないッ!」な状況にあるので否応なしに属している状態です。今の仕事は、コミュニティに一切属さずには成り立つものではないので。(大抵の仕事はそうだと思いますが)

そしてそこでは何とか最低限(この語のモロ額面通り。コミュ能力高い人の最低限とは、きっとかなり違うと思われる)のコミュニケーションを取りつつ生きているんですが。

そこでのワタシの心情は「楽しい」「幸せ」より圧倒的に「辛い」「キツい」「苦しい」が多く、そしてその傾向は時を重ねるごとに強くなり、それによって「非コミュ」だとハッキリ自覚した次第です。


遠い遠い昔は、物怖じせずに人に話しかけたりもしてたんですけどね。

それ故、これまで何度か人生の中で大きな曲がり角を曲がったり落とし穴に落ちたりする毎に人と接するのに異常なまでの神経を消耗するようになり、それでも自分は「明るく活発な性格だ」と信じてきたのです。(今思えば何て無謀な思い込みだ)

それがここ数年の出来事を通して一気に崩れ去りました。

そして、はてなの中で「非コミュ」という語と意味を知り、初めて「ああ、ワタシは非コミュだったんだ」と認識したのです。


というわけで、簡潔にはこうなるのかな。


「苦手」or「嫌い」 ⇒ 「苦手」 

「属したいか属したくないか」 ⇒ 現状では「否応がなしに属して」はいる。かといって今後「一切属したくない」とは思わない。



「あなたは、本当のひとりぼっちを知らないのよ。」


というのは、ワタシの愛するドラマ結婚できない男』の中にある「俺は独りでも平気だ」とうそぶく偏屈な主人公桑野信介*2に対する、彼の母親の台詞なのですが。

主人公は結局、「独り」といえども仕事仲間もいて家族も健在で交流もあるわけで、それすら失った時の絶望感を喚起していたのでしょう。


ワタシも「本当のひとりぼっち」は怖い。

ただ、「日々過剰な人間関係の摩擦の中で過ごす」生き方は、ワタシにとってはどうしても合わない生き方のようだという思いはある。

というわけで、過剰な摩擦は避けつつ適度に他人とコミュニケーションを取り、楽しく過ごせる人生の道を(まだ脳内だけでの段階ですが)模索している途中です。


というわけで、どうやらワタシは他人とのコミュニケーションを「断つ」ことはできないようです。


それがある限り悩みは尽きないのでしょうが、「真の孤独」とは違う理想郷を求め続けているような気がします。


[][]非コミュの限界に挑戦するプロジェクト リローデッド


■初出:

非コミュの限界に挑戦するプロジェクト(断片部)


本当に軽ーーーい出来心で書いてみたところ、思った以上にいろんな興味深い意見を寄せていただいたので感謝の意をこめてちゃんとエントリにしてみます。


赤字ポジティブシンキングでいこうぜ!的コメント

青字ネガティブシンキング・・・どうせ・・・的コメント

緑字:ワタシの超私的コメント




(シャイな)異性の中に自分が一人とか。/あ、いや、非コミュばかりの飲み会とか(id:b_say_so


⇒もしかすると、恋の花咲くこともある(かもしれない)

逆に考えるんだ。ハーレムでうはうは!と考えるんだ。


⇒非コミュに非モテを併発してる人には地獄!?ただの非コミュにとっても余計素を出せなくなったりして地獄かも!

特に女性は、「愛嬌のない女はいらない」的傾向の強い日本においては「有難みもクソもない紅一点」化しそうな悪寒…(しかしちっとも有難がられたがらないのが非コミュ女の真髄だろうからそれはそれでいいんだからッ)


ドキッ!非コミュだらけの飲み会!は、イイかイクナイかどちらかのような気がする。(でもどんなにアレでもコミュ強者揃いの飲み会に放りこまれるよりはきっと天国さ!)


"乾杯音頭"/"結婚式の友人代表の言葉"/あれ、目からミミズが...(id:crowdeer


⇒ええい、「これっきり!」と思っちゃえば平気!?


あがり症の非コミュにはきっと拷問


このエントリを書いてるワタシの目からもミ、ミミズが・・・


公園debutid:nobody


非コミュ母の永遠の悩みらしいっスね。時々ああワタシどうしたらいい?とか考えてしまうこともあります。産む予定もないのに。


⇒子どものためなら非コミュだって強くなれる・・・かもしれない


⇒そこでも非コミュパワー全開になっちゃったらと子どもにまで影響が・・・


一人旅日本行脚。宿の予約はなし。(id:bluesy-k


⇒「一人で行動するのが基本」な非コミュなら余裕のよっちゃんイカさ!

「非コミュな日常・出張バージョン」と思えばいいのさ。


⇒ホントの非コミュがやっちゃうと「ただ電車(飛行機)乗って知らない場所行ってなんか見て食べて泊まって帰ってきた」だけになりそうな悪寒


――バイトで資金溜めて、地方議員立候補! (もっとも小さな自治体引っ越し当選を狙う。)(id:mind


⇒うまくいったら権力者!非コミュにして世の中の甘い汁を吸いまくりというウルトラC達成!?


⇒うまくいっても胃に穴あくかも・・・。政治の世界こそコミュ能力がすべてといっても過言ではない世界。ましてや非コミュにはムリムリムリムリかたつむり!?


非コミュというか非モテ修行かもしんないけど、女子高に新任教師として赴任というのが非コミュには最凶だと思う。(職業かよ!| オレ的には女子高よりも女子中(id:akogina


女性の場合男子校の教師???


⇒実はですね、どんなに(一般的に)キモい感じの先生でも2〜3人くらいには慕われたりモテたり生徒と結婚したりしてました(女子校出身者による実録レポ)


⇒女子生徒は残酷な面も多大にアリ。

DQNグループの女の子に嫌われたら授業中一斉に筆箱おっことされたりしちゃうかもー


快感フレーズ朗読は死ねたよ。(id:pal-9999


頭がフットーしちゃうよおおっ ですね? てか本当にあるんスか?ネタじゃなくて?


⇒そこにいる人たちに二度と会わないなら大丈夫! ワタシは立派に「頭がフットーしちゃうよおぉぉっ」と読み上げてみせます!


リアルで頭がフットーしちゃうかも!


初対面の人たちより、同じクラスの出来上がった仲良しグループの中に、あまり親しくない(というか苦手な)自分が放り込まれるという状況はどうでしょう?(id:partygirl


ギャンブル好きの非コミュにはたまらないかも!


⇒「すでに出来上がってる人間関係」の中に入り込むのは非コミュでなくとも至難の業。それを非コミュがやるとなったら特攻隊レベルの覚悟が必要!99%の確率玉砕!?


大学初日の基礎クラス、とその帰りの勧誘の列(id:wushi


ワタシも初日早々絶望しかかったのでよくわかります。(ワタシは決死覚悟でウマのあいそうな3人組に特攻したらうまくいったからかろうじて救われたけど・・・死ぬかと思った


⇒とりあえず明るいキャンパスライフの幕開けになるかもしんない期待は持とう!


⇒期待がハズレたら、・・・・・・・・・・・


人数合わせで呼ばれる披露宴id:hatayasan


⇒豪華な食事ウマー


⇒縁もゆかりもない人達と同席になったら地獄らしい。

たっかい御祝儀払って非コミュ実感体験ツアーなんて・・・!


海外旅行中国まじおすすめid:hyakdaivsgm


⇒見聞が広まる。国境を越えてみたら見えてくるなにかがあるかもしれないYO!


⇒通常のコミュニケーションもままならない非コミュに異文化交流など!?パックツアーならパックツアーで同行者とのコミュ能力が試されちゃう!


中国ってうんこ中とかでもコミュニケーションしちゃったりするって・・・本当ですか!?


主婦の中に自分一人。特にアキ様(千の風の人)とか言ってる人達(id:feather_angel


井戸端会議。噂話。アキ様LOVE話。なんでもかんでも飲み込んで、ひたすら聞き役に徹すれば楽!? 千の風に吹かれてみれば何かが変わるかもしれないんだ。


⇒聞き役だけじゃ奥様方は満足しないかもねるるるるる〜

千の風に 吹き飛ばされる 非コミュかな(字余り)


普通に学校の休み時間の教室。俺の人生であれほどつらい場所はなかった。「独り」は平気だけど、「周りの人間が楽しそうにコミュニケートしてる中で独り」って状況が最高につらい。(id:Masao_hate


⇒「独り」なら、本読んでてもイヤホンで音楽聴いててもなにやっててもいいんだゼ!あきらかに話が合わない人たちの話を嫌々聞く必要もないぜ!楽勝!


⇒いやああああああああああああああああああ(これですべてを察してください)


二次会の途中から参加するときー。するときー。(id:kanimaster


⇒嫌な飲み会ならのべの過ごす時間は少なくて済むからお得だネ!


⇒自分と他の人との間に歴然とある温度差が余計非コミュに拍車をかけるネ!


大家族ドキュメント的な大家族ん家にホームステイid:matuoka


⇒家族のぬくもり…核家族化、少子化の現代に…以下略

ああいう大家族にも非コミュっぽいのもたまにいるね。意外に大丈夫じゃ!?


⇒四六時中他人の視線、子供の叫び声、お母ちゃんの怒号…想像しただけで胃に穴がッ

大家族の中の非コミュ野郎はあくまで家族の一員だからいいんだよね。(気は使わないだろう)

あのテの大家族をビンに入れて、その中にワタシを入れたら確実に早死にしますw (非コミュ大・研究チームによる実験結果)


学会の懇親会(話し相手がいない。しかも,話しかけられる=発表へのツッコミ。どっちもどっち。食べるしかない)(id:yumizou


⇒アカデミックな場でむしろうらやましいっスよ。そういう場にはむしろ「おしゃべり」は似合わない気がする。


⇒アカデミックなうえにコミュ強者な人ってそんな悩ましいほどいるのか。神様のイジワル!! でも話す人話す人クチを開けばツッコミってのは、非コミュにとってはなおさら堪えるかも。


■ざっとまとめてみて(とりあえず)


この中で一番個人的に読んでるだけでもツラいのは、


普通に学校の休み時間の教室。俺の人生であれほどつらい場所はなかった。「独り」は平気だけど、「周りの人間が楽しそうにコミュニケートしてる中で独り」って状況が最高につらい。(id: Masao_hate)


コレかなあ。

「本当の孤独」も辛いのだろうけれど、「多勢の中での孤独」は、本当、何も考えなくていいならどっかに逃げたくなるくらい辛いものがある。

ネタを考える余裕もなく。ただもう、叫ぶしかなかったんだYO。


「多勢の中でポツン・・・」は、非コミュにとって無限の可能性を秘めているのかも!

(もちろん悪い意味で)

*1:急いで書いてる文章なんでまとまりなさすぎですんません

*2:本当にしつこいけどワタシの心の恋人&ダントツNo.1萌えキャラ