Hatena::ブログ(Diary)

ピクニック生活

2018-11-28

2018年11月 スペイン旅行☆9泊12日ァ^榮阿念豢賚

スペイン旅行 4日目】マドリッドからグラナダへ移動日のつづき

15時30分

何事もなく無事にグラナダへ着きました。到着前、バスの窓からシエラ・ネバダの山脈が雪を冠している姿がみえて感動しました。

降りたらもうお腹がペコペコです。市街地まで先に行ってからランチするか悩みましたが、バスターミナルのランチがおいしそうだったので、まずランチすることにしました。もう15時30分ですが、スペインでは正しいランチの時間です。
f:id:tomo740428:20181112151531j:image
本日のランチ10€!!これ一人分なんです。2人前とか注文したらキャパオーバーなので一人分を二人でシェアしました。レジでおばさんが、「一人分でいいの?本当に?」ってスペイン語でジャスチャー付きで言っていて、私も片言のスペイン語で「バレバレ」と言って二人で食べました。そしてパンを残しました・・・

グラナダの食はボリュームがすごいっていう洗礼を到着早々うけました。

さて、腹ごしらえが終わったところでホテルまで移動です。
f:id:tomo740428:20181112154207j:image
バスターミナルを出ると、すぐ目の前にはトラムの駅とバス停があります。バスで大聖堂カテドラル)前まで行く事は決めていたのですが、バス停がどれかわかりません。ターミナルのすぐ前に2つバス停があり、あと道を挟んだ向かい側にも2つバス停があります。
f:id:tomo740428:20181112154213j:image
道を挟んだ向かい側はこんな感じ。マドリッドから遠く離れた田舎に来たのねって実感します。

ガイドブックでSN1というバスに乗ると書いてあったのですが、なんかそれっぽいのが見つからず、バスのルート案内をみてもどの乗り場が正解なのか、またどこで降りていいのか自信がないまま(似たような名前があるのでカテドラルの名前だけでは確証がもてないんです)、バス停でバスを待っていた地元の女の子に聞いても「わかんなーーい」と言われ、また困ったわーーと思いながら、来たバスにカテドラル行きますか?と聞きまくって、正解のバスに無事乗車できました。


結局SN1でもなんでもなくて、

バスターミナルの目の前のバス停で33番のバスが正解でした!難問でした!!

そして、カテドラル前で下車できる自信がなかったのですが、目を凝らしながら、反対車線のバス停にカテドラルらしき文字を見つけ、反射神経だけでバスのボタンを押して、下車できたのでした。


私達二人で気ままな旅でしたが、不思議なことに同じような観光客には出会いませんでした。

さて、ホテルはカテドラルから数百メートルです。google mapを頼りに無事ホテルまで到着。
f:id:tomo740428:20181112180813j:image
グラナダは小さな街でほっこりします。


グラナダでは2泊します。選んだホテルは・・・

オスタル リマ(Hostal Lima)

楽しみにしていたホテルだったのですが、期待以上の素敵さでした。
f:id:tomo740428:20181112170507j:image

f:id:tomo740428:20181112170456j:image
無事ホテルにも着き、ホテルのご主人の超温かい歓迎を受け、この夜もまた私はビール飲みにバルに繰り出したのでした。

マドリッドからグラナダまでの移動もなかなか大変でしたが、ついてしまうとなんてことないですね。


ところで、恐ろしいことに気が付きました。

スペイン3日目ですが、カフェコンレチェ以外、ビールしか飲んでないのです。


水より、ビールの方が安いし、昼からみんな飲んでいるので、つい

「ウナ セルベッサ ポルファボール(ビール1杯下さい)」

とお店のお兄さんに呪文を唱えてしまうのです。


恐ろしやーーーー



この日はホテルのご主人に教えてもらって、海鮮の美味しいバルへ
f:id:tomo740428:20181112185442j:image
うん、美味しい。でも海鮮なら瀬戸内海も負けないよーーーって言いながら全部食べました。
f:id:tomo740428:20181112190039j:image
おまけにラムチョップも。
そして、アラブ人街でウィンドウショッピングして旅先のホテルで使うスリッパ買いました。
f:id:tomo740428:20181112193751j:image
観光客は多いものの一本道をはいるととても静かです
f:id:tomo740428:20181128200725j:image
スリッパ一つで利便性が増します。

ようやく長い一日がおわりました。

明日はアルハンブラ宮殿にいって、イスラム王朝に浸るのです。

2018年11月 スペイン旅行☆9泊12日ぁ^榮阿念豢賚

スペイン旅行 4日目】マドリッドからグラナダへ移動日

この日の予定は移動がメイン!!

10:30 Estación sur de autobus バスターミナル  → 15:30 グラナダ

ALSAという長距離バスでグラナダまで行きます。

ALSAプレミアムで楽々充実サービスで行きたかったのですが、出発したい時間には通常のバスしかなかったので、5時間かけて何のサービスもないバスで行きました。

しかし、飛行機と同じく事前にバスのシートを選べたので、2階席の階段前という視界が開けた席を予約していたのでわりとストレスなく楽しく行けました。


マドリッドバスターミナルまでの行き方で困ったこと】

日本でネットからALSAのチケットを購入していたのですがチケット購入画面がおわるとサクッとPurchase summaryがPDFで届きます。
f:id:tomo740428:20181128153937p:image
そこにバスターミナルまでの行き方のリンクが貼ってあるのですが、PDF保管していたのでgoogleマップへのリンクがアクティブになっておらず、もはや私の持っている情報はこの住所だけでした。そして、この住所でグーグルで検索かけると、この名前の場所が沢山出てくるのです。

おそらく沢山あるバス停を示しているんだと思うのですが、どれもアトーチャー駅周辺を示すのでアトーチャー駅に行けばわかると思っていました。

しかし、駅についてもそれらしいバスターミナルはありません。


どこーーーー????

ALSAのバスってどこから乗るの〜????


勝手にアトーチャ駅周辺に長距離のバスターミナルがあるものだと思っていたので、困ってしまい、駅のインフォメーションセンターにお尋ねしたところ、バスターミナルまでは電車で行けるけれど、乗り換えが必要とのこと。

「行き方は簡単よ〜」とスラスラスラスラ〜と乗り換え方法を教えてくれたのですが、土地勘ないし、まず無理!!と思い、


タクシー乗り場に移動して運転手さんに住所をみせ、

「ここに連れて行って!!」とお願いしました。

そしたら、結構走ります20分くらいは走ったかも。

全然アトーチャ駅周辺じゃないやん・・・・・危なかった・・・と冷や汗でました。


タクシーの運転手さんにグラナダに行くんだと伝えると、

グラナダはとても綺麗だから楽しんでおいで」と言ってくれて、もうバスターミナルに無事についたときは、運転手さんの事が大好きになっていました。ありがとう運転手さん。

f:id:tomo740428:20181112082253j:image
トーチャー駅の奥の方。このベイビー素敵。さようならマドリッド!!

無事にバスターミナルへ到着
f:id:tomo740428:20181112085354j:image
バスターミナル内もかなり広いので移動時間はしっかりみといた方がいいです。
f:id:tomo740428:20181112095733j:image
バスも確認!!


バスも確認してほっとしたので、出発までターミナルで朝ご飯を食べました。
f:id:tomo740428:20181112091227j:image
夫は、ハートのパイにチョコレートがかかったもの(スペインでは至る所で目にして気になっていたので食べてみましたが、想像通りの味でした。唾液を持っていかれるやつです)

私は、パンコントマーテ、パントマトペースト塗って、オリーブオイルかけただけのシンプルなやつ。
f:id:tomo740428:20181112091235j:image
こんなにシンプルでも美味しいのはオリーブオイルが美味しいからかしら??


さて、時間通り10時30分に出発です。
f:id:tomo740428:20181112101911j:image
座席前のモニターで映画も音楽も聴けます。私はTED2を観ました。イヤホンはついていなかったので自分のやつで。
f:id:tomo740428:20181112101926j:image
プレミアムじゃなくても快適シートでしたが、トイレ休憩もなにもないので、せめて飲み物くらいは持参した方がいいかも。5時間はのどが渇きますしお腹も空きます。

トイレは車内にありましたが、激的に狭いです。日本人の私が言うくらい狭いので大柄な人はプレミアムで行った方がいいのかも。プレミアムがどんなのか知らないけれど・・・


そういうわけで、無事マドリッドを後にしたのでした。
グラナダの市内に入るまでは全部高速道路でしたので、スペインをまっすぐ南下したことになります。


何もない荒野?が続くかと思えば、ほどなくして、オリーブ畑が広がります。
f:id:tomo740428:20181112112759j:image

f:id:tomo740428:20181112111232j:image
永遠に続くかと思えるほど何時間もオリーブ畑を見ていると、小豆島オリーブ園であんなに騒いでいた私って一体・・・・

スペインって広いね。

そして日本と違って渇いているわ。日本はやはりしっとりしているわ・・っと思ったのでした。

2018年11月 スペイン旅行☆9泊12日 マドリッド満喫

スペイン旅行 3日目】マドリッド2日目

さて、マドリッド2日目は朝から充実のスタートです。朝からレティーロ公園をジョギングしました。

ホテルからプラド美術館の前を通り、アルカラ門を我が物顔で通過して、レティーロ公園内をグルグルとジョギング!!
f:id:tomo740428:20181111092728j:image
奇遇にもマラソン大会が行われており、沢山のランナーが公道を駆け抜けていました。プラド美術館の通りがゴールなのか、大会関係車両が沢山停まっており、ゴールゲートらしいものを作っていました。

それにしてもすごいスピードでアルカラ門をランナーが駆け抜けていったので、もしかしたらスタートしてすぐだったのか、10kmくらいのレースだったのかわかりませんが、皆さんスピードランナーでした。

私は、ボチボチランナーです。
f:id:tomo740428:20181111100726j:image
レティーロ公園はピカソが沢山絵を描いた場所でもあるのですが、それも頷けるほどの美しさでした。
f:id:tomo740428:20181111093445j:image
どこもかしこも美しい。写真の数倍美しいです。
f:id:tomo740428:20181111095839j:image
ちょうど紅葉も鮮やかで、多くの人が犬の散歩だったりジョギングだったりで楽しんでいました。
f:id:tomo740428:20181111100211j:image
旅行中沢山の犬に出会いましたが、柴犬に会ったのは一度きり。一番聞きわけのない、なってない犬でした。飼い主が必至でしつけていましたが、全く言うことを聞かずに笑えました。


さて、ジョギングしてしまったので洗濯が必要になり、アトーチャ駅の先にあるコインランドリーへ。

行ってみると、スペインコインランドリーはとても使い方が難しかった!!結局、洗濯に来てたお母さんに全部お願いして洗濯してもらいました。
f:id:tomo740428:20181128102513j:image
洗濯ものの温度や時間など、日本なら考えないことを考えないといけないんですが、それも券売機のボタンでコースを選び、洗濯機についているボタンでさらに詳細を設定します。

ボタンもわかりやすく簡略化されているのですが、それがなんのことやら分からない。。

乾燥機の使い方は分かったのですが、洗濯機の使い方は誰かに助けてもらわないと日本人には難しいと思います。
スペインの人ーー!!日本ではボタン一つでいいんだよーーーー!!!

そんな感じで、カフェでランチして、お茶して
f:id:tomo740428:20181128110933j:image
私はデザートにチョコレートケーキとカフェコンレチェ
f:id:tomo740428:20181128110944j:image
夫はフルーツプレートを注文。旅行中は生ものがなかなか食べれないので、フレッシュフルーツは美味しかった!!見た目は(。´・ω・)ん?って感じだけれどね。
ランチと言っても14時くらいから食べるので私にとっては、もはやランチなのかおやつなのかわかりません。

午後からはソフィア王妃芸術センターに向かいます!
f:id:tomo740428:20181128110247j:image
プラド美術館では日本語のガイド冊子を頂けましたが、ソフィアは英語のフロアマップのみ。それもこちらから下さいと言わないともらえませんでした。いや、無料で入場しているから贅沢はいいません。

ダリの「窓辺の少女」、ピカソの「ゲルニカ」、その他ミロの作品も沢山あって心もいっぱいになりました。芸術家にも歴史あり・・をヒシヒシと感じ、気付けばもう閉館の時間。

この日はレストランの外のテラスでパエリアを食べました。夫は米が食べたくてたまらないらしい。
f:id:tomo740428:20181128112738j:image
私はまずビール
f:id:tomo740428:20181128112643j:image
スペインに住んでいた友人によると、パエリアマドリッドよりバルセロナの方が美味しいものが食べられるそうですが、バルセロナで食べたパエリアよりもここで食べたパエリアの方がおいしかったです。
f:id:tomo740428:20181128112829j:image
カスティーリャのスープ 。見た目と全然違って濃厚で美味しい!
そして、もうお腹いっぱいで入らない。


そしてマドリッド2日目も無事終わりを告げ、翌日はバスでグラナダへ移動します。
マドリッドってあまり見るところないという情報はありましたが、街が大きいけれど、大きすぎるわけじゃなかったので私にとっては過ごしやすかったです。

この日の残念なことは、バルセロナで行く予定だったピカソ美術館の(無料の)整理券が取れなかったこと。4日前からネットで整理券がとれるのですが、朝10時にチェックしたらもうすでに売り切れていました。
みんなすごいわ。世界で争奪戦なのね。