tomoko-mooseの日記

2014-11-10

ATPワールドツアー・ファイナル。

| 00:40

 テニスの「ATPワールドツアー・ファイナル」を連日観戦している。それにしても、昨夜のマレー戦の錦織の勝利には興奮した。ただ、あれだけサーブが入らなくても勝てるのは相手の調子が悪いだけ。パリでジョコビッチにはボロボロにやられたから、明日のフェデラー戦はもうちょっと頑張らないとね。

 母や夫と違って私はコアなテニスファンではありませんが、錦織圭の戦いにはやはり心躍るものがあります。間違いなく、今最も世界で戦えている日本人の一人だと思う。しっかり見ておかなくてはもったいないですよ。

2014-09-04

朝日新聞が・・・。

| 10:44

 朝日新聞が大変なことになっておりますね・・・。せっかくの新聞協会賞受賞もなんだか素直に喜べないことでしょう。先週号の広告掲載拒否で、一連の騒動に自ら油を注いでしまった感じ。今日発売の「週刊文春」と「週刊新潮」、あとで立ち読みしてこようかな(・・・結局両方買っちゃいました)。

 錦織圭全米オープンベスト4進出! テニスは中継してても長くて絶対最後まで見られないので、あとでスポーツニュースで見ることにします(WOWOWだから見たくても見られないや)。

2013-12-06

羽生結弦、金メダル。

| 22:39

 グランプリファイナル、結弦くんの見事なフリーの演技に感動。冒頭でコケた時は「もう優勝は無理やな」と思ったけど、確かに無難にまとめたパトリック・チャンよりも、思いのこもった素晴らしい出来栄えでした。金メダル、すごい。ソチオリンピックが楽しみになってきた。

 でも、明日で19歳になるようだけど、華奢な身体つきのままなのが不思議。顔も女の子のようにかわいいし。そろそろがっしりした体型になってくる頃なのでは? ・・・と思い続けているけど変わりませんね。

2013-03-17

花の名前。

| 21:47

 久しぶりに見るキム・ヨナの演技に感動。「007」もよかったけれど、「レ・ミゼラブル」も素敵。他の選手とはちょっと次元が違う感じ。五輪連覇の可能性は濃厚だな。

 ↓ 今日の夕食。ごはん、塩鮭(レモン)、ほうれん草ときのこの味噌汁(ほうれん草、エリンギ、えのき、なると)、魚河岸(紀文の練製品)、煮豆。

f:id:tomoko-moose:20130317174002j:image:w360

 今日は特にコメントしようもない、普通の夕食です。

 買い物に出かけたが、近所の桜並木の桜はまだ咲いていなかった。梅、桃、水仙、沈丁花、パンジー、サクラソウ、サイネリアなどは花盛り。娘に花の名前を教えながら歩くのが楽しい。

2011-01-09

帝京大が連覇。

| 15:54

 夫が休みなので車で買い出し。米やビールなどを買うついでに本屋に行く。

■筒井康隆著「漂流 本から本へ」(朝日新聞出版)…朝日新聞書評欄の連載をまとめたもの。新書をちょっと大きくしたサイズのハードカバー。意外な判型だった。

漂流 本から本へ

漂流 本から本へ

 2時前に帰宅。テレビでラグビーの全国大学選手権の決勝を見る。帝京が早稲田を17−12で下し、2年連続の優勝。「荒ぶる」は歌えず、夫は激しくうなだれていた。どうやら夫がちゃんと観戦すると勝率が低いらしい。

2010-11-18

アジア大会開催中。

| 00:32

 連日アジア大会の中継を見ている。今日の競泳男子・400mメドレーリレーはものすごく興奮した。引継ぎ違反で1位の中国チームが失格となり、2位の日本が繰上げで金メダルを獲得した。日本は背泳ぎと平泳ぎは強いけれど、自由形がひどく弱い。この顕著な傾向はどういう原因があるのか解説してほしい。たぶん技術とパワーの問題なんだろう。

 各メディアが孫正義の「光の道」問題を取り上げていて面白かった。こういうタイプの人ってみんなひどく似通っていて、反射的にうさんくさいと思ってしまう。そこが魅力でもあるのだろうけれど。

2010-03-01

オリンピック終幕。

| 09:42

 アイスホッケー男子の決勝は、地元カナダが延長戦を制して14個目の金メダルを獲得した。これでバンクーバーオリンピックの全競技が終了。長かったなあ。こんなにしっかりと冬のオリンピックを見たのは初めて。時間帯が午前中からお昼ごろ中心だったので、毎日たっぷり見ることができた。

 アイスホッケー、カーリング、アイスダンス、ボブスレーなどはちゃんと見たことがなかったが、ルールや観戦する楽しさがわかったので今後も注目していきたい。印象に残ったのは優勝したカナダのアイスダンスペアと、やっぱり韓国勢の快進撃かなあ。韓国は金6、銀6、銅2個獲得。すべてスケート競技だが、特にショートトラックでの強さといったら凄まじいものがあった。

 夫はノルディックジャンプで2つの金メダルを獲得したシモン・アマンのジャンプにうっとりしていた。

2010-02-26

キム・ヨナ金メダル。

| 16:42

 真央ぴー悔しい銀メダル。ミスもあったし、キム・ヨナのあれだけ完璧な演技を見せられたら、なんとも言いようがないね。キム・ヨナは技術・表現力ともに史上最高のスケーターだと思う。順当な結果が出たのはよかった。

 オリンピックもあと3日。結局、バンクーバーの地に「君が代」が流れることはなかった。トリノは最後に荒川静香のサプライズ・金メダルがあってハッピーエンドだったけれど、今大会はちょっと悔しい思いが残るね・・・。今後はカーリング、アイスホッケーの決勝が楽しみ。世界の頂点を争う戦いを純粋に堪能したい。

2010-02-20

カーリングにしびれる。

| 19:04

 今日のカーリング、対イギリス戦はしびれた。第9エンドで日本が一挙に5点をとって11−4となり、イギリスがギブアップした。最後の目黒のショット、本人たちも5点をとるというのは想定していなかったのでは。相手のスキップも素晴らしかったし、この競技の面白さが凝縮されたようなナイスゲームだった。

 カーリング観戦は勝つと楽しいけれど、負けるとどっと疲れる。ぜひ1試合でも多く勝ってほしい。近江谷ちゃん頑張れ〜。

2010-02-19

高橋大輔、銅メダル。

| 20:31

 フィギュア男子・フリーの演技、何回見ても楽しいなあ。結果がわかっているから純粋に楽しめる。生中継時はもうハラハラして、まともに見ていられなかった。

 とりあえず大ちゃんがメダルを獲れてよかった。演技構成点は全体のトップらしい。彼はショートのcobaのアコーディオン曲も、フリーの「道」も自分が踊りたくて選んだ音楽だし、「リンクの上で自らを表現したい」という気持ちが感じられるのが素晴らしいね。4回転跳べてたら金もあったかもなあ。いや、微妙なところか。

 ライザチェク、プルシェンコの1・2位は納得だけど、4位になったランビエールのスピンは本当にすごいね。でも、これからはパトリック・チャンの時代が来る気がする。地元開催でもっといい結果を出したかっただろうけど、スケーティングの美しさはナンバー1だと思うし、今後絶対上手くなるはず。日本は小塚くんに期待大だね。