tomoko-mooseの日記

2018-05-03

アサリづくし。

| 11:49

 先月30日に千葉県木更津市の海岸へ潮干狩りに行った。おそらく10数年ぶりの潮干狩り。暑すぎず寒すぎずのちょうどよい気候で、夢中になってアサリハマグリもちょっとだけ)を獲った。

 どっさり持ち帰ったアサリを料理して、ここ数日の食卓はひたすらアサリづくし。いろいろとレシピを調べて、あさりご飯、味噌汁、佃煮、酒蒸し(バター醤油味)、クラムチャウダーを作った。どれも美味しくて大満足。家族全員大好物なので、いくら食べても全然飽きない。毎年恒例の行事にしたいと思う。

 ↓ 事前に図書館で借りていた本が、砂抜きなどに役立った。

2018-02-18

「おだしがしみたきざみあげ」。

| 16:41

 相模屋の「おだしがしみたきざみあげ」がとても美味しくて感動した。

 うどんにパラパラと入れたら、超手軽にきつねうどんが完成。これは「ふえるわかめちゃん」ぐらいすごい商品だと思う。子どもたちも絶賛。

 他の料理にも使ってみよう。

2016-12-10

おうちピザ。

| 16:20

 図書館で除籍になったリサイクルブック・コーナーを毎回チェックしている。先日、レシピ本が何冊か並んでいた。その中から、なんとなく「魚焼きグリルやフライパンでもOK 焼きたて!おうちピザ」(講談社)をもらってきた。

魚焼きグリルやフライパンでもOK 焼きたて!おうちピザ (講談社のお料理BOOK)

魚焼きグリルやフライパンでもOK 焼きたて!おうちピザ (講談社のお料理BOOK)

 それを参考に、フライパンでピザを作ってみた。薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、オリーブオイル、塩、水をボールで混ぜ、5分間こねる。薄くのばした生地の片面をフライパンで焼き、裏返して火を止める。市販のトマトソースを塗り、サラミ、たまねぎ、ピーマン、コーン、ゆでたまご、ツナをトッピング。チーズをたっぷりのせて再び火にかける。蓋をして、チーズが溶けるまで焼いたら完成!

 写真を撮るのを忘れたけど、美味しくできて子どもたちにも大好評! また作りたいと思う。自分は根本的に、新しく何かを始めるとき、まずは本から入る人間なのである。

2015-03-03

ひなまつり。

| 21:57

 ひなまつりなので夕食にちらし寿司を作りました。

f:id:tomoko-moose:20150303172514j:image:w360

 すし飯の上に載せたのは、いり玉子、でんぶ、にんじん、スナップえんどう、イクラ。贅沢素材はイクラのみと質素ですが、子どもたちも喜んで食べてくれました。

 傍らに置いたのは、姉が昨年ディズニーランドで買ってきてくれたミッキー&ミニーのひな人形(飴が入っていた)。一年ぶりに活躍しました。

 あ、海苔をかけるのを忘れたな。

2015-02-22

おしるこ作りました。

| 15:25

 おやつにおしるこを作って食べました。缶詰のゆであずきを使ったので超簡単。水と塩少々を加えて火にかけ、焼いたおもちを入れるだけ。

f:id:tomoko-moose:20150222110859j:image:w360

 甘くて美味しい。また作ろう。

2015-01-14

おうちでたこ焼き。

| 22:03

 今日は自宅でたこ焼きを作って食べた。独身時代に夫が買った電熱式のたこ焼き器。結婚後は全く使っていなかったが、初めて夫が作ってくれた。

 市販のたこ焼きの粉を使用。具として入れたのはタコ、キャベツ、ねぎ、紅しょうが、揚げ玉。タコがかたくて食べられない息子には、さつま揚げ、コーン、チーズで代用した。

 ↓ 具材をたっぷりのせて・・・。

f:id:tomoko-moose:20150114183339j:image:w360

 ↓ ひっくり返す!

f:id:tomoko-moose:20150114183429j:image:w360

 ↓ テフロン加工の鉄板なので、きれいに焼けます。

f:id:tomoko-moose:20150114183540j:image:w360

 ↓ ソースなどをかけて完成!

f:id:tomoko-moose:20150114184008j:image:w360

 やや小ぶりですが、普通に売っているたこ焼きの味。アツアツですごく美味しかった。子どもたちもモリモリ食べました。今後は月イチぐらいでやって欲しいです。

2014-11-14

今日のお弁当。

| 01:39

 ↓ 今日の娘のお弁当。

f:id:tomoko-moose:20141114071103j:image:w360

 おにぎり(混ぜ込みわかめ・しそ昆布)、ウインナー、ポテト、さつま揚げ、ブロッコリー。フルーツは梨。年少のときに比べると、ずいぶん量が増えました。それでも毎日残さず食べてきます。今後も気が向いたら写真を撮ろうかと思います。

 娘がお芋掘りで持って帰ってきた超巨大なさつまいもをスイートポテトにした。5日ほど前に半分使って24個、今日は残り半分で28個できた。バターや砂糖は控えめなので、一度に2〜3個はペロッと食べられる。いいおやつです。

2014-10-10

栗ご飯。

| 23:49

 我が家の鈴虫は、最後のオスが死んで残りはメスが5匹ほど残るのみ。メスは鳴かないので、つい存在を忘れがちになってしまう。卵はちゃんと産んだのかな。

 義母が栗を送ってくれたので、初めて栗ご飯を作ってみた。栗を下茹でして皮をむき、昆布と酒、塩だけで味付け。白米2合+もち米1合にして、おこわっぽく炊いてみた。これが見事に大成功。娘もずいぶん気に入ったらしく、「もっと食べたい」と言っておかわりしていた。意外に簡単だったので、いい栗が手に入ればまた作りたい。

2014-01-03

我が家のお雑煮。

| 12:43

 ↓ 我が家のお雑煮はこんな感じです。

f:id:tomoko-moose:20140103100922j:image:w360

 地域によっていろいろ違いがあるようですが、わりとスタンダードだと思う。味付けはだしと薄口しょうゆ。具は焼いたお餅、鶏もも肉、三つ葉、かまぼこ。夫の実家が関西なので、丸餅です。お雑煮に合う大きめのお椀がないので欲しいなあ。

2013-11-04

スイートポテトを作る。

| 22:07

 娘が幼稚園のおいもほりで持ち帰ったさつまいもを使って、スイートポテトを作った。写真を撮り忘れたが、とても美味しくできたので近所の知人や両親にもおすそ分けした。芋はまだまだたくさんあるので、また作ろうと思う。

 レシピをメモしておく。

【材料】 さつまいも(大1個、500gぐらい)、砂糖(30g)、バター(有塩、30g)、牛乳(50ml)、卵黄(1個)、バニラエッセンス(少々)。

  ,気弔泙い發糧蕕鬚爐、輪切りにして水にさらす。

 ◆仝めの鍋でさつまいもを柔らかくなるまでゆでる。

  水気を切り、鍋の中でさつまいもをつぶす。

 ぁ´に砂糖、バター、牛乳、卵黄(半量)、バニラエッセンスを入れて弱火にかけ、よく混ぜる。

 ァ,佑辰箸蠅箸靴討たらボールに移して冷まし、ラップを使って成形する。

 Α.▲襯潺曠ぅ襦別を塗る)を敷いた天板の上に並べ、表面に残りの卵黄をハケなどで塗る。

 А.ーブントースターで10分ほど焼いたらできあがり。

 去年の9月にもほとんど同じレシピをここに載せていますな。今回の方がしっかり砂糖とバターを入れたので、濃厚でしっとりしていて断然美味しかった。