tomoriya雑記

2013-10-26

UEFIインストールとISRTを導入した話

SSDHDDキャッシュにして速くする

そのために「Crucial Adrenaline」を購入,導入したのが数か月前.しばらくこれでWindows8を快適に使用していたのですが,

先日のWindows Update時にクラッシュしました.そのままHDDパーティションが見えない状態に.

DATAPLEXというソフトを使うのですが,未だにWindows8に正式対応していなかったり,

というかもうアップデートする気なさそうなので再インストールする気になれず.

というわけで50GBのSSDだけ余った状態でなんとも中途半端.そこでマザーボードだけ変更し,

Intel Smart Response Technology (ISRT)を導入することにしました.

DATAPLEXと同様に,Intel提供するSSDHDDキャッシュ機能です.

UEFIインストール

起動時間の短縮を図りたいのであれば,UEFIインストールも行うべき,

というわけでまずはUEFIインストール.以下が詳しいです.

ISRTを使用したい場合SATA MODEをRAID MODEにしておく必要があります.

WindowsをUEFIでインストールする [DVD編@Win8] - Diary on wind(跡地)

最近メーカーPC特に書かれませんがUEFIが導入されていますね

(起動画面がWindowsロゴではなくPCメーカロゴになる).

ISRT

無事UEFIインストールできたら,ISRTの設定です.ここで四苦八苦

まずはIntelからダウンロードしたインテルラピッドストレージテクノロジーから

ISRTをオンに...と思ったらそもそもISRTの欄が出てこない.ありー?

そしていろいろ調べて,「マザーボード提供しているインテルラピッドストレージテクノロジーを使うこと!」

ということでISRTの欄が登場.「よし,これでできたー!」ポチっとな.

「不明なエラーです」

かなりがっくりでした.そしていろいろいろいろいろいろ調べて見つけたのが以下.

To continue using Dell.com, please upgrade your browser.

エラーが出て動かないよー(意訳)」

パーティションサイズちょっと小さくして(20MB分とか)再起動すればできるぜ兄弟!(意訳)」

...ほんとにできたし.バグじゃないんですかねこれ.

そんなわけで無事UEFIインストール,ISRT有効化完了.一通り環境を整えたら起動時間でも測ってみたいと思います.

KENJIKENJI 2015/02/24 18:36 私も同様の症状で悩んであきらめていたのですが、ふとした事でこの記事を発見して今更ながら試してみたら見事に有効化できました!
ずっと放ってあった64GのSSDの有効活用もできてとてもうれしいです。
自分ではとても英語サイトまで調べきれなかったので、こういう記事を残してくれた事に感謝です。どうもありがとうございました!