Neach’s One Phrase

2018-08-16

[] 01:03

「Between The Devil And The Deep Blue Sea / George Harrison

「Rocking Chair In Hawaii / George Harrison

先日の「マスターの自由自在」で客入れの際のBGMで使用した「村上RADIO」の話題。ある方からその録音を送っていただき丁度いい長さの時間だったのでBGMでずっと流して,neachが最初に反応した曲がエリック・バードン&ジ・アニマルズの「スカイ・パイロット」。

ペットサウンズのHPを観たところ、森さんが既に話題に取り上げていたので別の曲に。同じく村上さんが走る際に適していると言って挙げたのがジョージ・ハリスンの「Between The Devil And The Deep Blue Sea」。この曲はジョージの遺作『ブレインウォッシュド』で取り上げられていた,唯一のカヴァー曲。

ハロルド・アーレン=テッド・コーラーの曲で確かにウクレレで軽快なテンポで奏でられるのでウォーキングには向いている曲調、同じアルバムに入っている「Rocking Chair In Hawaii」も紹介。ジョージ・ハリスンのアルバムの中で一番多く聴いた曲、大変懐かしく何度も聴いて。ジミー・ロジャースへのオマージュ・ソングにも思える佳作でこの前に入っている「Between The Devil And The Deep Blue Sea」の次にかかる流れがとっても好きなヴァージョン。ともにウクレレ好きなジョージがリラックスして演奏しているナンバー、この2曲を続けて聴いてもらいたい。