Hatena::ブログ(Diary)

もうひとつの音楽〜非正統の音

2017-06-18

石原雄治+エリヲ 元住吉・Powers2

4月20日 石原雄治+エリヲ

f:id:toomuch1:20170420200949j:image


f:id:toomuch1:20170420200922j:image


f:id:toomuch1:20170420200750j:image


f:id:toomuch1:20170420200734j:image


f:id:toomuch1:20170420200620j:image


f:id:toomuch1:20170420200544j:image


f:id:toomuch1:20170420200517j:image


f:id:toomuch1:20170420200454j:image


f:id:toomuch1:20170420200436j:image


f:id:toomuch1:20170420200415j:image


f:id:toomuch1:20170420200312j:image





大島輝之のライブ活動休業宣言には驚いた。

その後に発表された元住吉・powers2での

simのライブは、石原雄治+エリヲ、Argonautsのスリーマンだった。

体の調子は良くなかったが、仕事帰りに駆けつけることにした。

最初に演奏した、石原雄治とエリヲは、liiilのリズム隊なのだが、

Duoは何度かやっているのではないだろうか。

期待に違わない演奏を聴くことができた。

エリヲのパーカッションを聴くのは二度目だったけれど、何といったら

良いのだろうか。神出鬼没というか、脱セオリーというか(もちろん

パーカッションの理論など分かるわけがないのだが)。

そこにうまい具合に、石原が絡んでいくのは、とても楽しかった。

スネアハイハットにこだわり続ける石原のパーカッシブなドラミング

liiilでも聴くことができる。

的外れなのかもしれないが、スライ・ダンバーのような感じにも聴こえるし、的確な表現が見つからないのだけれど、マイルスのオンザコーナーを聴いたときに感じるグルーブに近いものがあるような気がする。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toomuch1/20170618/1497766842