Hatena::ブログ(Diary)

中古車ってヤツは

2009-09-01

中古車の買取査定

車の買取とは買取業者に現金で(あるいは振込みで)車を買い取ってもらうことで、下取りに比べて金額が明確になるのが特徴です。

車を購入する際に購入車両の金額と下取り車両の金額を相殺する場合がありますが、実際にいくら値引きされたのか査定は適切なのか判断しにくいのに比べて、車の買取の場合はそれらが明確になりやすいでしょう。

車買取の場合商談が成立した時点で車を引き渡す必要があり新しい車の納車まで困ることがありますが、最近では車の引渡しを納車まで待ってくれたり無料で代車を貸してもらえるような買取業者も増えており随分便利になってきています。

中古車の買取査定で少しでも高く査定してもらうには、複数の買取店で見積もりしてもらうことが重要です。

車の買取りをしているのは、大手買取店やメーカー系買取店だけではなく小規模な買取店や地域密着型の中古車屋さんでも積極的に買い取りを実施しています。

小規模買取店でもCM等での露出が多い大手買取店やメーカー系買取店に押され気味なので思わぬ高額査定を得られる場合もあります。

車を買い替えるなどの理由で現在所有している車を売却するときは、中古車市場での買取の方が正規ディーラーで下取りしてもらうよりも高く売れる場合があります。

それは下取りが新車と比べての価値を基準に見積価格を算出するのに対して、買取の場合は中古車市場での価値を元に査定価格が算出されるからです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/topstar911/20090901/1251819723