Hatena::ブログ(Diary)

曲がりシッポの別館

2017-05-24

ArcaOS 5.0でも日本語入力

| 10:55

 デスクトップ上のeComStation2.1英語版で実践してきた、英語版Win-OS2とWin/v(デモ版)による日本語入力ですが、当然、ArcaOS 5.0でも出来ました。

どっちも基本はOS/2 Warp4.52だし。

f:id:torakun2754:20170524103717j:image

前回使えるようになったVirtualPC2007にインストールしたArcaOS 5.0で試しました。

使用した日本語IMEは、ATOK9です。

 それから、VirtualPC2007でのMplayerによる動画再生は、-vo kva:diveと-ao kai:dirtのオプションを忘れずに。同様に、vlcも画像の表示にはオプションの変更が必要でした。

 あと、新規にインストールしたListen_radikoで、radikoに接続できず、接続できている環境からplayer.swfを持ってきて上書きしたら接続できたとか新しいトラブルにも遭遇。ここらは、作者さんにお願いするしかない点で。

それと、filenovaからellを呼び出すのに失敗するようになってきました。環境が壊れている様にも思えないのですが、ちょっと不便です。ell自体はkarlともども使えるので、圧縮ファイル内の閲覧自体はできています。

 使える環境が出来てくると、やっぱり楽しいですね。