Hatena::ブログ(Diary)

曲がりシッポの別館

2017-08-06

真珠湾強襲(Gj No.39)をプレーしてみる(その2)

| 06:38

 とりあえず、シナリオの第1ターンを終了。

f:id:torakun2754:20170806062929j:image

ラバウル米軍が上陸していますが、陸軍ユニット(移動力2)と、海兵ユニット(移動力3)をスタックしていたために陸軍ユニットを上陸させるために再度「手番」とカードが必要だったという大失敗をしています。

(ここは、グループ内の最小移動力のユニットの移動力の範囲内で移動するというルールを見落としています)

(注)自軍支配海域エリアの移動に1移動力+敵支配地上エリアへの進入に2移動力の計3移動力が必要。

「王は陸軍」と謳う当ゲームでは、海兵を含む陸軍ユニットを使って敵の資源、補給、工業エリアを占領しないといけないのですが、その為の前準備(空母戦、海上戦、航空攻撃)がなかなか進みませんね。

 ところで、このゲームをしていると頭のなかで、NHKドキュメント太平洋戦争」のテーマ曲のもの悲しいBGMが流れてきて何かいまいち盛り上がらないです。

自分の中の太平洋戦争のイメージって、このドキュメンタリー番組の影響が凄く強いんですよね。

本当、負け戦はつらいものです・・・

「ドキュメント太平洋戦争」は、上記リンク先から無料で見られるようですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/torakun2754/20170806/1501969129