Hatena::ブログ(Diary)

曲がりシッポの別館

2016-06-16

Firefox 38.8.0 Beta 7 for OS/2

| 00:26

 最新のOS/2(eComStation)向けのFirefoxを試してみました。

てか、今使っているFF31.8.0もYoutubeに行くとサポートしていないバージョンだからアップデートしろってしかられるので、さっさと最新版(他のOS向けより古いですが)を使いたいのですが、OS/2向けのFFって環境設定が面倒で正直やっていられなかったり(おひ

しかし、YUM/RPMを簡単に使えるようにしてくれるArca Noae Package Managerが便利と聞いて一緒に試してみました。

まあ、ちょっと前に試したVirtualBox上のeComStation2.1日本語プレビュー版じゃArca Noae Package Managerを導入しようとすると途中でCPU使用量が99.9%に張り付いて失敗というか時間が惜しくて早々に退散したのですが、実機のeCS英語版じゃ問題なく導入できました。

f:id:torakun2754:20160616002422j:image

 凄く便利です、星印が付いたのが古いdllなのでこれをアップデート

最近はOpenOfficeとか必須dllがいっぱい要るアプリがあってこれの管理が面倒だったので本当に助かります。

Alexander Taylorさん、ありがとう。

しかし、氏は、今横浜在住なんですね。一度お会いしたいなあ。

オフ会して下さい、某OS2.jpの中の人。と他力本願(汗

f:id:torakun2754:20160616002420j:image

 で、一応起動。

但し、検索をかけると落ちるので使えません。

あと、環境変数SET MOZILLA_HOME= で作られているMozillaディレクトリを削除しておかないと起動後速攻で落ちます。

まあ、FFZipファイルを単に解凍して、必須DLLインストール&アップデートしただけなので細かい設定とかすれば安定するのかも?

とはいえ、ブラウザが使えないと不便なので解凍一発で使えるものを提供してくれないと結構ストレスなんですがね。

提供してもらえるだけ幸せで、贅沢を言ってはいけないOSなのかもしれませんが・・・

2016-06-08

新しいOS/2ディストリ、ArcaOS

| 14:47

 既に開発中のOS/2の新しいディストリビューション Blue Lionですが、先月開かれたWarpstckで正式名ArcaOSとして登場することが発表されました。

これについて、日本のメディアでは、意外なことに(失礼)、Gigazineで最初に紹介されました。

「OS/2」がBlue Lionではなく「ArcaOS」として復活へ

Twitter等の反応は、概ね好評のようですが、問題は日本語版が出るかですね。

英語版でもいいのなら、私みたいに既にeComStationに手を出していてもおかしくないですし。

まあ、Win/vを組み込んで英語版を使っている私ですが、やっぱり日本語版が無い常用は辛いのが現実。

個人的には、大勢が買わなくとも、ここ数年お姿を見かけなくなったOS/2ユーザーの方々が復活してくれるだけでも有り難いのですが・・・

 あと、今更OS/2なんて使えるのかと言われると、今ではLinux以下だけどまだ使い様はあると思います。

f:id:torakun2754:20160608144002j:image

これは、Virtul Boxに入れたeComStation2.1日本語プレビュー版ですが、ArcaOSはこれより使えるものを目指しています。

OS/2関連は、私も色々とまとめているので、興味が有る方は、ホームページの方もご覧下さい。

曲がりシッポのホームページ

特に「役立た/2"」のページを見ると現状の運用や問題が分かるかと思います。

まあ、私が書いているのでレベルは知れているのですけどね(滝汗

2016-05-25

治療3ヶ月経過の報告

| 15:47

 いつの間にやら一月以上更新していませんでした(汗

ネタは無くはないのですが、もうちょっとまとめてとか思っているうちに時間が経ってしまいました。

小ネタならTwitterとかで済んじゃいますし・・・

 で、本題の白内障治療ですが、特に進展もありません。

望遠鏡で月とか見たときのシミみたいな影も最近気づきませんが、無くなったと断言するには時期尚早かと。

ただ、前回書いた

 > 2週間目くらいに、以前よくあった物が見えにくくて仕方が無いという症状が一度出ました。

てのは、全然出ていませんねえ。

確かに、目が疲れているっていう日は無くもないですが、「この目、どうなっているんだよ!」ってイライラさせられる事は無いです。

まあ、何度も書きますが、それが白内障の改善から来ているのか、強度の眼精疲労の改善からなのかは、お医者さんに行かないと断言はできません。

まあ、秋くらいに一度、1年前に白内障って言われたけど、今どんな感じですかって診てもらおうとは思っています。

それと、国内未認可の目薬を使っている事からの自覚の無い悪影響とかあると怖いですしね。

 でも、個人的には目からくる苦痛は減っているので、更に継続使用するつもりではいます。

問題は、オオサカ堂さんでやっていた3本買うと2本無料プレゼントって奴がなくなっているのでプレゼントキャンペーンが復活するかどうか、薬の残りと比べて購入のタイミングの見極めですかね(滝汗

2016-04-10

eCUPSのインストール失敗

| 19:11

 OS/2(eCS)向けのCUPSことeCUPSをインストールしようとしたのですが、warp-INファイルじゃ下のようなエラーが出てインストール出来ませんでした。

f:id:torakun2754:20160410184756j:image

これは、Linux等で使われている印刷システムで、以前、hp社製 Photosmart 2575aをOS/2から使うのに使っていました。

ホームページには、設定方法等をまとめているのですが、既に新しいバージョンが出ていまして、情報が古くなって更新したいなと思って試したのですが残念です。

まあ、Zipファイルもあるので、こちらを試せばインストール出来るかも知れませんが、試したのがノートに入れているeComStation2.1 日本語プレビュー版でして、仮想環境+ノートの性能が足を引っ張って結構いらいらしたので今回はここまでで終了。

日を改めて試してみるつもりです。

とはいえ、ピアノの練習もかなりサボっているし(先週は、20分だけ)、疲れていて、お酒を飲んで寝る以外面倒くさい状態ですorz

2016-03-20

治療1ヶ月経過の報告

| 00:22

 ええっと、前回から特に変化はありません。

霞み目もちょっと改善されていると感じますが、日によってまちまち。

2週間目くらいに、以前よくあった物が見えにくくて仕方が無いという症状が一度出ました。

これを、症状の出る頻度が低くなって直ってきていると言い切るには使用期間が短すぎます。

天体観測している時に気づいた左目の汚れの様なぼやけもあまり気にならないなと思っていたら、今週観測している最中に再確認しましたし。

 そもそも、眼精疲労が緩和された影響からの症状の改善と白内障の症状の改善との区別を明確に出来ていません。

ただ、あんなに辛かった目の奥の痛みが無くなっているのは、ストレスなど目への負担が無くなって症状の悪化を防いでくれるのではと期待してはいます。

 そうそう、目薬で白内障なんて治らないっていう話は良く聞くので(汗、色々と検索していたら、ペットの治療についての海外の文献の話をみつけました(お前は犬猫かって、突っ込まないこと)。

 あと、容器が硬くて上手く注せないせいか、3週間くらいで空になってしまいました。

他の商品よりも容量が倍だからいいものの、もったいない話です。

 次の報告は3ヶ月経過後ですかね。