Hatena::ブログ(Diary)

曲がりシッポの別館

2014-09-30

Firefox for eCS (OS/2) 24.8.1 Beta2を入れてみた。

| 21:20

 hobbesにWarpIN形式のファイルがアップロードされていたので、OS/2向けの最新版Firefoxを入れてみました。

何か色々とdllファイルが足りないと叱られる(汗

以前、Firefox17を試したけど、ちゃんと起動しなかったのはこの為か・・・

インストールが始まってからもファイルが無いけど続行する?ってメッセージが出ましたが、無視してインストール。半日くらい動かしましたが問題なさそう。

f:id:torakun2754:20140930204617j:image

 「電子書籍リーダーAIR草紙のウェブ版「えあ草紙」を利用した青空文庫専用ネット図書館です。(無料)」という事で試してみる。

f:id:torakun2754:20140930204615j:image

これは、javaスクリプトが動かないと駄目なので、コードページ850に設定したFirefoxで試しています。eComStation日本語版プレビューなら問題ないはずなんですがね。

しかし、綺麗に縦書き表示されていますね。

f:id:torakun2754:20140930204614j:image

 Firefoxのバージョンが上がったので、いままで使えなかった2ch用アドオンchaikaを試してみる。

こっちは日本語を通すためにコードページ932です。

v2cほど便利じゃないですが、書き込みができるアドバンテージは大きいかと。

 あと、英語版eComStationでの日本語入力の為に使っているWin/Vのデモ版ですが、以下の通りの制限事項の記述を見つけました。

これで堂々と使えます。って、これ普通に同封のreadmeに載っていましたよorz

This is a special Internet demo version of Win/V. It is fully functional except for the following limitations:

- Only one bitmap system font size.

- English application helpers disabled.

- Kanji TrueType Fonts cannot be added.

2014-09-03

久しぶりのeComStationネタ

| 16:53

 まず、今まで黙っていましたが、実は・・・

eComStationでUSBメモリーが使えていません\(^o^)/

 後、起動する毎に画像のようにちょっとづつアイコンが下に降りていくので、毎日使っていると週一くらいで直さないといけません(´・ω・`)

f:id:torakun2754:20140903155159j:image

ワイド画面の使用が、ドライバ正式対応じゃないから仕方が無いのかも知れませんが、そもそもドライバの更新が止まっていますからねえ。

しかし、トラックポイントの小人(触っていないのに勝手にマウスポインタが動くという、ThinkPad特有の現象)じゃないんだから・・・

 次期バージョンの開発停滞打開の為の新会社設立とか、よく分らない状態のeComStation界隈ですが、先月6ヶ月の期限が切れたSoftware Subscription Servicesの更新をしようとは思っています。期限が切れて、2ヶ月以内なら大丈夫らしいですし。

それに、同じくらいの値段なのに一月近く天候が悪いために使えていない3.2mmアイピースなんてものと比べれば、使えているだけましです(多分)。

梅雨も明けたし、土星を200倍で見ようと思って買ったのにorz

 先日、Windows用の星図ソフトの画面を望遠鏡での映像と同じ様に表示する為のソフトを探しましたが、OS/2用が無い(知らないだけ?)のなら誤魔化してしまえホトトギス(違うって)。

eComStation(OS/2)用プラネタリウムソフトNight Visionの画面を、画像ビューワのgbmでキャプチャして180度回転した画面がこちら。

f:id:torakun2754:20140903155157j:image

あと、当然、水平方向だけの反転も可能です。

gbmは、hobbesにある一番古いのを使用。これもjpgに対応しており、キャプチャ機能もあるバージョン。何故、わざわざ古いバージョンを使うかというと、こちらは、解凍するだけで使用可能。それに対して、現行バージョンは解凍しただけじゃ直ぐに使えないし、ソフトにパスを通しても、それだけじゃ起動しないという非常に面倒くさいバージョンだからなんです。

フリーソフトで開発が継続しているだけに、その点が残念です。

2014-08-28

久しぶりのPalm

| 00:17

 ミニーの独り言 (´○`)はぁ〜で、AndroidPalmエミュレータPHEMが紹介されていることを今頃知りました(大汗

Palmcも持っているのですが、実機は実家、吸い出してあるROMイメージも見つからなかったので、リンク先にある日本語版PalmOS v3.1のROMを使って遊んでみました。

f:id:torakun2754:20140827235601j:image

Nexus7にインストールすると何となくPalm専用機ぽくって良い(笑

画像のはLauncher靴鮖箸辰討い襪里如標準のホーム画面とはちがいますけど、これが無いとPalmは使いたくないってくらいお気に入りのソフト。

 但し、アクション系ソフトだとCPUが早すぎて駄目ですね。検索や入力欄のカーソルの点滅も物凄く早いしw

あと、スケジュール表示ソフトのDate@Glanceを起動するとエラーでリセットしないといけないのと、辞スパがインストール出来ないのが残念です。

ここらは、PHEMのバージョンアップに期待したいところですね。

 私は、Androidのアドレス帳機能がGmailに同期しようとするのが凄く嫌なので使っていなかったのですが、Palmのアドレス帳ならそんな事は無く、これが使えるようになって凄く嬉しいです。それに、PalmのPIMは最高に使いやすいですし。

 ところで、私は、OS/2用にPilot-Linkで取り出したアドレス帳データAddressDB.pdbを読み込ませているのですが、WindowsならPalm Desktopにあるaddress.datを読み込ませればいいのかしら? 

 Android端末を持っていれば101円でPalm機気分を味わえるこのエミュPalmを持っていた人なら絶対に買いですよ。

2014-08-25

三重高校奇跡の夏、終わる

| 23:37

 今日は、昨日に続いて甲子園に行って来ました。

三重県勢59年ぶりの決勝進出ということもあり、三重県民大集結だろうと3時間半前に行ったところ既に行列。

三重県側の一塁アルプス自由席は売り切れ、一塁特別自由席の行列に並びました。

行列が進んで、入場券売り場が見えてきたところで、前方に対戦相手の大阪桐蔭側の行列が見えてきました。

f:id:torakun2754:20140825233409j:image

てっきり、大阪代表だから既に完売かと思っていたのですが、大阪桐蔭側の自由席も早い時間に満席になっていましたから、単に三重側の応援が頑張りすぎだったというw

f:id:torakun2754:20140825233410j:image

 試合は三重が優勢に進めましたが、送りバントスクイズと失敗が続き追加点が取れないうちに、7回とうとう逆転されてしまいました。

近畿勢同士の対戦ですが、半世紀以上優勝が無い三重の方の応援が凄かったですね。

ただ、7回の満塁、外野に前進守備をベンチから指示を出しているのに外野が気づかず、二塁手の指示にようやく気づいたのですが、動いたのが中途半端で、これが徹底されていたらセンターフライで終わっていたのではとも思うのですが、大応援が指示の声を届かせなかったと言えるので大舞台の異常な雰囲気の功罪なのかもしれませんね。

 勝てたかもしれない試合でしたが、いつものそつの無い攻めができなかった、それが決勝の恐ろしさなんでしょう。

大阪桐蔭高校、優勝おめでとう。

三重高校、準優勝おめでとう、そして、素敵な夏をありがとう。

2014-08-23

星雲星団への遠い道

| 20:30

 梅雨も明けたはずなのに、星の見られない日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

個人的には、故郷三重県三重高校が甲子園で大躍進しているので、大変嬉しいです。

明日は、地元から出て来る友人と合流して応援する予定です。

 さて、晴れた夜空が無い為全然試せていませんが、観測態勢を整えようと少ない予算内でやりくりはしております。

 まず、「初心者のためのウォッチングブック 星雲星団ベストガイド」とネビュラフィルターを買いました。

「星雲星団ベストガイド」は、2種類の口径での市街地、山間地での見え方を上げているため、望遠鏡で捉えているのに見えていないと思い込んでしまう初心者ならではの勘違いの予防に良いです。

まあ、ここらは、他の方のレビューで書かれていますし、私もそれを参考にこちらを選びました。

ネビュラフィルターは、ちゃんと使っていませんが、少し使ってみたところ、凄く青いです。青ハロなんて可愛いくらいの真っ青な世界が広がっていました。そういうフィルターなんだから、今更驚くなよ自分(汗

 次に、望遠鏡の反転する視界が星雲等を探す足を引っ張っているような気がして、反転した星図を表示してくれるソフトを探しました。

Deepsky Finderってソフトがフリーソフトなのに、上記機能を備えていて便利そうなので使わせて頂くことに。

f:id:torakun2754:20140823195513j:image

リンク先の記事を見ると、M4の観測は難しいことが書かれていて、見られないのは自分の技術が稚拙なのかと悩んでいたのが氷解。

ベテランの方には何でも無い知識が、私には本当にありがたかったりします。

 ついでに、経緯台で自動導入紛いの事が出来ないかと思っていると、セレストロン スカイスカウトってのが面白そう。

でも、既に生産中止で結構高い。しかも、見た瞬間思い出したのがGoogle SkyMap。

スマホは持っていませんが、タブレットのNexus7なら持っているので、Google SkyMapが使えるんですよね。

実は、Nexus7のコンパス機能が狂っていて、一度試しただけで後は使ったことが無かったのですが、検索すると、GPS Status & Toolboxを使うと修正できるみたい。

私は、磁石の付いた皮ケースを使っているので折角修正してもおかしくなりますけど、ケースを外して再修正してやれば大丈夫。

あと、PCとかの影響が大きいので出来る限り離れた場所で修正作業をした方が良いみたいです。

で、これ用の取り付け機材を購入。ベストアングル! 11インチ フレキシブル マジックアーム+スーパークランプ(1/4インチ 3/8インチネジ 両対応)とドリームスポット- iPad ・Kindle ・7インチ~10インチタブレット用固定ホルダーです。

A80Mfのカメラ用取り付け穴を使うとファインダーと干渉するのでファインダーの脚にクランプで固定したのがこちら。

f:id:torakun2754:20140823195514j:image

フレキシブル マジックアームは、固定に癖があって慣れるのに苦労しそうですね。

それに、ファインダー代わりに使う為にタブレットの向きや傾きとかの調整も結構難しいのが難かな。

 追記:9月にもう一度試しましたが、やっぱり凄く面倒でお勧めしません。なので、リンクも削除しました。

あと、スマホ用なら、アイベルオリジナルのスマホアダプターが安いし、望遠鏡専用パーツなのでこちらをまず検討すべきかと思います。

しかし、検索してみると、Google SkyMap等を使って望遠鏡で星を追いかけるのって、2番煎じならぬ何番煎じか分らないくらいのネタみたいですね(大汗